« ■新型アシモ : ASIMO アクション フィギュアII | トップページ | ■映画評論家 滝本誠氏Blog 夢のヒント、悪夢のピント »

2009.04.06

■アレックス・リベラ監督 テレイグジスタンス・ロボットSF
  『スリープ・ディーラー:The Sleep Dealer』予告篇2

Sleep_dealer

Apple - Movie Trailers - Sleep Dealer (公式HP)

 当Blog記事 『スリープ・ディーラー:The Sleep Dealer』予告編

監督/脚本:アレックス・リヴェラ:Alex Rivera 2002年サンダンス映画祭受賞作

 内容的は番組とネットの情報から、近未来の高度ネットワーク社会で、メキシコからアメリカのロボットを遠隔操作して働く「node worker」と呼ばれる労働者が主人公の映画ということのようだ。

 これは以前からこのBlogで紹介している東大舘教授のテレイグジスタンス技術 アールキューブと同じコンセプトを扱っているのではないか。

 以前紹介したアールキューブ:遠隔操作ロボットを扱ったSF『スリープ・ディーラー』が、アメリカで4/17公開にいよいよ公開。
 新しい予告篇がアップされているので紹介。

 この予告篇では明らかに、ヴァーチャルリアリティを利用した遠隔操作(テレイグジスタンス)で、工事用ロボットや無人戦闘ロボットを操っている。

 日本の通商産業省の次世代産業の模索として、国家予算で研究していたアール・キューブ技術が、映画ではアメリカに先を越されてしまったことになる。センス・オブ・ワンダーに溢れる設定だっただけに、とても残念である。日本公開の暁には、是非、舘教授の推薦の言葉を映画の宣伝に使ってほしいものである。

◆関連リンク
当Blogアール・キューブ関連記事

|

« ■新型アシモ : ASIMO アクション フィギュアII | トップページ | ■映画評論家 滝本誠氏Blog 夢のヒント、悪夢のピント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/44577198

この記事へのトラックバック一覧です: ■アレックス・リベラ監督 テレイグジスタンス・ロボットSF
  『スリープ・ディーラー:The Sleep Dealer』予告篇2
:

« ■新型アシモ : ASIMO アクション フィギュアII | トップページ | ■映画評論家 滝本誠氏Blog 夢のヒント、悪夢のピント »