« ■ハイビジョンレコーダ「Rec-POT M」250GBモデル | トップページ | ■ハイビジョン生中継 「世界遺産 青きドナウの旅~プラハ」 »

2004.12.04

■TBS『世界遺産』の構成は生田萬

  たまたまBS-iで『世界遺産』のハイビジョン放映を見ていたら、エンドクレジットに懐かしい名前が!! 検索すると、

世界遺産:辻村Pの世界遺産こぼれ話より

作家:ナレーション原稿を書く人。
生田萬(よろず)さんは番組始まって以来の常連さん。資料収集の深さ、含蓄のある文章、それに筆の遅いのが特徴。

 劇団ブリキの自発団のイクターマンこと生田萬氏、今はこういう仕事をされているのですね。時々看板女優で氏の奥さんの銀粉蝶はドラマで見かけるのだけれど、ここ最近芝居のうわさを聞かなかったので、なんかみょーに懐かしい。これから『世界遺産』まじめにみよっと。

 僕のブリキの自発団ベストは、1987年の『柔らかい肌』です。こういう芝居の初体験だったので、鮮烈な印象。ビデオもなく戯曲も出版されておらず、幻のような記憶の中だけの舞台。魔法のランプの巨人が願い事を10個かなえてくれるなら、そのうちのひとつはこの芝居をもう一度観たいのであった。(懐かしモードに入って、自分の完全なメモですんません。)

生田萬作品(Amazon)

|

« ■ハイビジョンレコーダ「Rec-POT M」250GBモデル | トップページ | ■ハイビジョン生中継 「世界遺産 青きドナウの旅~プラハ」 »

コメント

 C'(シーダッシュ)さん、こんばんは。

 DVD「アルハーゼンのアストロラーベ」、昨日届きました。ありがとうございました。今日はちょっとバタバタしていて観る時間がとれなかったのですが、来週にはじっくり拝見して感想をここにアップしたいと思っています。

 C'(シーダッシュ)さん、『夜の子供』に出られていたのですね!
 僕は利賀の演劇フェスティバルで観ました。もしかしてその舞台に出られてました?あとNHKで松本の舞台が一部放映されましたが、あれはビデオを今も持っています。

>>11月の公演のタイトルがきまりました。
アフェクショネート メッセンジャーズ「四番目のネッカーキューブ」
です。誰にでも生きている間に届けたいメッセージがある、という作品です。劇団アンテナコンテナと劇団ポップンマッシュルームより役者さんが出演いたします。前回よりはわかりやすい内容になっています。

 「ネッカーキューブ」というと人の脳の認識がテーマなのでしょうか。面白そうですね。素晴らしい講演になること、祈っています。

 ではでは、また。

投稿: BP | 2007.09.16 20:58

11月の公演のタイトルがきまりました。
アフェクショネート メッセンジャーズ「四番目のネッカーキューブ」
です。誰にでも生きている間に届けたいメッセージがある、という作品です。劇団アンテナコンテナと劇団ポップンマッシュルームより役者さんが出演いたします。前回よりはわかりやすい内容になっています。

投稿: C'(シーダッシュ) | 2007.09.16 17:37

 C'さん、ご返事、ありがとうございます。

>>はい、そうしてください。一応次回がデビュー作なつもりですので
まだまだですがみてみてください。

 ではでは、あとはメールで。よろしくお願いします。楽しみです。

投稿: BP | 2007.09.07 22:42

はい、そうしてください。一応次回がデビュー作なつもりですので
まだまだですがみてみてください。

投稿: c' | 2007.09.05 15:43

 C'さん、おはようございます。

>>是非DVDお送りしたいです。

 嬉しいお言葉、ありがとうございます。
 お言葉に甘えてご連絡をとらせていただきたいのですが、C'さんのコメントのリンク先「ウラMCM」のHPメールアドレスへご連絡させていただけばよろしいのでしょうか。

>>また告知以外にも映像のことを教えていただきたいです。よろしくお願い致します。

 ただ映画や映像を観るのが好きで、うだうだこうしたBlogを書いているだけですので、お教えできるようなことはありませんが、このblogのネタでコメントのキャッチボールができたら楽しいと思ってますので、こちらこそ、よろしくお願いします。

投稿: BP | 2007.09.05 05:44

ありがとうございます。これだけ私の世界観を理解していただけそうなかたに出逢えて感激です。是非DVDお送りしたいです。私はいままで人と違った視点で物を見ていたことに気付きいまさらながら驚いています。それはエネルギーやら・・・・また告知以外にも映像のことを教えていただきたいです。よろしくお願い致します。

投稿: c' | 2007.09.03 23:11

 C'さん、こんばんは。情報、ありがとうございます。

>>こんにちは九月に入り少し涼しくなってきましたがそちらはいかがでしょうか?

 あの灼熱の日が2週間前とは思えない涼しさです。
 窓を開けてると今は少し肌寒いくらい。

>>ところでこのブログを拝見させていただいておりますと映像をつくっていらっしゃるのですか?

