« ■ミシェル・ゴンドリー監督 『エターナル・サンシャイン』 | トップページ | ■第19回東京国際映画祭 animecs TIFF 2006
  今敏監督『パプリカ』 4Kシネマ上映 »

2006.09.26

■薄暗闇の街を徘徊する巨大な操り人形 ジャイアント・パペット
 Iceland Reykjavik Giant Puppet

Giant_puppet
[NEWS] 薄暗闇の街を徘徊する巨大な操り人形#more#more#more(Blog "DIGITAL DJ"さん記事)

 これは素晴らしい。巨大な存在が街に現れるビジュアルショックが体感できます。
 この時間帯に登場させたところも心憎い演出です。

Giant_puppet03  それにしても住民のあわてぶりがリアル。下記のムービーを観てもらうとわかりますが、手ブレがひどくって、ろくな映像じゃない(^^;)。携帯のムービーもあったりします。だけど、そこが住民のリアルを伝えていて、臨場感を獲得しています。偶発的に撮られた幻惑的な映像。

 このイベント(?)は、広報なしに2機のヘリコプターが突然舞い降りて、操り人形を出現させたのでしょう。本当に素晴らしい企画です。あー、こんな町に住んでみたい。アイスランド レイキャビックに06.9/18出現した状況のリアルな映像をお楽しみください。

◆ムービーリンク
puppet giant - Google Video 街を覗く巨人
YouTube - Attacked by Giant Puppet 車から見上げる映像
YouTube - Re: Attacked by Giant Puppet 携帯映像、あわてぶりがリアル
YouTube - BIG Puppet in Reykjavik. この明かりが幻想的

giant puppet  ・giant marionette その他の巨大マリオネット(Google Image)

Giant_puppet02

|

« ■ミシェル・ゴンドリー監督 『エターナル・サンシャイン』 | トップページ | ■第19回東京国際映画祭 animecs TIFF 2006
  今敏監督『パプリカ』 4Kシネマ上映 »

コメント

 HFさん、はじめまして。
 真相を紹介されたHFさんのブログ記事、拝見しました。

ROBOT/HF: それは私です ―― レイキャビク巨大マリオネットの正体

>>いいビデオですよね。

 こんなフェイク映像で世の中(ネット)を一度でいいから騒がしてみたいですね。今回のは複数のアングルからの市民の携帯映像でまんまと騙されました。でもいいセンス・オブ・ワンダーを味あわせてくれました。おっしゃるとおり、素晴らしいフェイクですね。

投稿: BP | 2007.04.14 22:24

どうやらフェイクのようです。

> あー、こんな町に住んでみたい。

自分もそう思った一人です。
いいビデオですよね。

投稿: HF | 2007.04.09 13:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/12054695

この記事へのトラックバック一覧です: ■薄暗闇の街を徘徊する巨大な操り人形 ジャイアント・パペット
 Iceland Reykjavik Giant Puppet
:

» [雑記]巨大パペットの襲撃!! [鞠小路グリーン劇場]
 何はともあれ、究極映像研究所でも紹介された、以下の映像をご覧ください。あまりの衝撃に軽く眩暈がしましたよ。  VFX映像ではなく、ほんとに巨大なパペットをヘリコプターで操演したみたい。怪獣少年が夢にまでみたシチュエーションが遥か彼方アイスランドはレイキ... [続きを読む]

受信: 2006.09.27 19:54

« ■ミシェル・ゴンドリー監督 『エターナル・サンシャイン』 | トップページ | ■第19回東京国際映画祭 animecs TIFF 2006
  今敏監督『パプリカ』 4Kシネマ上映 »