« ■予告編 "Blade Runner final cut"
  『ブレードランナー・ファイナルカット』
| トップページ | ■京極夏彦原作 原田眞人監督 映画 『魍魎の匣』 »

2007.08.23

■ヤノベケンジ作 絵本『トらやんの大冒険』
  & ヤノベケンジ展『トらやんの世界』

Torayan_no_daiboukennトらやんの大冒険(予約)(赤々舎 公式HP)

※予約注文していただくともれなくヤノベケンジサイン入でお届けします!!
ヤノベケンジが初めて手掛ける絵本「トらやんの大冒険」。
小さな小屋にひとり住む主人公・「トらやん」が、
小さな太陽を拾い上げ、大きな太陽へと成長させていく冒険ストーリー。

Giant_trayan_2 ヤノベケンジ展トらやんの世界
     07.8/1(水)~9/24(月)
霧島アートの森
    広がる機械彫刻の世界

本展は、彼自身が初めて手掛ける絵本「トらやんの世界」のストーリーに従って、全長7.5mにおよぶ巨大ロボット「ジャイアント・トらやん」をはじめ、1990年代の作品群、霧島の神話からイメージして生まれた新作までが集結。ヤノベケンジのこれまでとこれからを一挙に展観できる、九州では初の本格的な展覧会となります。

札幌宮の森美術館 ヤノベケンジ展 「トらやんの大冒険」 07.9/7(金)~10/8(日)

バーコード頭にちょび髭、世紀のトリックスター、なにわの「トらやん」が宮の森にやって来る!

 ひさびさにヤノベケンジ情報。
 絵本と連動したふたつの美術展。

 赤々舎のHPで、絵本の中の複数の絵が見られます。たしかにトらやんの世界は絵本が似合うのかもしれない。

 ジャイアント・トらやんも各地で活躍してますね。物体の巨大さが持つアートとしてのインパクトを観たい方はこの機会に是非。(上の写真は、僕が豊田市美術館で撮ったもので、霧島と札幌での展示形態と火炎放射の有無は美術館公式HPでは今のところ不明。下記リンクの横須賀での展示は座った状態で火炎を噴いたようです)

◆関連リンク
・当Blog記事
 ・ヤノベケンジ ジャイアント・トらやん・ファイアー@豊田市美術館
  巨大ロボットが火炎を吹く、トらやんファイヤーはこちら。
 ・Antenna×ヤノベケンジ -ジャッピー、トらやん、そして第3の塔-
 ・ヤノベケンジ 『取手終末チネチッタ(CINECITTA)』 
 ・ヤノベケンジアートプロジェクト 「トらやん」フィギュア 

ヤノベケンジ『トらやんの大冒険』(amazon)
・Youtube ヤノベケンジ トらやん@横須賀 火を噴くムービー
EDELWEISSさんの 霧島アートの森・ヤノベケンジ展 レポート 

|

« ■予告編 "Blade Runner final cut"
  『ブレードランナー・ファイナルカット』
| トップページ | ■京極夏彦原作 原田眞人監督 映画 『魍魎の匣』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/16074781

この記事へのトラックバック一覧です: ■ヤノベケンジ作 絵本『トらやんの大冒険』
  & ヤノベケンジ展『トらやんの世界』
:

« ■予告編 "Blade Runner final cut"
  『ブレードランナー・ファイナルカット』
| トップページ | ■京極夏彦原作 原田眞人監督 映画 『魍魎の匣』 »