« 2008年6月8日 - 2008年6月14日 | トップページ | 2008年6月22日 - 2008年6月28日 »

2008年6月15日 - 2008年6月21日

2008.06.20

■マイクル・コニイ 『ハローサマー、グッドバイ』 山岸真新訳 !

Hello_summer_goodbye『ハローサマー、グッドバイ』(amazon)
             河出書房新社

マイクル・コーニイ 著  山岸 真 訳
定価893円・本体850円

内容紹介
戦争の影が次第に港町を覆うなか、少年と少女は出会う。惑星規模の機密計画が姿をあらわす日が近いことは、いまだ知らずに……少年の忘れえぬひと夏を描いた、SF史上屈指の青春恋愛小説、待望の完全新訳版。

 復刊.comのメールで知りました。
 なんか無性に懐かしいマイクル・コニイ 『ハローサマー、グッドバイ』が、山岸真の新訳で読めるとはたいへん嬉しい。

 にしてもこの表紙は、さすがに照れくさい。
 思わず書店で「娘へのプレゼントなんです。包んでください」といいわけしながら、自分の分を買ってしまうかも(^^;)。

 ネットで誰か何か書いていないかと思ったら、同世代の殊能将之氏が書いてました。
 殊能氏とコニイは、アンマッチな感じなんですが、、、(^^)。

a day in the life of mercy snow. 

オレもおっさんだからさ、「心の故郷」が復活するのはうれしいんだけど、若者たちはなにをやっとるのかね。オレが知らない新しくおもしろいSFやミステリってないのか?

マイクル・コニイ 復刊特集ページ

ブロントメク! マイクル・コニイ  復刊リクエスト投票.

 惑星アル カディアを回る六つの惑星が五二年に一度揃って空にかかる時、高潮に乗って何兆というプランクトンの群れが、海面にカタツムリの足跡のように輝いた。この マインドと呼ばれるプランクトンと巨頭鯨は共生関係にあった。マインドは密集することにより人間のテレパシー能力を増幅させる、リレー効果を持っていた。 人々は催眠術にかかったように次々に海に入り、やがて黒いヒレの群れとひとつになり血の海に呑み込まれてゆく。子供を守る見返りにマインドは餌を要求する のだ。こうして過去二年の間に全人口の3割は他の惑星へ移住、経済は崩壊に瀕していた。そんな折、巨大企業ザリントン機関が経済復興の援助を申し出、アル カディア議会はそれを承諾。やがて移民として無定形生物と巨大トラック・ブロントメクの群れが送り込まれて・・・。

 僕は『ハロー、サマー』より断然『ブロントメク ! 』派でした。
 これ、本当に素晴らしい傑作 ! 続けて河出から山岸氏訳で出版されることを望みます。

◆関連リンク
マイクル・コニイ, 千葉 薫『ハローサマー、グッドバイ』(サンリオ文庫版)
『ブロントメク ! 』(サンリオ文庫版)

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2008.06.19

■『ナンシー関の記憶スケッチアカデミー』

『ナンシー関の記憶スケッチアカデミー』(amazon)

「記憶スケッチ」とは、提示されたお題を記憶のみに頼って描くこと。「カエル」「パンダ」「鉄腕アトム」「ランドセル」など、お題は一見簡単に描けそうなものばかり。ところが全国から寄せられた大量のサンプルが、「人間の記憶」のあやふやさを暴き出してしまう。

NANCY SEKI's FACTORY『ボン研究所』:記憶スケッチアカデミー

 このナンシー関のHPで、本の一部を見ることができます。加えて、アントニオ猪木カッパパイナップルとか本に入っていないお題も楽しめる。

 この「記憶スケッチ」って、うちのBlogのテーマに直結。脳の記憶の映像をスケッチという形で取り出したサンプルがここに一堂に会している。
 抱腹絶倒な超画伯な絵から、哲学的深淵を覗きこむような震撼するようなイメージまで、ナンシー関のコメントを読みながら、いろいろと考えさせられる一冊。

 また最後に記された分析が面白い。
 たとえば年齢と連続直線の関係。これは年齢と一気に引ける直線の平均距離が反比例するというグラフを示した分析。凄い。脳の構造と何か関係があるに違いない。

 そして最後に置かれたいとうせいこうと押切伸一との対談も面白い。この中に人間は物を二次元の絵としてではなく概念(例えば「カエルは緑」とか「パンダは目の周りが黒い」とか)で記憶しているのではないか、と分析している。

 では皆さん、ちなみにカマキリの絵を、今、記憶だけで描いてみてください。

お題の「カマキリ」は記憶スケッチ界において「伝説のお題」と呼ばれているほどの大ネタです。ソツもスキもなく、人から「アイツはデキる」と言われる人に、カマキリを描かせてみましょう。その人がそれまでに積み上げてきたものが、一瞬にして崩れるかもしれません。カマキリを描くというのはそれほど危険なのです。

