« ■筒井康隆 『僕らも作家グランプリ ~ヒルズ文学賞~』
     (TV朝日「ドスペ2」)
| トップページ | ■伊東豊雄 建築|新しいリアル
   Toyo Ito : The New "Real" in Architecture »

2006.12.03

■浦沢直樹『20世紀少年』実写映画化決定! 08年第一章公開

20_century_boys
20世紀少年』(公式HP) 映画化を伝えるFlashがあります。

浦沢直樹の人気コミック「20世紀少年」実写映画化決定!(eiga.com)

 現時点で、映画化が決定したこと以外の情報は何もなく、キャストや監督も不明。公式サイトにもコンテンツは何もないが、「第一章」と記されているので、複数作が製作されるものと思われる。

 ファンにとって、「実写映画化」というのは、なかなか複雑な感情を想起させる。
 監督名はまだ明らかにされていませんが、僕の頭にまず浮かんだのは三池崇史。「ともだち」という不気味な悪を描ける監督として三池崇史、いいような気がするけどなー。三池崇史は2008年に『大魔神』が予定されていますね。(極マイナーには天願大介も推したいが、きっと『デス・ノート』が当たった金子修介あたりに無難に落ち着きそうな予感。)

◆関連リンク
20世紀少年(Wikipedia)
21世紀少年 ~20世紀少年アンオフィシャルファンサイト~
『20世紀少年 22』(Amazon)
『 PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より』(Amazon)
 12/26発売予定

|

« ■筒井康隆 『僕らも作家グランプリ ~ヒルズ文学賞~』
     (TV朝日「ドスペ2」)
| トップページ | ■伊東豊雄 建築|新しいリアル
   Toyo Ito : The New "Real" in Architecture »

コメント

 皇紀紀元は2600年っていつ?さん、はじめまして。

>>音楽は坂本龍一なのではと希望的観測。彼のラジオ番組に浦沢直樹氏が登場していたから。はたして。。。

 確かに坂本龍一の音楽は、はまるかもしれないですね。
 でもケンジの歌は、浦沢氏本人の歌声で行くのでしょうかね?

投稿: BP | 2007.04.21 18:12

音楽は坂本龍一なのではと希望的観測。彼のラジオ番組に浦沢直樹氏が登場していたから。はたして。。。

投稿: 皇紀紀元は2600年っていつ? | 2007.04.18 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/12917993

この記事へのトラックバック一覧です: ■浦沢直樹『20世紀少年』実写映画化決定! 08年第一章公開:

» 映画「20世紀少年」に出演のチャンス!カンナ役のオーディション開催 [アフロサムライがきらきら@アフロサムライ大好き!]
映画「20世紀少年」に出演のチャンス!カンナ役のオーディション開催浦沢直樹の人気コミックを、「トリック」の堤幸彦監督が映画化する注目のプロジェクト「20世紀少年」で、同作のマドンナ的存在となるカンナ役の公開オーディションが大々的に開催されることに...... [続きを読む]

受信: 2007.09.12 03:01

« ■筒井康隆 『僕らも作家グランプリ ~ヒルズ文学賞~』
     (TV朝日「ドスペ2」)
| トップページ | ■伊東豊雄 建築|新しいリアル
   Toyo Ito : The New "Real" in Architecture »