« ■Andy Huang監督 『 Doll Face 』 | トップページ | ■映画メモ アンデルス・ルノウ・クラルン監督
 『STRINGS/木偶迷城 : ストリングス ~愛と絆の旅路~』 »

2007.05.17

■『電脳コイル』探索<1>  複合現実と強化/拡張現実
  ミックスドリアリティとオーグメンテッド・リアリティ
  MR(Mixed Reality) & AR(Augmented Reality)

Mixed_reality_augmented_realityMRとARの関係

MR(Mixed Reality)
AR(Augmented Reality)
       (wikipedia)

 『電脳コイル』に関連して、ミックスドリアリティとオーグメンテッド・リアリティについて、調べてみた。
(ややこしい話は不要の方は、下の◆ARの実例 (Youtubeより)へジャンプ。面白い映像有)

 まず上の関係図(ARのリンクより)。これで現実仮想の間に横たわるMR:複合現実AR:強化/拡張現実の位置づけはバッチリわかってもらえると思う(なんと楽チン(^^))。
 『電脳コイル』の世界は、(今のところ)MRのうちのARの技術が町に展開された世界であると捉えることができる。では、ARとは?

AR:強化/拡張現実

コンピュータイメージフロンティア3 「電脳映像空間の進化」
  人工現実感から複合現実感へ 立命館大学 田村 秀行氏

Karma  典型的な例は,シースルー型のHMDをかけて現実世界をメガネ越しに眺め,そこへ仮想世界のCGデータを重畳表示して見るといった用法である。(略)AR研究の初期の著名な例で,コロンビア大学のKARMA:Knowledge-based Augmented Reality for Maintenance Assistanceと名づけられたシステムである。このシステムは,レーザービーム・プリンタの保守作業ガイドを対象とし,プリンタ内部の構造や可動物をワイヤフレームで重畳表示している。(略)利用者の視点位置からシースルー眼鏡をかけて実時間ARを体験させたシステムとして,記念碑的な役割を果たした。

 (略)ARについては,こうした視覚的なシースルーや重畳表示とは違った意味で使われることもある。ゼロックス社パロアルト研究所のM. ワイザーの提唱する「遍在型コンピューティング」(Ubiquitous Computing)もその1つである。

 どうです、まさに「メガネの子供たち」の元祖。
 この田村先生のHPは、解説が非常に充実していて、興味のある方は、じっくり読んでみることをお薦めします。(もともとキャノンのMRシステム開発センター長を勤められていたとか)

ARの実例 (Youtubeより)
Mixed_reality
Virtual face talking - Virtual Stormtrooper(写真左)
 顔の映像にドナルドやストームトゥルーパーが重畳される面白い映像。
Physics and Augmented Reality - Part 2 (写真右)
 車のCGがリアルな物体と干渉するのを物理シミュレーションしたもの。これはリアル。
Physics and Augmented Reality - Part 1
 上のシリーズで、建物にボールが当たって傾きにあわせて転がるシミュレーション。
Augmented Reality Encyclopedia
 こんな百科事典があったら子供は釘付け。「メガネの子供たち」は間違いなく使っている。
2D/3D Helicopter (Augmented Reality) 
 本から3D CGのヘリコプターが飛び出てくる。
ComputerTrend-TV Augmented Reality ARVIKA 1 of 2
 ドイツの研究機関ARVIKAを紹介するTV番組。車のホイールにタグをはってアルミホイールのデザインを確認できる。さすが自動車技術の国、ドイツ。
mobile service design in urban planning(mixed reality)
 2次元のバーコードのようなもので位置を特定してそこにCGのキャラクタや写真を配していく映像。

◆関連リンク

日本ソフトウェア科学会 チュートリアル「複合現実感」

 複合現実感は仮想世界を主体とする拡張仮想感(Augmented Virtuality)から実世界を主体とする拡張現実感(Augmented Reality)までを総称する言葉です.
 仮想現実感(Virtual Reality)がコンピュータの作り出した仮想空間内での閉じたインタラクションであるのに対し,複合現実感は実世界の中でのインタラクションを目指すものです.コンピュータというハードウェアを意識せずに実世界の中で高度な情報処理を利用することができる,新しいユーザインタフェースの形態として期待されています.

