« ■森田童子「淋しい雲」 ミセス・カーマイケルの正体 | トップページ | ■InTru3D『MONSTERS VS ALIENS:モンスターズvsエイリアンズ』予告編
 Rob Letterman&Conrad Vernon:ロブ・レターマン&コンラッド・ヴァーノン監督 »

2008.12.11

■新刊メモ 『機甲天使ガブリエル』 『TAP』
  『エンジン・サマー』 『人造人間エルヴィス』

加藤 直之, 宮武 一貴『機甲天使ガブリエル』(amazon)

(略)ハインライン『宇宙の戦士』のパワードスーツを宮武と私の2人で世に送りだしてから8年後の1985年。宮武は『機甲天使ガブリエル』で様々なパワードスーツを考え出した。(略)大学や企業や軍隊で実物のパワードスーツが生み出されつつあるこの時点でも参考になるアイデアが、ここにはある。

機甲天使ガブリエル(公式HP) デザイン画&設定資料集。

 学生の頃、スタジオぬえファンだったので、こういうの見るとワクワク。

グレッグ イーガン, 山岸 真訳  奇想コレクション『TAP』

脳に作用して言語能力を向上させる極小マシンTAPを使用していた老詩人が、密室で死んだ。これは殺人事件か? その真相は……表題作「TAP」ほか全10編を収録した、現代SFの最先端作家イーガンの日本オリジナル傑作選。

 イーガンの短編集。これはさっそく購入!

ジョン クロウリー, 大森 望訳  奇想コレクション『エンジン・サマー』

 はるかな未来。機械文明は崩壊し、さまざまな遺物のなかで、独自の文化が発達した世界。少年“しゃべる灯心草”は、みずからの旅の顛末を語りはじめる。聖人になろうとさまよった日々、“一日一度”と呼ばれた少女との触れあい、“ドクター・ブーツのリスト”との暮らし、そして巨大な猫との出会い―そこからじょじょに浮かびあがってくる、あざやかな世界。彼の物語は、クリスタルの切子面に記録されていく…いまも比類ない美しさを放つ、ジョン・クロウリーの幻想文学の名作、ついに復刊。

 これ、実は未読。また紹介文で読みたくなったので、今回は必ず読みます(^^;;)。

奥田鉄人『人造人間エルヴィス』

 エ ルヴィス・プレスリーの魂とブルース・リーの身体機能を持つロボット、東京に降臨。 「マトリックス」+タランティーノ+ロックンロールなソウルセイバー・ストーリー。

 現代の日本。巨大芸能コングロマリット総帥の思惑により製造された、人造人間エルヴィス・リー。「エニタイム喧嘩上等」のやくざやミュージシャン、彼に惚 れ込んだ者たちに囲まれ暮らしたハッピーな日々は長く続かなかった。エルヴィスを造り上げた先端技術を軍需企業が狙い始めたのだ──。

 こりゃすごい。僕はここから実在したP・K・ディックのアンドロイドを思い出した。

◆関連リンク
夏目房之介の「で?」   奥田鉄人(ロボット)『人造人間エルヴィス』

|

« ■森田童子「淋しい雲」 ミセス・カーマイケルの正体 | トップページ | ■InTru3D『MONSTERS VS ALIENS:モンスターズvsエイリアンズ』予告編
 Rob Letterman&Conrad Vernon:ロブ・レターマン&コンラッド・ヴァーノン監督 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/43313858

この記事へのトラックバック一覧です: ■新刊メモ 『機甲天使ガブリエル』 『TAP』
  『エンジン・サマー』 『人造人間エルヴィス』
:

« ■森田童子「淋しい雲」 ミセス・カーマイケルの正体 | トップページ | ■InTru3D『MONSTERS VS ALIENS:モンスターズvsエイリアンズ』予告編
 Rob Letterman&Conrad Vernon:ロブ・レターマン&コンラッド・ヴァーノン監督 »