 家庭用ビデオで家族を撮ったりしますが、仕事では映像はやってません。いや、できればやりたいのですが、しがない機械関連エンジニアですゆえ。ここはただのサラリーマンの世を忍ぶ趣味のページです(^^;)。

>>ちなみに私は他の方と見え方が違うらしくそういった意味もふくめてわたしに見えている世界を映像化して皆様に見ていただきたいなあと思っています。

 そういったどこにも存在しないような独特の映像が大好きです。
 是非そうした独自の見え方の映像を撮られる機会がおとずれること、願っております。今は場合によっては、Youtubeとかで広く世界に観てもらうこともできますし。

>>ところで早速なのですが9月18日火曜日青山「ラパン・エ・アロ」
150-0001渋谷区神宮前5-44-2 03-5469-2570¥2500(ワンドリンク付)6時半開場7時スタートにてラフなライブを致します。
>>また本公演は11月30日12月1日
「やがて スクエアーが重なり 空間は長四角に連鎖する
ランダムなカオスの定義より 空虚な摂理のほうが今はわかりやすく
四方の角が門に変るとき あなたにもわからない自分自身に出逢うことでしょう
さあ今あなたの 気付いていない もうひとつの世界に
そこかしこに隠れている 四角い世界へ ようこそ 」
       
 目の前の空間に広がるもうひとつの世界。
 凄く面白そうですね。近ければすっ飛んで行きたいのですが、、、。

 タイトル決まりましたら、またコメントください。

 ではでは素晴らしい作品になること、祈っております。

投稿: BP | 2007.09.02 20:39

こんにちは九月に入り少し涼しくなってきましたがそちらはいかがでしょうか?ところでこのブログを拝見させていただいておりますと映像をつくっていらっしゃるのですか?ちなみに私は他の方と見え方が違うらしくそういった意味もふくめてわたしに見えている世界を映像化して皆様に見ていただきたいなあと思っています。
ところで早速なのですが9月18日火曜日青山「ラパン・エ・アロ」
150-0001渋谷区神宮前5-44-2 03-5469-2570¥2500(ワンドリンク付)6時半開場7時スタートにてラフなライブを致します。
MCMのメンバーとモレキュラーマジックリングバンドによる盛りだくさんなスペシャルライブです。ゲストに芝居やコント(ポップンマッシュルーム)ギタリスト(大橋いさおさん)べーシスト(Akiraさん)などが登場いたします。
また本公演は11月30日12月1日
「やがて スクエアーが重なり 空間は長四角に連鎖する
ランダムなカオスの定義より 空虚な摂理のほうが今はわかりやすく
四方の角が門に変るとき あなたにもわからない自分自身に出逢うことでしょう
さあ今あなたの 気付いていない もうひとつの世界に
そこかしこに隠れている 四角い世界へ ようこそ 」
       
企画 制作 出演 Mika Sakai 振付ステージング Chie Wtanabe 総合企画プロデュース   Mituru kotaki音楽プロデュース  アンテナコンテナ演出
   11月30日ソワレ 12月1日マチネ ソワレ 2日間 3回公演
http://www.chie-vocal.org/
http://members2/jcom.home.ne.jp/from-oneness/index.html
151-0071渋谷区本町1-2-1京王新線初台駅下車 Tel 03-5350-5800
タイトルはまだですが お言葉にあまえてご連絡いたします。宜しくお願いいたします。

投稿: C'  | 2007.09.01 16:05

 C’さん、こんばんは。

>>生田作品に出会い一時期ブリキに役者としておりました。ブリキの自発団が再開したあかつきには舞い戻るきもちですよ!

 !ブリキの役者さんもされていたんですね!!
 後期の舞台は、残念ながら観ていないのですが、もしかしたらお芝居、拝見したことがあるかも。

>>それから音楽をやりながら芝居というか映画を撮りたいと思っています。

 映画! 実現されること、祈っております。
 実現されたら、是非教えてください。

>>この11月30日12月1日初台ドアーズでまた公演も致します、いつかは全国を回りたいと思っています。この世界観がわかってくださる方にいつか必ずみてほしいです。

 このBlogでよろしければ、広報させていただきますので、詳細をコメントいただければと思います。

 ではでは今後もよろしくお願いします。

投稿


投稿: BP | 2007.08.19 21:08

有り難うございます。わたしはもともとミュージシャン(話せば長い経緯がありますが、ブログをみてくだされば・・・)なのですが生田作品に出会い一時期ブリキに役者としておりました。ブリキの自発団が再開したあかつきには舞い戻るきもちですよ!それから音楽をやりながら芝居というか映画を撮りたいと思っています。この11月30日12月1日初台ドアーズでまた公演も致します、いつかは全国を回りたいと思っています。この世界観がわかってくださる方にいつか必ずみてほしいです。

投稿: C’ | 2007.08.18 22:52

 C'さん、はじめまして。コメント、ありがとうございます。

>>私もブリキの自発団が今でも一番大好きです。

 ブリキのネタにコメントいただいたのは初めてで嬉しいです。ネットの盛んになってきた時期に既に休止状態だったので、ネットにもあまり情報なく、寂しく思っていました。

>>チャンスがあればUチューブ「アルハーゼンのアストロラーベ」みてください。

 演劇をされているのですね! YouTube - アルハーゼンのアストロラーベ、さっそく拝見しました。

 ダイジェストなのですね、でも楽しそうな雰囲気はしっかり伝わってきますね。最近、芝居ってほとんど観ていないのですが、近ければ一度拝見したいのですが、、、(東海の片田舎なのでなかなか観る機会がありません)

投稿: BP | 2007.08.18 21:58

私もブリキの自発団が今でも一番大好きです。
こうじてこんなことをやってます。
チャンスがあればUチューブ「アルハーゼンのアストロラーベ」みてください。

投稿: C'  | 2007.08.18 17:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/2144817

この記事へのトラックバック一覧です: ■TBS『世界遺産』の構成は生田萬:

« ■ハイビジョンレコーダ「Rec-POT M」250GBモデル | トップページ | ■ハイビジョン生中継 「世界遺産 青きドナウの旅~プラハ」 »