« ■神山健治監督のハリウッドシナリオデビュー(?)
  ロニー・ユー監督『BLOOD THE LAST VAMPIRE』(2008) 
| トップページ | ■『日本沈没』スクラップNo.4
  ラジオドラマ紹介第二回と広告等 »

2007.02.18

■着ぐるみ巨大恐竜ライブショー
  Walking With Dinosaurs - The Live Experience

Walking_with_dinosaurs_02_1
workshop(YouTube)
 (「着ぐるみ恐竜の極致」岡田斗司夫のプチクリ日記経由)
動画1 動画2 動画3 (YouTube)

Walking With Dinosaurs - Tickets on Sale Now!(公式HP)
 動画TOROSAUR VS. UTAHRAPTOR 
 操演者(puppeteers)

Walking_with_dinosaurs_01_1Walking With Dinosaurs (チケット販売)

TOUR DATES:
From 10 January 2007 - Acer Arena
From 26 January 2007 - Brisbane Entertainment Centre
From 14 February 2007 - Burswood Dome, Perth
From 1 March 2007 - Adelaide Entertainment Centre
From 23 March 2007 - Vodafone Arena at Melbourne Park

 1200万ドルの予算をかけた着ぐるみの恐竜ショーがオーストラリアで公演されているようです。動画を観ると、スムーズななまめかしい動きが素晴らしい。
 35-40分のショー2種類を20分のインターバルを挟んで行われるとのこと。上記日程でオーストラリアへ旅行される方は是非観てきてレポートをお願いします(^^;)。

 クリエーティブスタッフリストを見ると、ディレクタのWILLIAM MAYARTISTICは、ブロードウェイミュージカルのディレクター。恐竜のクリーチャーデザインと製作のSONNY TILDERSは、"Star Wars Episode I", "Peter Pan", "Ghostrider" and "The Chronicles of Narnia",US sci-fi series of "Farscape"といった作品で、ジム・ヘンソン・クリーチャー・ワークショップのアニマトロニックを務めた人とのこと。

 動画では、着ぐるみにひとりの人間しか入っていないように見える。上の写真のトリケラトプスの内部構造を見ると、筋肉のように見えるのがゴム風船のようなもので(ブリヂストンのラバチュエータに似てる)、重量のある恐竜の手足をこれで吊り上げ操作力を軽減しているようだ。動画で軽々と動いているのは、この効果だと思う。

◆関連リンク
Walking With Dinosaurs このショーの元になったBBC番組
その番組のデータ(Imdb) Googleイメージ検索
DVD『ウォーキング with ダイナソー ~驚異の恐竜王国~』 
Walking With Dinosaurs本,DVD(amazon)

◆当Blog記事 <ジャイアント>シリーズ(^^;)
 こうして並べてみると、まさに壮観。
SF作家ジュール・ヴェルヌの没後100年パレード
  ゴシック 月世界 ジャイアント・マンモスと巨大アンドロイド少女

薄暗闇の街を徘徊する巨大な操り人形 ジャイアント・パペット
  Iceland Giant Puppet

ハイビジョン レポート 火を噴くジャイアント・トらやん(G.-T.R.Y)
  ヤノベケンジ作品集出版記念イベント@豊田市美術館

幻の万博 YANOBE KENJI  『KINDER GARTEN』

|

« ■神山健治監督のハリウッドシナリオデビュー(?)
  ロニー・ユー監督『BLOOD THE LAST VAMPIRE』(2008) 
| トップページ | ■『日本沈没』スクラップNo.4
  ラジオドラマ紹介第二回と広告等 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/13949255

この記事へのトラックバック一覧です: ■着ぐるみ巨大恐竜ライブショー
  Walking With Dinosaurs - The Live Experience
:

» Walking with Dinosaurs! すごかったぁー!! [Jun*Mom アデレード便り]
すごかったです! 期待してた以上にすごい!! 超ド迫力!!           [続きを読む]

受信: 2007.03.04 21:28

« ■神山健治監督のハリウッドシナリオデビュー(?)
  ロニー・ユー監督『BLOOD THE LAST VAMPIRE』(2008) 
| トップページ | ■『日本沈没』スクラップNo.4
  ラジオドラマ紹介第二回と広告等 »