« ■イメージフォーラム・フェスティバル2006 IFF | トップページ | ■大友克洋のアニメCM カップヌードル
   FREEDOM-PROJECT.JP »

2006.04.18

■現実の都市がミニチュア化 写真家 本城直季

Honnjou 「都市のうそっぽさを表現したい」本城 直季

 本城直季は、都市や建物をミニチュアのように撮る写真家だ。
 彼の手に掛かると、どんな重厚な建物もどこか現実感を失って、代わりに作りものっぽさ、軽やかさ、そしてかわいらしさといったものが付加される。本城直季は、都市や建物をミニチュアのように撮る写真家だ。
 彼の手に掛かると、どんな重厚な建物もどこか現実感を失って、代わりに作りものっぽさ、軽やかさ、そしてかわいらしさといったものが付加される。

 上のコンビナートとリンク先の写真を観てください。これを観て、実景と思う人はほとんどいないでしょう。
 写真の技法を使って、リアルさをこのように改変できるというのが、とても面白い。円谷特撮で育った身としては、この逆転の発想には脱帽です。

 さらに考えてしまうのは、この手法をさらに逆転して、ミニチュアをハイパーリアルに撮る方法はないのかなー、ということ。そんな写真があったら見てみたいものです。

◆関連リンク
本城 直季著『small planet』(Amazon)
Miklos Gaal『Sightseeing Tour』(Amazon)
TOKATSU Film Festival 2005 東葛映画祭 上映映画詳細.

フォトグラファー:本城 直季 Naoki Honjo 1978年生まれ。
東京工芸大学芸術学部写真学科卒業、同大学院芸術研究科メディアアート修了。人物や建造物をミニチュアのように撮る独特の手法 で人気を集め、現在雑誌や広告の分野で活躍中。

|

« ■イメージフォーラム・フェスティバル2006 IFF | トップページ | ■大友克洋のアニメCM カップヌードル
   FREEDOM-PROJECT.JP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/9608977

この記事へのトラックバック一覧です: ■現実の都市がミニチュア化 写真家 本城直季:

« ■イメージフォーラム・フェスティバル2006 IFF | トップページ | ■大友克洋のアニメCM カップヌードル
   FREEDOM-PROJECT.JP »