« ■スタニスワフ・レム Stanislaw Lem 死去 | トップページ | ■版画家 早川純子氏HP 鹿角版画室 »

2006.03.31

■グーグルアース Google Earth
   インターナビ フローティングカーデータ&Web Cam

Google_earth_internavi_1
internavi Premium Club インターナビ・ラボ
internavi Premium Club インターナビ・フローティングカーデータ on Google EarthTM.

 インターナビ・フローティングカーデータをGoogle EarthTM上に表示するデモンストレーションを行っています。
 現在は、東京・大阪・名古屋3エリアのインターナビ・フローティングカーデータ(統計情報)をGoogle EarthTMで展開可能なkmlファイルの形式で提供しております。

 ホンダのITSインターナビで、グーグルアースを用いた渋滞情報サービスがはじまりました。グーグルアースをインストールしてあれば、上のリンクのカーデータのところから東京、大阪、名古屋のいずれかをクリックするだけで、グーグルアースが起動して、渋滞情報が即、分かります。ノートPCで車載すれば、渋滞をある程度避けて走行できるわけです。
 フローティングカーというのは、NAVIの付いたホンダ車でインターナビの会員が携帯をつないでいると通信で、車の走行場所と速度等をホンダのサーバへ送信するというもの。その情報が渋滞情報になる、つまり車がネットと繋がってセンサの働きをするわけ。
 今回のサービスは、そのデータとグーグルアースをくっつけたホンダのアイディア。グーグルアースのインターフェースで、NAVI的な映像を扱えるのがなかなかの快感。これ、全て無料サービスなのが嬉しい。

Google_earth_web_cam
ウェブカムとQT VR パノラマ写真
 グーグルアースで遊んでいて、上のサービスがあるのを知りました。
 グーグルアースの左下のLAYERSのところで、Community Showcaseで、WEB CAMとWorld Wide Panoramasをチェックします。そうすると衛星写真上にカムとパノラマカメラのアイコン(写真上)が表示されます。これをクリックすると、写真下に抜粋したようなリアルタイムの実景と360度パノラマ写真が見えます。
 こうしてまた一歩、どこでもドアの世界が近づいているわけです。こりゃ、また寝れなくなりそう(^^;)。 

|

« ■スタニスワフ・レム Stanislaw Lem 死去 | トップページ | ■版画家 早川純子氏HP 鹿角版画室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/9346742

この記事へのトラックバック一覧です: ■グーグルアース Google Earth
   インターナビ フローティングカーデータ&Web Cam
:

» Googleページランク更新情報 [ホームページ制作会社のブログ]
売り上げアップにつながるSEO/SEMテクニック。ネットで稼ぐためのノウハウ。 [続きを読む]

受信: 2006.04.13 03:43

« ■スタニスワフ・レム Stanislaw Lem 死去 | トップページ | ■版画家 早川純子氏HP 鹿角版画室 »