 そのうち脳-コンピュータインタフェースが発達して、3D-CGソフト(アニメーション可)とダイレクトに繋がったら、21世紀記憶スケッチアカデミーを開催してほしい。ダイレクトに脳内記憶が眼前に現れた時、我々はどんな驚愕を覚えるのか(^^;)。

◆関連リンク
テレビ朝日|『ぷっ』すま 記憶力絵心クイズ!
 実はこのTVの絵心クイズのネタはこの本からのパクリ。
 でも草彅画伯の傑作にはいつも笑かしてもらいました。
眞鍋かをりのココだけの話 画伯ゲーム: バカボソパパ
 これも同じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.17

■新刊メモ 岸川 靖『空想科学画報 Vol.1』
  アンナ・カヴァン『氷』  クリストファー・プリースト『限りなき夏』

岸川 靖『空想科学画報 Vol.1-SF DETAIL,The Pictorial Magazine』

カラーグラフ原子力潜水艦シービュー号
(シービュー号外観上の変遷前期型 劇場版およびTV第1シーズン改装型 TV第2シーズン~第4シーズンフライングサブ ほか)
海底軍艦・轟天号(伊号403潜マンダムウ潜航艇轟天号考察 ほか)

 表紙が僕らの世代のセンス・オブ・ワンダーを誘います。
 轟天号というより、シービュー号の世代なのだけれど、このフォルムがたまりません。中から出てくる潜水艇フライングサブとか。

 Amazonのレビュウで何故かこの本、批判されているので、購入はぜひ実物を観てから。

アンナ・カヴァン『氷』(amazon)

異常な寒波のなか、夜道に迷いながら私は少女の家へと車を走らせた。地球規模の気象変動により、氷が全世界を覆いつくそうとしていた。やがて少女は姿を消し、私はその行方を必死に探し求める。軍事独裁下の某国に彼女がいることを突きとめ、要塞のような〈高い館〉へ乗り込んだ私は、強大な力で少女を支配する長官と対峙するが……。

サンリオSF文庫版 (1985年刊) を全面改訳! (略)
その魔法の力によって、『氷』は唯物論的なサイエンスファンタジーの視界を超えた領域に到達している。――ブライアン・W・オールディス

 サンリオ文庫版持っていないので、是非こちらで読んでみます。オールディスの評に心躍りますね。

<未来の文学>クリストファー・プリースト『限りなき夏』 国書刊行会

連作「ドリーム・アーキペラゴ」シリーズを中心にデビュー作「ラン」、代表作「リアルタイム・ワールド」「限りなき夏」など、研ぎ澄まされた達意の文章で綴られた傑作群全8篇を集成。日本の読者に向けた書き下ろし序文を特別収録!

 プリーストの初短編集。
 『奇術師』『双生児』の評価が高かったのが、このハードカバーの出版に結びついたのかも。今後の訳出も楽しみにしたい。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008.06.16

■iPhone 3G 最新情報のまとめ
   価格の噂とApp Store、iPhone SDKの可能性 他

 iPhoneの予約をしようか考えていて、ネットでいろいろ情報を漁ってみた。
 そのとりあえず現時点のまとめ。何かの参考になればと思います。

 結果としては、僕は、近所のショップに予約を入れました。もともとほしかったので、実は下記の情報が決めてになったわけではないのですが、、、(^^;)。これで来月には、ひさびさMAC OS回帰組となります(十数年ぶり)。

◆価格

Prise_iphone_bench_mark02

iPhone 3G  8GBモデル 契約概要 (真偽不明 情報)

 上の表は、現在ネットに流布している情報をまとめたもの。非常に真偽のほどは怪しいので話半分、どことも知れないS○○B○○社の架空の数字として見て下さい。データの判断は自己責任でお願いします。
 ただ上表のとおり、リンク先の数値データをAT&Tの公表している値段と比較してみると、現状為替レートではピッタリと実質合計額があうので、この点からはリンク先画像はフェイクにしてもなかなか的確な値段設定であることがわかります。ソフトバンクさん、参考にしたら(^^;)。

 僕はデータ通信を無制限にやるつもりはなかったので、できれば今のSOFTBANKの価格体系でパケットに応じて、もう少し安く使えるようにしてほしかった。

◆価格 参考

iPhone 3Gは月いくらで利用できる? AT&Tがプランを発表.
iPhone 3G, Exclusively from AT&T and Apple AT&T- News Room

# With a two-year contract, the price of an 8GB iPhone 3G will be $199; the 16GB model will be priced at $299. # Unlimited iPhone 3G data plans for consumers will be available for $30 a month, in addition to voice plans starting at $39.99 a month.

◆アプリケーションの配布によるビジネスモデル

・世界観が素晴らしい――ソフトバンク孫社長がiPhoneの魅力を熱弁:ITpro.

