« ■ロイ・ウォード・ベイカー監督『火星人地球大襲撃』
    Quatermass and the Pit (1967)
| トップページ | ■iPodでアートを持ち歩こう!ART STAR:
  ヤノベケンジ「KENJI YANOBE」 »

2006.04.06

■電動バイク Axle EV-X7

Axle_evx7

 ㈱アクスルが発表した電動バイクのコンセプトモデル。誰が見ても大友克洋『アキラ』の金田のバイク。このモデルは、2.5kWのハイブリットシンクロナス方式のホイールインダイレクトモータを用いていますが、㈱アクスルの下記リンク先には超伝導バイクの概念図(写真右)が掲載されており、いずれはまさに金田のバイクと同じ超伝導駆動を実現することを狙っているようです。楽しみだなー。
 ワールドビジネスサテライトのトレタマで「相撲パワーで走る!(2006.4/4)」のタイトルで放映されたムービー.ram。華麗な走りをお楽しみ下さい。

コンセプトバイク『EV-X7』 プレスリリース (㈱アクスル)

<SUMOモータ搭載の電動バイク詳細>
名称:EV-X7
車体重量:約190Kg
バッテリー:65V/50A ニッケル水素バッテリー
モータ:新型SUMOモータ(ホイルイン)
駆動形式:ダイレクトドライブ
定地走行時に1充電時の航続距離180Km!
1充電あたり電気代はわずか約80円!
(250ccエンジンスクーターの場合 4.5㍑=550円で走行距離は約180km)
ハイブリットSRモータ(アウターロータ)
入力:2,580W(64.5V/40A)
最高出力(暫定):2.9PS/2,130W
最大トルク:164Nm(57RPM)
最高効率:80%

ハイブリッド型可変リラクタンス磁石を用いた
  次世代型 SR モータ "Super Motor" について

 Prototype 2写真
 ハイブリッド型可変リラクタンス磁石の原理的考察 (㈱ゲネシス) 

"Super Motor" は SR モータのように引力だけで駆動します。ハイブリッド型可変リラクタンス磁石(PAT.)によって実現した全く新しいコンセプトによるシンプルな構造、高性能を持つ次世代型 SR モータです。

アクスル、長距離走れる電動バイク開発 加速力も向上

1回の充電で100キロ程度走行する電動スクーターを、来年夏をめどに発売する。加速力は50ccのガソリンエンジンに近い性能で、25万円から30万円程度の見込み。

 この技術を使った電動スクータが来年発売されるようですが、格好はこのコンセプトモデルとは違うのでしょうね。このままのデザインで25-30万円なら、すっごい売れると思うけど、、、。

◆関連リンク
・『AKIRA』のバイク エトセトラ whitehouse NEO FUKUOKA
  (『AKIRA』ウィキペディア(Wikipedia)より)
・イギリス 金田のバイクのマニアのページ Kaneda's Bike
・イギリスで手作りしてる奴ら。まだ完成してないみたい
・金田バイクは、ガソリンエンジンで超電導発電機を回して、超電導ホイルインモータを駆動するタイプ。これ、まさにシリーズハイブリッドですね(プリウスはパラレルハイブリッド)。ガソリンはエネルギ密度が高いので金田の走りには最適。

|

« ■ロイ・ウォード・ベイカー監督『火星人地球大襲撃』
    Quatermass and the Pit (1967)
| トップページ | ■iPodでアートを持ち歩こう!ART STAR:
  ヤノベケンジ「KENJI YANOBE」 »

コメント

This is good that we can get the mortgage loans and it opens up completely new chances.

投稿: Louise30Thompson | 2011.12.11 19:01

Kaneda's Motorcycle Concept Website:

http://www.negatendo.net/kmc/

投稿: NEO | 2006.11.13 03:08

 あまりとなえさん、おはようございます!

 ここまでプロトを作っておきながら、勿体無いですよね。著作権は大友氏に一台あげることで許可してもらって、、、(^^;)。街に自分のデザインが広がっていくのって、漫画家はそれだけでもかなり嬉しいのではないかと思うのだけど。

 とちくるった行政がアニメを取り上げるなら、街へこうした未来的なデザインを導入したら良いのにね。

投稿: BP | 2006.04.08 09:38

おはようございます。
車でも他のプロダクツデザイン全てにいえますが、コンセプトデザインは本当に格好いいのに実際の販売されたものは…なのが多過ぎますよねー。この「金田似バイク」はどう見ても「小型スクーター」でないので全然違うデザインになってしまうんだろうなあと.。
まあその前にこの、まんまなデザインを市販するのでは著作権に引っかかってしまうでしょうけど(笑)。

投稿: あまりとなえ | 2006.04.07 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/9466635

この記事へのトラックバック一覧です: ■電動バイク Axle EV-X7:

» リアル金田バイク [pickles weblog]
究極映像研究所 電動バイク Axle EV-X7WBSを見て調べたら発見。究極映像研究所さんでも書かれてますが、リアル金田バイクです。 [続きを読む]

受信: 2006.04.09 02:58

» セルフ方式ガソリンスタンド♪ [暮らし生活@情報官]
ガソリン価格の高騰でセルフ方式のガソリンスタンドが急増してします。自分で給油するのは楽しいですよ! [続きを読む]

受信: 2006.04.19 00:02

» 超伝導を目指した幻のバイク [Sizenote -サイズノート]
AKIRA好きなら誰もが待ち望む金田のバイクに最も近づいたバイクがこれです。 ... [続きを読む]

受信: 2009.01.13 05:21

« ■ロイ・ウォード・ベイカー監督『火星人地球大襲撃』
    Quatermass and the Pit (1967)
| トップページ | ■iPodでアートを持ち歩こう!ART STAR:
  ヤノベケンジ「KENJI YANOBE」 »