« ■IVRC2006 国際学生バーチャルリアリティコンテスト
  
| トップページ | ■押井守 大学の講義で××× »

2006.11.16

■宇宙から初めてのハイビジョン生中継 06.11/15

Iss_live
当Blog記事 
■宇宙から初めてのハイビジョン生中継 06.11/15決定
スペース・ビデオ・ゲートウェイ(Space Video Gateway:SVG)

史上初!ハイビジョン生中継
  LIVE宇宙ステーション
NHK総合 BS-Hi 放送日 :2006年11月15日(水)
NHK総合 PM11:50~翌日0:40(50分) 
BS-Hi   PM11:59~翌日0:40(41分)
出演者:マイケル・ロペズ=アレグリア宇宙飛行士(米)
     山崎直子,米村でんじろう,野口健,江川達也,安めぐみ
カメラ:トーマス・ライター宇宙飛行士(独)
司会:住吉美紀,水野倫之 
~国際宇宙ステーション ISS:International Space Stationから中継~

 さきほど世界初のハイビジョン生中継が成功しました。
 時々、ダウンリンクがうまくいかず、絵が止まったり、ブロックノイズがはいるシーンもありましたが、初めてにしてはなかなか素晴らしい映像が届けられました。

 僕は720pのDLPプロジェクタという視聴環境だったのですが、特筆すべきは、ISSのアメリカ実験モジュールの臨場感(生活観)。番組でも江川達也氏がスクリーンの裏に周ると、すぐそこにいるようだと表現してましたが、ハイビジョンの臨場感は充分体感できました。ただ肝心の地球の映像が砂漠(サハラ上空)だったり、宇宙ステーションの雄姿が映されなかったのは残念。

 手持ちのハイビジョンカメラで飛行士が撮影していたわけですが、登場したマイケル・ロペズ=アレグリア飛行士とカメラが無重力で揺れることにより、画面が相対的に絶えず動いて酩酊感をさそったのがリアル。若干ですが、船酔いの感覚が残りました。アレグリア飛行士の手前を漂うハーネス類の揺れが特にその感覚を誘いました。

 地上にいながらにして、宇宙酔いを体感できたと言ったら大げさでしょうか(^^;)。でも原理的には同等と思うのです。(違ったっけ?)

 短い忙しい中継だったけれど、それなりに楽しめました。次回、もっと宇宙ステーションや地球のライブを見せてもらえることを期待します。

◆関連リンク
ビデオ映像の手ぶれで50人以上が不調 三重の女子校
 こんな事件がありましたが、原理的には同じなのでしょう。人の体に変調を与える映像、というのはこのように存在するわけです。

|

« ■IVRC2006 国際学生バーチャルリアリティコンテスト
  
| トップページ | ■押井守 大学の講義で××× »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/12704257

この記事へのトラックバック一覧です: ■宇宙から初めてのハイビジョン生中継 06.11/15:

» 安めぐみのブログ(めぇRoom) [月影]
やっぱ芸能人はみんなブログを持ってる。 7月の頭に安めぐみのブログも出来たらしい。 やっぱし人気あるからブログくらい作っておかなくちゃね。 ブログは普通に日記って感じのブログです。 上の方にめぇさんと友達になるっていうボタンがあるけど友達になれるんだろうか。 アカウント作ったら押せるみたいだけど、どうかなぁ。 結構この人いろんなキャンペーンに引っ張りだこだから忙しそうですね。 ボンバーマンのキャンペーンにも出てたし�... [続きを読む]

受信: 2006.12.05 00:29

» CLOSE UP 安めぐみ [アイドル動画への道]
 新ジャンルのアイドル企画として話題を集めた「ウルトラヒロイン」シリーズに、ドラマ、バラエティ番組、CMでも大活躍の安めぐみちゃんが登場!!綺麗なお姉さん的なキャラクターで大人気の彼女が抜群のプロポーションを大披露!!めぐみちゃんの笑顔に癒されてください! ... [続きを読む]

受信: 2006.12.08 20:50

« ■IVRC2006 国際学生バーチャルリアリティコンテスト
  
| トップページ | ■押井守 大学の講義で××× »