« ■薄暗闇の街を徘徊する巨大な操り人形 ジャイアント・パペット
 Iceland Reykjavik Giant Puppet
| トップページ | ■世界初の民間宇宙ステーション
   ビジロウ・エアロスペース社 ジェネシスⅠ »

2006.09.28

■第19回東京国際映画祭 animecs TIFF 2006
  今敏監督『パプリカ』 4Kシネマ上映

『パプリカ』(ソニーピクチャーズ公式HP) NEWS

 『パプリカ』が第19回東京国際映画祭(TIFF)のdigital TIFFのオープニング作品に決定しました!
 先日発表されたanimecs TIFF 2006のオープニングも飾ることから、東京国際映画祭初のダブルオープニング作品になります。 『アニメ作家主義』をテーマにした企画animecs TIFF 2006では今敏監督の特集プログラムが組まれ、『パプリカ』や『東京ゴッドファーザーズ』ほか全作品が一挙上映されます。お楽しみに!

animecs TIFF 2006

第19回東京国際映画祭 | 特集上映 - animecs TIFF 2006#255.

digital TIFF : 4K上映 パプリカ Paprika
原作:筒井康隆   脚本:水上清資/今 敏   
音楽:平沢 進   撮影監督:加藤道哉   
美術監督:池 信孝   編集:瀬山武司
声の出演:林原めぐみ/江守 徹/古谷 徹
Schedule 10/21 11:20 - 12:50(開場11:00)
TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン2

 さすがSONY PICTURESの作品、フルハイビジョンを超える4Kディジタル・シネマ(4096×2160)としての上映です。SONY製の下記プロジェクタの威力発揮。東京国際映画祭ではすでに2004年に4Kシネマ(ビクター製)が使われています。

◆関連リンク
教育機関世界最高水準のデジタルシネマの上映・評価設備完成
 -ハリウッドの国際研究機関等との連携強化-

             (デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構)
 4Kシネマについてはここが詳しいです。
フルHDTVの4倍を超える画素数4K(横4096画素×縦2160画素)を実現した、
 「4K SXRD」搭載の高精細プロジェクター2機種

|

« ■薄暗闇の街を徘徊する巨大な操り人形 ジャイアント・パペット
 Iceland Reykjavik Giant Puppet
| トップページ | ■世界初の民間宇宙ステーション
   ビジロウ・エアロスペース社 ジェネシスⅠ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/12066501

この記事へのトラックバック一覧です: ■第19回東京国際映画祭 animecs TIFF 2006
  今敏監督『パプリカ』 4Kシネマ上映
:

« ■薄暗闇の街を徘徊する巨大な操り人形 ジャイアント・パペット
 Iceland Reykjavik Giant Puppet
| トップページ | ■世界初の民間宇宙ステーション
   ビジロウ・エアロスペース社 ジェネシスⅠ »