« ■豊田市美術館 ヤノベケンジ展 情報
  ウルトラ・ヤノベプロジェクト第二弾
| トップページ | ■磯光雄著 『電脳コイル企画書 Coil THE “META”ILLEGAL』
  感想・1 邪悪な「サッチー」とメタ・イリーガル「コイル」 »

2008.10.25

■アートディレクター森本千絵 CM「イロニンゲン」

Morimoto

CMライブラリー 「イロニンゲン」シリーズ | DIC株式会社

情熱的な赤、涼しげな青、陽気な黄色。
ひとつひとつの色には、性格や生まれた背景、
そして、その色のための名前があります。
それってまるで人間じゃないか。
そんな発想から生まれたキャラクターが
この「イロニンゲン」です。

今回のCMは、そのイロニンゲンたちが、自分を表現し、互いにつながり影響しあい、
あたらしい世界を創っていくまでの、三部構成のストーリー。
人と人との幸せな化学反応(=chemistry)がテーマの
カラフルで楽しい映像です。

 デジスタの審査員をされていたので、検索してみたらこんなCMを作られていました。

 これ、鮮烈な映像ですね。素晴らしい着想と鮮やかな色合い。
 たぶん実写とCGの合成なのでしょう。
 無数の「イロニンゲン」がマクロに表現する物の形象がダイナミックで暖かですがすがしい。この雄大な着想にまいりました。
(この着想で暗いトーンのイメージも観てみたい。なかなか凄まじい映像になるのでは)

goen (森本千絵 公式HP)
森本千絵 - Wikipedia
森本千絵(Amazon)

|

« ■豊田市美術館 ヤノベケンジ展 情報
  ウルトラ・ヤノベプロジェクト第二弾
| トップページ | ■磯光雄著 『電脳コイル企画書 Coil THE “META”ILLEGAL』
  感想・1 邪悪な「サッチー」とメタ・イリーガル「コイル」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/42820893

この記事へのトラックバック一覧です: ■アートディレクター森本千絵 CM「イロニンゲン」:

« ■豊田市美術館 ヤノベケンジ展 情報
  ウルトラ・ヤノベプロジェクト第二弾
| トップページ | ■磯光雄著 『電脳コイル企画書 Coil THE “META”ILLEGAL』
  感想・1 邪悪な「サッチー」とメタ・イリーガル「コイル」 »