« ■田草川 弘『黒澤明vs.ハリウッド
 『トラ・トラ・トラ!(虎 虎 虎)』その謎のすべて』 
| トップページ | ■レイモンド・カーヴァー『頼むから静かにしてくれ Ⅱ』 »

2006.06.12

■ガンダム展「GUNDAM 来たるべき未来のために」@高浜市
  GUNDAM GENERATING FUTURES

ガンダム展(公式HP)

「GUNDAM 来たるべき未来のために 高浜特別展」は、6月10日9時より、高浜市やきものの里かわら美術館にて開催!(6/10-7/23)
 2005年夏、大阪天保山を皮切りに、東京、仙台にて注目を集めつづける展覧会。「GUNDAM 来たるべき未来のために」が、[高浜特別展]として愛知県高浜市で開催されることになりました。
 話題の「リアルサイズ コアファイター」をはじめ、気鋭のアーティストたちによる熱のこもった作品群が「From GUNDAM」をキーワードに再構成され、これまでとは違う「ガンダム展」をご覧いただけます。

 貞本義行氏が住んでいるという縁なのか、大阪、東京、仙台に続き、愛知県高浜市で開催。なんか大阪、東京、仙台、高浜って、街の大きさにずいぶん高低差がある(^^;)。
 高浜って、下記リンクにもある「貞本義行の仕事展」をはじめ、アニメに重点政策をとっているのでしょうか、、、?? 
 以前は近くに住んでいたので、かわら美術館へはよく行ってましたが、ひさしぶりに行ってみようかな。リアルサイズコアファイターも観たいけど、巨大セイラ・マスもやはり『ガンダム』世代としては話の種に見たいものです。コンセプトを作者の西尾康之氏が下記のように書いています。この気持ち悪さが作品にも出ているようですね。写真は→ここ

 ガンダムの作中に流れる理不尽な力。それを強調し、さらには克服しようという自己内実験を試みます。私の歴史を振り返ると、心のダメージを克服する最短最強のアイテムは「リビドー」の活用のようです。機動戦士ガンダム作中にその活用ポイントを見渡すと、もっとも象徴的且つリビドー的なのがセイラ・マス。

◆関連リンク
新世紀エヴァンゲリオンのクリエーター 貞本義行の仕事展
コアファイター 1/1 メイキングレポート
ガンダム展 更新情報&制作日記[blog version]
 : 篠山紀信&大河原邦男、コアファイターに出会う

「GUNDAM」アート展 最大の彫像「crash セイラ・マス」作者 西尾康之氏に聞く
MSN-Mainichi INTERACTIVE ガンダム展:
 原寸大コアファイター、巨大セイラ像登場 東京・上野の森
写真多数
Exciteエキサイト:アニメ ガンダム展リポート

|

« ■田草川 弘『黒澤明vs.ハリウッド
 『トラ・トラ・トラ!(虎 虎 虎)』その謎のすべて』 
| トップページ | ■レイモンド・カーヴァー『頼むから静かにしてくれ Ⅱ』 »

コメント

ミのつく職人さん、SACさん、こんばんは。

>>うぁ、油断してると知らないところで声かけられてる
>>わ、わたしガノタじゃありませんっ

 そりゃ、私も理解してますが、筆の勢いで、、、、(^^;)。

>>「Z世代」の僕は「お二人のレポ」非常に楽しみにしております♪

 SACさんの世代だと、「Z世代」なんだ。Zの頃は既に働いてたなー(遠い目、、、)、んで、もう観てませんでしたね。

投稿: BP | 2006.06.15 22:16

BPさん&ミのつく職人さん
お二人で「1/4」っすね(^-^)
「Z世代」の僕は「お二人のレポ」非常に楽しみにしております♪(あ、shamonさんも行かれたら?ついでに「高浜レポ」を赤い楯風にお願いします♪次のWCは南アですし)

投稿: SAC | 2006.06.14 01:55

うぁ、油断してると知らないところで声かけられてる
わ、わたしガノタじゃありませんっ

でもネタにいいかも。高浜って近いし。

投稿: ミのつく職人 | 2006.06.14 00:32

 SACさん、shamonさん、こんばんは。敗戦のショックの中、コメントありがとうございます。もうひとふんばりだったのにね、残念。

>>内緒じゃないっすけど、実は「半ガンヲタ」なんです(>_<)

 僕は「1/8」くらいかな(^^;)。初代ガンダムだけはしっかり「ガンヲタ」でしたが、最近のは観てないっす。富野の最高傑作は『ザンボット3』という古いファンです(^^;)。

>>BPさんのレポートをお待ちしてます^^。

 子供をだしにしようと思ったのに、実は家族の誰もいっしょに行ってくれないのでどうしようかと、、、(^^;)。「ガンヲタ」な知り合いに声かけるかなーー。「ミのつく職人」くん、いかが??

投稿: BP | 2006.06.13 23:03

こんばんは。
これ、上野で見損ねました(^^;。
BPさんのレポートをお待ちしてます^^。

私は自宅でハロのメンテナンスしてます
(電池入れ替えなきゃ)。


投稿: shamon | 2006.06.13 20:04

BPさん、こんばんは。
日本代表(ジーコ・ジャパン)、オーストラリアに敗けるなんて(゜o゜)

それはともかく。
>ひさしぶりに行ってみようかな
雑誌やネットの記事で見た限りでは「巨大セイラ・マス」…かなり気色悪いような気もしましたが、是非BPさんの「リビドー&アガーペ」現地生レポをお願い致します<(_ _)>
内緒じゃないっすけど、実は「半ガンヲタ」なんです(>_<)

投稿: SAC | 2006.06.13 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/10367628

この記事へのトラックバック一覧です: ■ガンダム展「GUNDAM 来たるべき未来のために」@高浜市
  GUNDAM GENERATING FUTURES
:

» ガンダムマニア必見☆お宝館 [ガンダムマニア★機動戦士ガンダム/ガンダムseed/ガンダムseed ]
機動戦士ガンダム・ガンダムseedやガンダムseed destinyのプラモデル・映画・DVDなど機動戦士ガンダムマニア必見!!お宝館 [続きを読む]

受信: 2006.06.23 16:06

« ■田草川 弘『黒澤明vs.ハリウッド
 『トラ・トラ・トラ!(虎 虎 虎)』その謎のすべて』 
| トップページ | ■レイモンド・カーヴァー『頼むから静かにしてくれ Ⅱ』 »