« ■予告篇 『トランスフォーマー』 | トップページ | ■『ビジュアルジャーナリズムをきり拓く
   元祖オタク OH 大伴昌司の世界』展 »

2007.01.28

■ヤン・シュヴァンクマイエル監督『ルナシー』公開劇場情報

Lunacy_posterルナシー映画情報

新宿K’s cinema      06.11/18~
シアター・イメージフォーラム (渋谷)
           06.11/18~12/22
浜松東映劇場 (浜松)   07.2/7~
桜坂劇場     (那覇)   07.2/上~
名古屋シネマテーク     07.2/上~
シネ・ヌーヴォ (大阪市) 07.3/10~
シネ・モンド (金沢市)   07.3/上~
新潟・市民映画館シネ・ウインド
                  07.3/上~
神戸アートビレッジセンター 07.4/下~

 なんで東京公開からこんなに遅れるのか、という苦情は置いといて(^^)、全国各地での上映予定が掲載されていました。

 僕は、名古屋シネマテークで観ることになりそうです。ここの劇場の公式HPスケジュールによると2/24(土)~となっています。あー、まだ一ヶ月も先なのか、、、、東京との文化的デバイドを実感。

 シネマテーククラスの映画館だと、すでにホームシアターレベルでも結構近いレベルまでテクノロジーは進化しているので、あとはネットでのマイナー映画の配信サービスというソフトウェア面の充実を切に願いたい。シネマテークのあの雑居ビルの混沌とした雰囲気も大好きなのですが、いかんせん東京から3ヶ月遅れ、というのが寂しすぎます。

★追記 名古屋シネマテークの
 『ルナシー』ROAD SHOW &チェコ・アニメ玉手箱〈7プロ★入替制〉 

A B  『結んだハンカチ』ほかティールロヴァー&トルンカ集。A 72分。B 75分。
C    大好評だった2006年の映画祭からチャペック&ポヤル集。
    「ふしぎな庭」シリーズの『広がる霧』は初上映。72分。
D   シュヴァンクマイエルの代表作『アリス』84分。
E   「ぼくらと遊ぼう」シリーズを中心にポヤル傑作選。74分。
F   巨匠の創造の秘密にせまるドキュメント『シュヴァンクマイエルのキメラ的世界』
    Les Chimeres des Svanksmajer 初公開。118分。
G  トルンカの傑作『真夏の夜の夢』75分。

 僕はFとセットで観に行きます。とすると3/4-6。

|

« ■予告篇 『トランスフォーマー』 | トップページ | ■『ビジュアルジャーナリズムをきり拓く
   元祖オタク OH 大伴昌司の世界』展 »

コメント

 jpさん、こんばんは。コメントありがとうございます!

>>東京でのフィルムをこっちに巡回させてるのでは?

 おそらく数本(2本?)しかないフィルムを巡業しているのでしょうね。

>>名古屋でやってくれるだけありがたいと思わなければいけないですかねぇ・・・。

 そんな弱気な。
 みんなでネットで宣伝して、東京以上の集客を実現、次からは名古屋ファーストにしませう。(って、無理か(^^;))
 

投稿: BP | 2007.01.28 21:08

こちらでは初めまして!
東京でのフィルムをこっちに巡回させてるのでは?名古屋でやってくれるだけありがたいと思わなければいけないですかねぇ・・・。

投稿: jp | 2007.01.28 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/13673759

この記事へのトラックバック一覧です: ■ヤン・シュヴァンクマイエル監督『ルナシー』公開劇場情報:

» ヤン・シュヴァンクマイエル「ルナシー」 [playtcafe*cinema*art*]
チェコの奇才ヤン・シュヴァンクマイエル監督作品「ルナシー」名古屋・大阪でも上映決定!詳しくは→アートサークルplayt(プレイト)は主な活動として毎月フリーペーパーを作っています。でも、部数が1000部もに満たないです・・・。それを知ってか知らずか分かりません...... [続きを読む]

受信: 2007.02.10 09:22

« ■予告篇 『トランスフォーマー』 | トップページ | ■『ビジュアルジャーナリズムをきり拓く
   元祖オタク OH 大伴昌司の世界』展 »