« ■神林長平 『永久帰還装置』 | トップページ | ■古川日出男 『ベルカ、吠えないのか?』 »

2005.04.29

■H-R-GIGER IN PRAGUE
 H.R.ギーガー展 in プラハ

H_R_GIGER_IN_PRAGUE
 H-R-GIGER IN PRAGUE

 プラハ在住の旅するランナーさんの欧州日記 「H.R.ギーガー展」【写真付き】経由で知りました。

 チェコプラハの国立技術博物館Narodni Technicke Muzeumで2005.4/14-7/13に開催されているとのことです。プラハへ行く予定のある方は、シュヴァンクマイエルの住む街でギーガーを見るという幻想的な至福の時を過ごせるでしょう、って私はギーガーはそれほど趣味ではないですが、、、。
 公式ページFILMのところには、いろいろなギーガーが関わった映画(ショートフィルムがこんなにあるんだ!)の上映スケジュールが掲載されています。こっちも興味が沸きますね。下記はそのホンの一部。

Tagtraum 26 min 1973
Passagen 44 min 1972
Sex, drugs and Giger 4 min 1991
Böhsen Onkelz - Dunkler ort 5 min 2000
Angst als Motor der Kunst 2 min 2000
Teito Monogatari 135 min 1989
Retrospective 1964 - 1984 17 min 1984
HR Giger DVD trailer 5 min 2005

◆関連リンク
Giger MAGO-NO-TE なんと、孫の手!!
GIGER(Amazon)

|

« ■神林長平 『永久帰還装置』 | トップページ | ■古川日出男 『ベルカ、吠えないのか?』 »

コメント

 shamonさん、TB、ありがとうございます。

 GIGER、懐かしいですね。今もこの人は現役なのでしょうか?

 ギーガーデザインでシュヴァンクマイエルが短編を撮るというのも観てみたいような、、、。

投稿: BP | 2005.05.04 18:20

 旅するランナーさん、おひさしぶりです。

 プラハのギーガー展、うらやましいです。昨年末にプラハへ行った時にやっていたら絶対行ったのに。

 またプラハで面白い展示会がやってましたら、ご紹介ください。欧州日記、また拝見におじゃまします。

投稿: BP | 2005.05.04 18:18

こんばんは、またお邪魔します。
H-R-GIGER、懐かしい~。

でもプラハは行けないですねぇ^^;。
TB送らせていただきますm(__)m。

投稿: shamon | 2005.05.01 00:18

トラックバック、ありがとうございます。
ギーガーの全貌が楽しめる、なかなかの展覧会です。
是非、プラハへおこしやす。

投稿: 旅するランナー | 2005.04.29 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/3902997

この記事へのトラックバック一覧です: ■H-R-GIGER IN PRAGUE
 H.R.ギーガー展 in プラハ
:

» 「H.R.ギーガー展」【写真付き】 [旅するランナーの欧州日記(ジョギング・音楽鑑賞日記inヨ...]
H.R.ギーガーをご存知でしょうか?スイス人シュールレアリズムアーティストです。「エイリアン」のデザイナーとして有名です。彼のおかげで、未来世界に対して、悪夢のような、ヌメヌメとした世界感を植え付けられてしまいました。そんな彼の作品を集めた展示会が、プ...... [続きを読む]

受信: 2005.04.29 18:23

» エイリアンの干物 [ひねもすのたりの日々]
「へんないきもの」という本を友人から薦められた。文は早川いくを氏、イラストは寺西 [続きを読む]

受信: 2005.05.01 00:21

« ■神林長平 『永久帰還装置』 | トップページ | ■古川日出男 『ベルカ、吠えないのか?』 »