 オブジェクト指向のSDKも注目に値する。マウス操作で何10分と短い時間でアプリケーションが作成できるのは驚きだ。(略)作成したアプリケーションはAPP STOREで売れる。流通段階まで提供されている点が魅力だ。

 こうしたOSや流通段階のシステムを一から作るとなれば,5年はかかるだろう。(略)

 「世界観」って何だか凄い感じですが、実質ビジネスモデルが凄いと言っているのですね。確かにiPodで構築された音楽の流通モデルと同様にソフトウェアの流通でビジネスを構築しようとしているこの形態はなかなか凄い。

 加えて、APPLEとソフト制作者の取り分は3:7ということで、APPLEだけでなく、ソフトウェアのクリエータにも美味しいモデルになっている。これによりiPhoneに世界の知恵が集まる形になり、ユーザーにもAPPLEにも嬉しい好循環な環境が期待できる。

◆iPhone SDK:Software Developer's Kit

・YouTube - iPhone SDKのデモ@WWDC 2008.
・モバイルコンピュータに生まれ変わる「iPhone」--SDK公開が与える自由度:スペシャルレポート - CNET Japan.

週末になると地下の一室でソフトウェア開発に励む独立系開発者は、タッチスクリーン・インターフェースの長所を生かしてあっと驚くような素晴らしいことができる全く新しいアプリケーションを考え出し、そのソフトウェアを使って事業を立ち上げるはずだ。

・Apple Developer Connection - iPhone Dev Center - iPhone Developer Program.

Download the Free iPhone SDK The seventh beta version of the iPhone SDK includes Xcode IDE, iPhone Simulator with Open GL ES support, Interface Builder, Instruments, frameworks and samples, compilers, and Shark analysis tool.

・Life is beautiful: iPhoneがなぜそれほどまでに「革命的」なのか iPhone SDK

 Windows95他にたずさわられた日本人プログラマーSatoshi Nakajima氏のBlog。非常に刺激的な言説がいろいろと書かれており、たいへん面白い。

・HMDT HAPPY Macintosh Developing TIME!

iPhone SDKについて。その登場を確実視していた、iPhone SDK正式版は発表なし。なにー!そのかわり、SDK beta 7が登場していた。どこまでひっぱるんじゃい。

 Objective-cどころか、プログラムはBASICしかやったことがないという化石のような私ですら、iPhone SDKをいじってみようかと思ったり(でもMACのPCがないと使えない)。参考図書はこんなのがありますね。

荻原 剛志『詳解 Objective-C 2.0』(amazon)

木下誠『たのしいCocoaプログラミング』(amazon)

◆iPhoneデモ映像
操作性は本家Google Earth よりも上!? 「iPhone Earth」 が開発中 - iPhone iPod touch ラボ 
 本体を傾けることによりGoogle Earthの画像が自由に画面の中を動いている。
 この感覚は素晴らしい。タッチオペレーションによる地図のオペレーションとしては普遍的なものになるかもしれない。日本のナビメーカもこういうアイディアが必要でしょうね。

・Youtube - iPhone game @WWDC 2008
・YouTube - iPhone ad music using Pianist and Guitarist
.

 PSPやDS対抗機としての可能性はどうでしょう。
 この楽器のソフトはインストールしてみたい。

◆デヴィッド・リンチ iPhoneを語る
・YouTube - David Lynch on iPhone.

David Lynch talks about watching film on a cell phone. Clip from special edition of Inland Empire, with music and graphics by the super awesome xmas.

 ということでラストを飾るのはうちのBlogの常連(^^;)であるデヴィッド・リンチの言葉。
 聴き取りやすいリンチの英語すらまともに理解できていない私の英語力ですが、「Fucking telephone. Get real!」とのたまっているのはわかります。
 映画芸術を21世紀初頭に『マルホランド・ドライブ』により究極レベルへと到達させたこのカルト監督は、携帯電話で映画を観るという行為に強烈なNo.を投げかけています。

 Fucking telephone iPhone。まずはこれでリンチの映画を観て、その真価を評価してみたいものです。はたして、、、?

◆関連リンク
・メディア・パブ: App Storeのアプリソフト売上,2009年までに10億ドルを超えるか.

アナリストGene Munster は,App Storeでのアプリ売上が2009年末までに10億ドルを上回ると予測している。

・TechCrunch Japanese アーカイブ » 「iPhone App Storeの2009年売上は$1.2B」とGene Munster予想(なにを吸ってるのだ?).

Appleデベロッパ・カンファレンス(WWDC)で氏がiPhoneデベロッパを対象に行った非公式な調査では、iPhoneアプリの70%は無料で公開され、有料のアプリにしても価格はすぐ3ドル以下まで下がる可能性が高いことが判明している。

林 信行『iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり』(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月8日 - 2008年6月14日 | トップページ | 2008年6月22日 - 2008年6月28日 »