« ■チェコプラハ② チェコの壮大な究極映像
       プラハ城 聖ヴィート大聖堂
| トップページ | ■チェコプラハ④ 迷宮都市プラハとカフカ書店と『城』 »

2004.12.18

■チェコプラハ③ マリオネットたちのプラハ

チェコ国立マリオネット劇場 Uměleckᠳc鮡 Ř텡e loutek
marionet_theater  marionet_theater_pannel

 本当は夜の『ドン・ジョバンニ』を観たかったのだけれど、プラハに一晩だけしか滞在できないので、泣く泣く昼間の人形劇を観る。タイトルは、Nám, nám narodil se。しっかり子供向き劇で、周りは幼児を連れた家族ばかり。大人一人は自分だけ。しかも場内に東洋人は僕だけで、浮きまくり。隣の小さな女の子が不思議そうにこちらの顔をずっと眺めていました(^^;)。
 でも収穫は、チェコの親子の休日を体験できたこと。チェコの人たちの日常を、凄くあったかい雰囲気としてイメージできました。
marionet_theater_unima_kanban marionet_theater_gakudann

 芝居の方は言葉もさっぱりで、なんとなく盗賊と王様の話としかわからない。
 ただ良かったのは、生の3人のバンドと、朗々と歌い上げるオペラ風の女の子たちの歌。これが生演奏なだけでもなかなかのものでした。
プラハの街のマリオネット クリックすると大きく見えます。
 あるブラックライトシアター入り口に飾られた人形たち。なかなかシュール。これの劇があれば、観てみたい。
marionet_theater_duckmarionet_theater_bird

marionet_theater_eatmanmarionet_theater_babywood

marionet_theater_redmanmarionet_theater_yerrowman

 旧市街のクリスマスマーケットには、小さな夜店がいっぱい。そこにいた人形はこんなのです。チャップリンやハリー・ポッターなんかもいました。
marionet_shop02marionet_shop01

marionet_omiyage そしてお土産で僕の部屋にいついたのは、この人形でした。シュヴァンクマイエル風の人形がほしかったのですが、、、、。
(パペットショップに関しては、ゐずみさんのcheskissに良い店の紹介があります。僕は出発準備に余裕がなく、ここに紹介された店に行きそびれました(泣))

|

« ■チェコプラハ② チェコの壮大な究極映像
       プラハ城 聖ヴィート大聖堂
| トップページ | ■チェコプラハ④ 迷宮都市プラハとカフカ書店と『城』 »

コメント

 となえさん、ただいまです。

>ってゆーか本棚の方にどうしても興味がいってしまう自分…(笑)。

 人の本棚って、観るの楽しいですよね、僕も好きです。こちら方面に来られることがあれば、寄ってってください。遠いから大変ですけど。

投稿: BP | 2004.12.18 22:51

おかえりなさいませ。
可愛らしいマリオネットですね。ってゆーか本棚の方にどうしても興味がいってしまう自分…(笑)。

投稿: となえ | 2004.12.18 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/2299306

この記事へのトラックバック一覧です: ■チェコプラハ③ マリオネットたちのプラハ:

» 博物館シリーズその2──チェスキー・クルムロフで見つけた博物館 [まみ's Travel Diary]
今年の夏の中欧旅行で、最後の目的地プラハ入りする前に、チェスケ・ブデイェヨヴッツ [続きを読む]

受信: 2004.12.28 16:46

« ■チェコプラハ② チェコの壮大な究極映像
       プラハ城 聖ヴィート大聖堂
| トップページ | ■チェコプラハ④ 迷宮都市プラハとカフカ書店と『城』 »