« ■2006年夏 細田守 V.S. 宮崎吾郎
    時をかける少女 V.S. ゲド戦記
| トップページ | ■『怪獣のあけぼの』造形家・高山良策を追った実相寺昭雄監修番組 »

2005.12.14

■アシモ 6km/h & スラローム走行

asimo_running ホンダの「アシモ」が進化、走って曲がる(TBS、ムービー有)

スピードは時速6キロ、去年の2倍の速さです。歩幅を広げて足の回転速度を高めるとともに、姿勢を制御する技術も向上させました。
 まっすぐ走るだけではありません。走りながら体を傾斜させて曲がることもでき、右に左にと、曲がりながら走る世界初のスラローム走行もご覧の通りです。

新ASIMOのTECHNOLOGY(ホンダ公式HP)
 いくつかのムービーが公開されています。横から見た走りは、腰をかがめた感じがなさけないですが、スラローム走行は遠景で見ると、まるで人間の子供が走っているようで、かなりリアルになっています。
asimo_running_foot  あと足の拡大動画を見ると、以前のものがどちらか片足を接地していたのに対して、しっかり両足が地面から離れています(これは確かSONYのQRIOは既に実現していましたが、、、)。

 実物が見たいよー。

|

« ■2006年夏 細田守 V.S. 宮崎吾郎
    時をかける少女 V.S. ゲド戦記
| トップページ | ■『怪獣のあけぼの』造形家・高山良策を追った実相寺昭雄監修番組 »

コメント

 ロボカーサさん、はじめまして。
 TB、ありがとうございます。

 Blog ロボティック・ライフスタイル
ロボカーサ.comを拝見しました。スタイリッシュなコンセプトでロボットを取り上げられてみえますね。これからもちょくちょくお邪魔させていただきたいと思います。

 よろしくお願いします。

投稿: BP | 2006.01.03 21:18

ASIMOの記事

投稿: ロボカーサ | 2006.01.03 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/7609000

この記事へのトラックバック一覧です: ■アシモ 6km/h & スラローム走行:

» ロボサピエンス [ロボティック・ライフスタイル]
ロボットに興味を持ち始め、ロボット関連の書物を読みはじめた頃に出会ったのが、「ロボサピエンス(Robosapiens)」という写真集でした。フォトジャーナリスト、ピーター・メンゼルと元テレビの報道番組プロデューサー、フェイス・ダルシオという夫妻の共著。アーサー・C・ク..... [続きを読む]

受信: 2006.01.03 21:03

» ロボサピエンス [česky]
Novinky Tesco stáhlo z prodeje spornou ... [続きを読む]

受信: 2006.01.05 12:47

« ■2006年夏 細田守 V.S. 宮崎吾郎
    時をかける少女 V.S. ゲド戦記
| トップページ | ■『怪獣のあけぼの』造形家・高山良策を追った実相寺昭雄監修番組 »