« ■レビュウ 古川日出男 『聖家族 生まれちゃったんだよ、俺たち。』 | トップページ | ◆新刊メモ 『光車よ、まわれ!』『神獣聖戦 Perfect Edition』
 『たったひとつの冴えたやりかた 改訳版』『マウリツィオ・カテラン』 »

2008.11.05

■飛騨高山留之助商店プロデュース 徳信尊作『留之助ブラスター』

Photo 店主55才、玩具道(オモチャミチ)の光と影
: 留之助ブラスター・アップツーデート-15。

留之助ブラスター(略) キットの価格は、7万円台に収めようと算段中です。

現在、The First Edition=200挺分のパーツがあり、発売日までにはキットと完成モデルを各50挺お渡しできるようにします。 発売日についても、あらかじめ当ブログで告知しますが、11月下旬〜12月上旬を予定しています。

 ため息の出るほど素晴らしいブラスター。
 2007年10月以来、その制作レポートが掲載されていた工芸品がいよいよ発売されるとのことです。

 この素晴らしい試みを紹介しないわけにはいきません。この重量感と未来感覚。写真だけですが、ずっしりとしてた手触りが伝わってくるリアル感。

 最初の100挺を手に入れる幸福なファンは、どなたなのでしょう。僕も喉から手が出るほどほしいのだけれど、この金額は残念ながら私には手が出ません。

◆関連リンク
留之助ブラスター(制作記録)
 留之助商店店主さんをはじめ、プレランファンの熱い想いが溢れた素敵なレポートになっています。
ブレランをめぐる暴言 3/3 「徳信尊の挑戦」

徳信尊さんからメールが舞い込んだのは今年2月上旬のことだった。 “デッカードブラスター”で検索をかけたらこのブログに辿り着き、読み進んでいくうちに彼が高校生のころ親しんだSF映画関係の記事や本の執筆者と店主が一致したとかで、自己紹介をかねた数点の画像付きメールを送ってきたのだ。

(略)工芸品とでも呼びたくなるような高い完成度、そしてその向こうに垣間見えるひた向きで情熱的な個性。 デッカードブラスターを検索したぐらいだから、その名SF銃に興味があるに違いないし、だったら1挺、個人的に決定版を造ってはもらえないかと思ったのが事の始まりだったか。

店主55才、玩具道(オモチャミチ)の光と影 : もうじき来る期待のブラスター。
 ここに掲載された他社製ブラスターと比較すると、その秀逸な出来が一目瞭然。
徳信尊 - Google イメージ検索
詳細が徐々に明らかに。|ALL THAT BLADE RUNNER
 アドバイザー ブレランのに~ぜきさんのBlog。
ブレードランナーブラスターを語ろう! (2ch)

・当Blog記事
 ・飛騨高山 留之助商店 本店  訪問記
 ・オブジェモチャ専門店  飛騨高山 留之助商店 本店

|

« ■レビュウ 古川日出男 『聖家族 生まれちゃったんだよ、俺たち。』 | トップページ | ◆新刊メモ 『光車よ、まわれ!』『神獣聖戦 Perfect Edition』
 『たったひとつの冴えたやりかた 改訳版』『マウリツィオ・カテラン』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/42985768

この記事へのトラックバック一覧です: ■飛騨高山留之助商店プロデュース 徳信尊作『留之助ブラスター』:

« ■レビュウ 古川日出男 『聖家族 生まれちゃったんだよ、俺たち。』 | トップページ | ◆新刊メモ 『光車よ、まわれ!』『神獣聖戦 Perfect Edition』
 『たったひとつの冴えたやりかた 改訳版』『マウリツィオ・カテラン』 »