« ■Comic(コミック)リュウ創刊号
  女立喰師列伝 ケツネコロッケのお銀/パレスチナ死闘篇
| トップページ | ■金田伊功パッケージイラスト『無敵鋼人ダイターン3』DVD
   &ガイキング『Oh! my god』 »

2006.09.23

■学生手作り宇宙船からの地球画像 
  & V2ロケットが撮った世界初の宇宙(?)映像

Air_space_by_students
宇宙から見たリアルな地球の画像
◆イギリスの大学生が自作の宇宙船で撮影
(Technobahn)

 たった1000ポンド(約20万円)で宇宙船を開発して、宇宙からデジカメでリアルな地球を撮影することに成功した。
 上の画像は高度32kmから撮られた地球の画像となる。一般的には高度100km以上を宇宙と呼ぶことから、高度32kmは成層圏の範囲内となるが、丸みを帯びた地平線の画像はかなりリアルだ。

◆最初に宇宙に到達したのはドイツのV2ロケット? (Technobahn)

 アメリカ軍は第二次世界大戦終結にあたってナチスドイツが開発を行っていたV2ロケットを捕獲。そのロケットをニューメキシコ州のホワイト・サンズ空軍基地でジョン・ホプキンス大学の協力の元で1946年にビデオカメラを搭載して打ち上げ実験を行った。
 その画像が60年を経過してようやく今年の2月に機密解除となり公開されたわけであるが、驚くべきはそのビデオ画像だ。→こちら(www.flightglobal.com)

 とても興味深い記事がシリーズで掲載されています。
 学生たちは気球でのテストフライトに成功。わずか20万円で実現とは素晴らしいものです。これならROBO ONEのような草の根での宇宙進出コンテスト開催も夢ではないかも。(ROBO-ONE宇宙大会(サンライズの作ったプレゼンアニメがいい)が開催されていますし、、、。)

 V-2の映像は1946年、スプートニク1号が1957年なので10年先行している。人工衛星と比べると衛星軌道まで行っていないが、それでも宇宙(近辺)からの映像をとらえたという事では画期的ではないだろうか。(ロケット・ミサイル技術の年表(WikiPedia) 宇宙開発史関連年表 等にも記載はない)。ということで、V-2の映像関連リンクです。

V-2ロケット(YouTube)
White Sands NM V-2 rocket, 1946/11/21 (1946)
 まさにV2からの宇宙映像。上のリンク先とは違うムービー。
First Pics. Rocket Bomb in U.S, 1946/05/13 (1946) 
 ホワイトサンズでの打ち上げの様子。
V-2 Rocket Test, 1946/05/02 (1946)
 アメリカでの打ち上げテスト失敗の様子。

WW2 German Army V2 Rocket
 ドイツでの打ち上げ。

◆関連リンク
・当Blog記事 今でもできる宇宙旅行 (一部分を再掲載)

 宇宙旅行時代は夢かも、と思っている貴方に、ひとつ提案です。
 飛行機の飛行高度をご存知ですか?高度1万~1万3000mつまり13kmの成層圏を飛んでいるのが飛行機の高度なわけです。これは宇宙を100kmからとすると、約1/8の高度なわけです。1/8を高いとみるか低いとみるかは個人の主観。だけれども一桁は違わないと言うのは、私は結構凄いことだと思う。

 飛行機の移動で窓際の席に座れたらラッキー。外の景色をじっくりと楽しんでください。そこはすでに1/8の宇宙。これを亜宇宙と呼んだら人は笑うかもしれません。んが、私はドイツから日本への出張の帰路、シベリア上空でずっーーと明けていく地球を眼下に見続けていたことがあるのですが、これが星と地球の丸みと、そしてシベリアの大地が見事にスペースシャトルからの光景に少しだけ近い映像として、そこにあるわけです。
 はっきり言って魅了されました。夢想だけれど、今、自分がロケットに乗っているんだと思い込もうとすると、それなりに納得/感激できる映像が広がっているわけです

 これがその時の写真。どうですか、宙の色の違いはいかんともしがたいですが、上の高度30kmの宇宙と比べても大きくは違わないのではないでしょうか?ちょっと強引??(^^;)
Airplane_space_tour

宇宙旅行の展望(The Prospects for Passenger Space Travel)

 Patrick Collins教授  2001年2月 米国
 第四回FAA商業宇宙輸送予測会議
 (FAA Commercial Space Transportation Forecasting Conference)

|

« ■Comic(コミック)リュウ創刊号
  女立喰師列伝 ケツネコロッケのお銀/パレスチナ死闘篇
| トップページ | ■金田伊功パッケージイラスト『無敵鋼人ダイターン3』DVD
   &ガイキング『Oh! my god』 »

コメント

 ぴーたんさん、はじめました。

>>シベリア上空高度30kmからの地球の姿はとても素晴らしいですね♪

 なんとなく「地球は青かった」って言ってしまいたくなりますよね。疑似宇宙といってもバチは当たらないくらいには、、、。

>>いつか私もあの様な地球の輪郭を実感できる景色を生で眺めたいです!

 願わくば、飛行機の窓の透明度が、もっと上がって、鮮明な地球が観られますように!(飛行機の窓って傷だらけなんですよ)

投稿: BP(ぴーたんさんへ) | 2010.05.03 17:32

はじめまして! おはようございます!
シベリア上空高度30kmからの地球の姿はとても素晴らしいですね♪
いつか私もあの様な地球の輪郭を実感できる景色を生で眺めたいです!
ありがとうございました♪ m(_ _)m

投稿: ぴーたん | 2010.05.01 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/11999643

この記事へのトラックバック一覧です: ■学生手作り宇宙船からの地球画像 
  & V2ロケットが撮った世界初の宇宙(?)映像
:

« ■Comic(コミック)リュウ創刊号
  女立喰師列伝 ケツネコロッケのお銀/パレスチナ死闘篇
| トップページ | ■金田伊功パッケージイラスト『無敵鋼人ダイターン3』DVD
   &ガイキング『Oh! my god』 »