« ■エドモンド・ハミルトン『反対進化』中村融編 | トップページ | ■東芝:水平に置いた画面で映像を立体視できる新型立体ディスプレイ »

2005.04.18

■新刊メモ『PLUTO(2)』『雲の上の散歩』『流線形列車の時代』

◆浦沢直樹 著  『PLUTO (2)』 4/26刊, 『PLUTO (2)』【豪華版】 4/22刊。
pluto2_marble

pluto2_seal
 いよいよ2巻が登場。私は迷わず【豪華版】を買います。前回、通常版を買った後にどうしても豪華版がほしくなって2冊買う羽目になったので、、、( 過去の記事 )。 時々連載を立ち読みしてましたが、ストーリーがつながってないので、楽しみです。

『雲の上の散歩』沼田元氣 著
kumonoueno_sanpo
 実物は見てませんが、なんとなく表紙と下記ポップに魅かれました。飛行機乗るといまだに窓の外の景色ばっかり気になります。ずっと窓の外の雲見て、ワクワクしているような輩向きの本かと直感。
・出版社 ブルース・インターアクションズの公式ページ

雲の上の散歩――太古の昔には神様しかできなかったこと。ここからの眺めは、たぶん死んでから見る風景である。そこではじめて、今迄いた地上を俯瞰で見ることが許されるのだ。

『流線形列車の時代―世界鉄道外史』小島英俊 著
ryusenkei_retsusha
 これも実物を見てない。ネットで見かけた本。鉄ちゃんではないのですが、流線型には郷愁を感じるもんで。
流線型の未来 GM Firebird Ⅲ
NTT出版の公式ページ 

美しきフォルムは時代のあだ花だったのか?
空気抵抗? 効率化? そんなコトは関係ない。
流れるようなフォルムは時代が求めた美意識の象徴。
そんな流線形の系譜をたどる旅。

|

« ■エドモンド・ハミルトン『反対進化』中村融編 | トップページ | ■東芝:水平に置いた画面で映像を立体視できる新型立体ディスプレイ »

コメント

はじめまして、anemoneと申します。コメントありがとうございました。

ブルース・インターアクションズの公式ページが記載してあったのが、とてもありがたかったです。

また拝見させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: anemone | 2005.04.29 20:27

やっぱりシールは何種類もあるんですね…。困ったなあ…。
僕が購入したのは、手塚アトムの顔/バーベルを持つ全身
アトム/浦沢アトム全身/パンクラチオンスーツのブランド/
でした。

投稿: tonae | 2005.04.24 10:46

 tonaeさん、ご無沙汰です。
 『PLUTO2』、僕も先週は毎日本屋に通って、(結局発売日の)金曜に入手。
 帰りの電車でいっき読み。前作ほどのインパクトはなかったですが、「犬のパトカー」のくだりとか楽しみました。
 おまけはあそこまで雰囲気出すなら、チョコを入れといてほしいですよね。
 でもあのケースからシールを取り出す時の忘れていた感覚を思い出してしばしジーーーン。

投稿: BP | 2005.04.24 00:24

PLUTO2巻、読みました。あんなキャラこんなキャラが出て
来て何とも楽しく、且つこれからの(概ねの)展開を知って
いるので落涙…。
あ、当然大判豪華本を購入しました(この時点ではまだ普及
版は出てませんが)。おまけも中々…中身も入れて欲しかっ
たけど…別の店で買ったりして。

投稿: tonae | 2005.04.23 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/3707477

この記事へのトラックバック一覧です: ■新刊メモ『PLUTO(2)』『雲の上の散歩』『流線形列車の時代』:

» 『PLUTO』浦沢 直樹・手塚治虫 [円相堂]
PLUTO 1 (1) 【豪華版】 ビッグコミックススペシャル浦沢 直樹Amaz [続きを読む]

受信: 2005.04.23 15:21

» 「雲の上の散歩ーAIRLINE空港写真帖」沼田元気 [Bodhi Tree Book Club]
仕事が早く終わったので、今日はぷらっーと有隣堂をブックハンティングしてきました。パトリス・ジュリアンさんの新書「禅のヒント Simple life design」を見つけるのが、とりあえずの目的でした。 が、いろいろごっそり見つけてしまいました。その中でも「雲の上の散歩ーAIRLINE空港写真帖」沼田元気著に心奪われてしまいました。 ... [続きを読む]

受信: 2005.04.27 23:04

« ■エドモンド・ハミルトン『反対進化』中村融編 | トップページ | ■東芝:水平に置いた画面で映像を立体視できる新型立体ディスプレイ »