« ■感想 M・ナイト・シャマラン監督『ハプニング』 | トップページ | ■村上春樹氏のエルサレム賞受賞スピーチ »

2009.02.20

■小林治監督『まんが日本昔ばなし みちびき地蔵』

Photo みちびき地蔵 宮城県の地震による大津波の昔話

ある若夫婦が導き地蔵の前を通ると、おびただしい数の人や馬がその前に現れ そして天に消えていった。 おそろしくなった夫婦は逃げるように家へ帰る。 数日後、異様なくらいの引き潮で村人全員が潮干狩りをしている。 するといきなりものすごい地響きと共に大きな津波が襲って来た。 若夫婦はどうにか高台へ逃げるて助かるが、他の村人はほぼ全滅。 この惨劇を目の当たりにして若夫婦は数日前みちびき地蔵での出来事を思い出す。 というものでした。 最後にこの津波被害はちゃんと当時の資料に記録されている、、、 といって〆でした。

まんが日本昔ばなし みちびき地蔵
            (ニコニコ動画)

 時々思い出したように、小林治氏の作画を観たくなる。地震の大津波の被害を重々しいタッチで描いている。
 まさに突然の災害で理不尽に命を奪われた人たちの無念の想いに満ちた沈痛な映像。

 これを重厚なタッチで、表現したのが小林治は、アニメートの技の個性的なタッチが忘れられない往年の名アニメータ。

 『天才バカボン』や『ど根性ガエル』で独特のデフォルメした傑作アニメートを芝山努氏と作り上げ、その後、亜細亜堂というスタジオを設立。

 今回、検索で見つけたのが、「みちびき地蔵」。

 まるで白土三平の絵のようなイメージ。これが絶妙のリミテッドアニメーションで動く。そしてこの演出。
 子供時代に見ていたら、トラウマになること間違いなしの強烈な仕上がり。

 当時の『まんが日本昔ばなし』や『まんが偉人物語』といった単発のシリーズは、一本一本をアニメータにまかせて、個性の競演が素晴らしかった。

 今もこうした試みがされたら、どんなアニメータが、どのような個性的な映像を作ってくれるか、、、、そんなことを夢想する。

◆関連リンク
タグで動画検索 小林治‐ニコニコ動画(ββ)
 他にも小林作品、多数。作画は別人のものもあります。
小林治 (アニメ演出家) - Wikipedia
 1945年生まれ。今年64歳ということです。最近、お名前を見ないけれど、どうされているのか。子どもと観た『怪傑ゾロリ』のエンディング作画が「小林治」だったので、あのタッチだし、てっきり亜細亜堂の小林氏と思ったら、若い方の小林氏でした。(実は若手の小林氏とは学生時代に金田伊功ファンどうしとして、手紙を何回かやりとりしたことがあります(^^;))

|

« ■感想 M・ナイト・シャマラン監督『ハプニング』 | トップページ | ■村上春樹氏のエルサレム賞受賞スピーチ »

コメント

 ゆりさん、はじめまして。

>>子供の頃に観た「まんが日本昔ばなし」の津波の話、ずっとトラウマになっていて~今回の震災で気になり検索、こちらへたどり着きました。子供向けとは思えない不気味で独特な画風と重苦しい雰囲気。しかも気仙沼のお話だったのですね、あらためてゾッとしました。。確かに作品としても素晴らしいですね。

 震災以来、このBlogの検索フレーズのトップは、ずっと「みちびき地蔵」です。
 昔話として語ることで、昔の人々は、この震災の経験を、まさに後の世に活かそうとしていたのですね。

 あらためて観ると、胸に迫ります。

投稿: BP(ゆりさんへ) | 2011.03.27 17:09

はじめまして。子供の頃に観た「まんが日本昔ばなし」の津波の話、ずっとトラウマになっていて~今回の震災で気になり検索、こちらへたどり着きました。子供向けとは思えない不気味で独特な画風と重苦しい雰囲気。しかも気仙沼のお話だったのですね、あらためてゾッとしました。。確かに作品としても素晴らしいですね。

投稿: ゆり | 2011.03.25 12:36

 あんまりようさん、こんにちは。
 コメント、ありがとうございます。尊敬する小林治氏の作画とは言え、「日本昔話」なので反応がないのでは、と心配でしたので、感謝です。

>>大昔、お借りしたβのビデオテープの後半に
>>小林治作画の日本昔ばなしが録画されていたのを
>>懐かしく思い出しました。

 思い出しました!
 懐かしいです!! もう何を送ったか、既に記憶にありません(^^;)。

>>自分にとって一番の恐怖体験は「牛鬼淵」ぞぞ。

 YouTube - 牛鬼淵 ーまんが日本昔ばなし、ですね。今、観てみました。

 昔話の定番の矢沢氏の絵でこのストーリー。
 なかなかですね。、、、、と言いつつ、今日、平山夢明の鬼畜な小説を読んでいたので、それほどショックは受けませんでした(^^;;)。比較しちゃいけませんね。

投稿: BP(あんまりようさんへ) | 2009.02.22 18:26

こんにちは。
懐かしく拝見しました。こちらのみちびき地蔵は
未見でしたが結構怖いなあと…
大昔、お借りしたβのビデオテープの後半に
小林治作画の日本昔ばなしが録画されていたのを
懐かしく思い出しました。
自分にとって一番の恐怖体験は「牛鬼淵」ぞぞ。

投稿: あんまりよう | 2009.02.21 13:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/44044812

この記事へのトラックバック一覧です: ■小林治監督『まんが日本昔ばなし みちびき地蔵』:

« ■感想 M・ナイト・シャマラン監督『ハプニング』 | トップページ | ■村上春樹氏のエルサレム賞受賞スピーチ »