« ■ASAHIパソコン
   今の「ハイビジョン」は本当の「ハイビジョンではない」
| トップページ | ■ソニー 小型ハイビジョンハンディカムHDR-HC1発売!! »

2005.06.15

■豊田市美術館 KENJI YANOBE KINDERGARTEN

yanobe_haikyo_banpaku

 こんな企画が開催されるとは知りませんでした!! 万博へ行ってる場合じゃないです(^^;)。 この展示、産業廃棄物で造ったマンモスとか、アンチ万博な臭いがします。さすがにトヨタ自動車のお膝元だけあって、下記公式サイトにはそんな雰囲気は微塵もありませんが、、、。きっとアンチテーゼが提示されているものと、期待してしまいます。 あ、このマンモス、ヤノベ氏自身の車 トヨタのハイエースの廃材で作られたんだ。

豊田市美術館 ヤノベケンジ キンダガルテン 6/24 ~10/2

 「KINDERGARTEN/キンダガルテン」(幼稚園・保育所)と題された本展覧会では、21世紀初の万博である 愛知万博も視野に入れ、次代を担う人たちの“創造の種”となるヤノベケンジのダイナミックな新作を紹介します。像高 7.5mにおよぶ腹話術の巨大人形《ジャイアント・トらやん》、産業廃棄物で造った マンモス型木馬《 Rocking Mammoth》など、巨大な幼児の保育ルームのようなインスタレーションが展示室に出現します。本展において鑑賞者は、ミクロとマクロの視点が交錯する不思議なヤノベ・ワールドを体感することができるでしょう。誇大妄想狂ヤノベケンジによる、夢見る大人と子どものための展覧会が、いよいよ開幕します。

豊田市美術館:教育プログラム・イベント ● ヤノベケンジ 関連事業

 おまけにこんな企画が目白押し。制作現場、観たかったーー!
 まだ詳細情報が見つかりませんが、ファン待望の作品集が発売されるようです。

「ヤノベケンジ滞在制作 in 豊田」制作現場公開! 終了しました

豊田市美術館での展覧会に向け、豊田市内の某工場にて滞在制作をしているヤノベケンジ。その制作現場を公開します。
2005年6月12日[日] 午後4時~

ヤノベケンジ作品集出版記念イベント

アーティスト・トーク「ヤノベケンジ自作を語る」、フィルム上映、パフォーマンス、他
2005年7月30日[土] 午後1時~
会場=展示室1(予定)
料金
=無料(ただし当日の企画展観覧券が必要です)


映像とサウンドのライブパフォーマンス
山田達也(サウンド)+青木兼治(映像)+ヤノベケンジによるコラボレーション
2005年9月25日[土] 午後3時~
会場=展示室1(予定)
料金=無料(ただし当日の企画展観覧券が必要です)
◆フィルム上映「ドキュメント・メガロマニア」
青木兼治+ヤノベケンジ映像コラボレーション作品、2005年
第1回:2005年8月28日[日] 午後2時~
第2回:2005年9月18日[日] 午後2時~

会場=美術館 講堂
料金
=無料(ただし当日の企画展観覧券が必要です)

◆ワークショップ 「ジャイアント・トらやんのかつらを作ろう!-アート・アンド・ネイチャー」
第1回:2005年7月22日[金] 午後1時30分~
第2回:2005年7月23日[土] 午後1時30分~

対象=小学生 定員=各回20人
お申し込み=7月10日[土]より豊田市美術館 電話0565-34-6610まで(先着順)

◆ワークショップ 「SANPAIマンモス・プロジェクト」
第1回:2005年9月3日[土] 午後1時30分~
第2回:2005年9月4日[日] 午後1時30分~

対象=小学生 定員=各回20人
お申し込み=8月10日[水]より豊田市美術館
 電話0565-34-6610まで(先着順)

◆ヤノベケンジ展キッズ・ツアー
第1回:2005年7月31日[日] 午後11時~
第2回:2005年8月7日[日] 午後11時~
第3回:2005年8月21日[日] 午後11時~

対象=小学生 定員=各回20人
お申し込み=7月10日[土]より豊田市美術館 電話0565-34-6610まで(先着順)  

◆学芸員による作品解説

第1回:2005年7月3日[日] 午後3時~
第2回:2005年8月7日[日] 午後3時~
第3
回:2005年8月21日[日] 午後3時~
当日の企画展観覧券をお持ちの上、 2階展示室1入口にお集まりください

ヤノベケンジ初の本格的作品集 『ヤノベケンジ 1969 - 2005』(青幻舎刊)
 出版社のHPに情報がありました。DVD「document MEGALOMANIA」が付録に付くようです。来週は豊田へGO!

DVDには膨大な記録映像と関係者へのインタビューで構成したドキュメンタリー映画を収め、ヤノベの制作プロセスをつぶさに探ります。
本書は6月24日より、豊田市美術館ミュージアムショップで予約受付開始。7月24日より同美術館にて先行発売予定。
A4変/160頁/並製/DVD付(120分)定価3,990円(本体3,800円)
ISBN4-86152-048-7

◆関連リンク
・当Blog記事 見学記「幻の万博 YANOBE KENJI  『KINDER GARTEN』」(ネタばれ有)
YANOBE KENJI ART WORKS /// ヤノベケンジ アートワークス
ヤノベケンジ 「となりの晩ごはん」プロジェクト
・当Blog記事 ■ヤノベケンジ 子供都市・虹の要塞
アトミック・カフェ DVD-BOX』(Amazon) ヤノベ氏の缶バッチとTシャツ付き(トラやん)
ヤノベケンジ氏個展 豊田市美術館きょうから一般公開(中日新聞)
 これだけは凄いのでジャイアント・トらやん引用↓。
 マンモスはディーゼルエンジンを搭載!!鼻が動くらしい!!(展示会ではデモはない)
yanobe_haikyo_Giant_torayan

|

« ■ASAHIパソコン
   今の「ハイビジョン」は本当の「ハイビジョンではない」
| トップページ | ■ソニー 小型ハイビジョンハンディカムHDR-HC1発売!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/4571869

この記事へのトラックバック一覧です: ■豊田市美術館 KENJI YANOBE KINDERGARTEN:

« ■ASAHIパソコン
   今の「ハイビジョン」は本当の「ハイビジョンではない」
| トップページ | ■ソニー 小型ハイビジョンハンディカムHDR-HC1発売!! »