日本バーチャルリアリティ学会
 複合現実感研究委員会(SIG-MR)ホームページ

AR(Augmented Reality)
 強化現実・拡張現実>>オーグメンテッド・リアリティ

拡張現実 wikipedia
Augmented Realityここは詳しいドイツの研究機関 

Mixed Reality Lab, NUS (Singapore) NUS Hollywood Lab
 Projects
 The National University of Singapore Opens New Hollywood Lab
Mixed Reality (Youtube)Mixed Reality Lab, NUSの紹介

Interactive Multimedia Lab
MXR wIzQubes - amazing mixed reality storytelling toy
 教育ツールMXR CORPORATION

田村秀行, 北村素子
 『電脳映像世界の探検―マルチメディアの未来を考える』

 
 田村秀行, 若月 裕子
 『電脳空間右往左往―岐路に立つディジタル革命』
(Amazon)

<電脳コイル> 当Blog記事
第1話 「メガネの子供たち」 と ミックスドリアリティ
アニメータ磯光雄 と 監督作『電脳コイル』
アニメーター磯光雄と金田伊功と脳の構造の関係
『電脳コイル』 スタッフ公開!  
NHK試写会記者会見リンク
NHK教育『電脳コイル』 はハイビジョンか?
『電脳コイル』TAF2007プロモーション映像 
『電脳コイル』その他

|

« ■Andy Huang監督 『 Doll Face 』 | トップページ | ■映画メモ アンデルス・ルノウ・クラルン監督
 『STRINGS/木偶迷城 : ストリングス ~愛と絆の旅路~』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/15088221

この記事へのトラックバック一覧です: ■『電脳コイル』探索<1>  複合現実と強化/拡張現実
  ミックスドリアリティとオーグメンテッド・リアリティ
  MR(Mixed Reality) & AR(Augmented Reality)
:

» 電脳コイル 魔術的リアリティーの時代 [o m n i v e r s e]
電脳コイル http://www.tokuma.co.jp/coil/ NHK教育テレビにて5月12日より放送開始。 毎週土曜日、午後6時30分より放送中。 1話目残念ながら未見なのだが、この2話の内容からも、この作品の先見性は充分に予見できる。 監督は『新世紀エヴァンゲリオン』や『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』などに参加したアニメーター、磯光雄。初監督作品だそうである。 物語は202X年。由緒ある神社仏閣を有する地方都市でありながら、最新の電脳インフラを擁する大黒市が... [続きを読む]

受信: 2007.05.20 22:42

» 電脳コイル サッチー [jesxdnncepn]
話題沸騰のテレビアニメ『電脳コイル』のDVDが、早くもリリース決定!!ファミ通.com2007年5月よりNHK教育にて放送が開始され、放送後すぐに大きな話題を呼んだテレビアニメ『電脳コイル』のDVDが早くもリリース決定! 『電脳コイル』は、『新世紀エヴァンゲリオン』や『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』などに参加したアニメーター、磯光雄の初監督作 ...(続きを読む) NHKのハイクオリティ・不思議アニメ「電脳コイル」DVD化AV Watchバンダイビジュアル株式会社は、...... [続きを読む]

受信: 2007.06.16 18:12

» 電脳コイル サーチ [なんでも芸能界3]
今期のアニメランキングを独自調査してみました。何か感想をいただけると幸いです...今期のアニメランキングを独自調査してみました。何か感想をいただけると幸いです。見にくくてすみません。順位 タイトル ヒット数1位 らき☆すた 160,000 2位 ハヤテのごとく113,000 3位 ロミオ×ジュリエット 107,000 4位 おおきく振りかぶって 87,000 5位 地球へ… 85,500 6位 ぼくらの 73,100 7位 天元突破グレンラガン 67,300 8位 瀬戸の花嫁 56,800...... [続きを読む]

受信: 2007.07.01 02:01

» 電脳コイル イラスト?? [しあわせですか??]
電脳コイルのメガビーではてなちゃん(動画あり)「電脳コイルのメガビーなら、ヤサコ+デンスケかイサコ様だろ常識的に考えて」というツッコミは山ほどありそうですが、それは難しそうだったので、今回はパス。まぁ、そのうちニコニコ動画とかにメガビーでイラストを描く猛者が降臨するんじゃないかと ...(続きを読む) 電脳コイル5月からNHKで放送が始まったSFアニメ「電脳コイル」を録画して見てみました。202X年の近未来、世界中の人々は『電脳メガネ』と呼ばれる眼鏡型デバイスを身に付けていて、携帯もイン...... [続きを読む]

受信: 2007.07.01 02:20

» [複合現実][身体性]複合現実の実物を始めて見た [【TaQuYa’s blog】]
大阪大学コンベンションセンターで、10月1日から3日までの3日間開催していた「エンターテインメントコンピューティング2007」へ行ってきたぞ。なんか、色々あってすごく面白かったんだけど、とりあえずちょっと報告。 忙しくてあまり事前に調べずに行ったんで、複合現実モノ... [続きを読む]

受信: 2007.10.07 21:52

« ■Andy Huang監督 『 Doll Face 』 | トップページ | ■映画メモ アンデルス・ルノウ・クラルン監督
 『STRINGS/木偶迷城 : ストリングス ~愛と絆の旅路~』 »