« ■デヴィッド・リンチ 新作ドキュメント始動 インタヴュー・プロジェクト スタート
 & David Lynch Action Reaction展@スペイン
| トップページ | ■村上龍原作 李相日監督 映画『半島を出よ』2009年製作中 »

2009.06.02

■神山健治監督『東のエデン』 「第7話★ブラックスワン舞う」
 演出:河野利幸 作画監督:近藤源一郎

「第7話★ブラックスワン舞う」

脚本:神山健治/福島直浩 絵コンテ:吉原正行/河野利幸/柿本広大
演出:河野利幸  作画監督:近藤源一郎 美術監督:竹田悠介

 大杉救出で、テンポのいい活劇を見せてもらいました。

 セレソン同士の対決。マネー履歴から相手の手の内が見える前提での戦いが緊迫感あふれる描写になっている。

 「迂闊な月曜日を演出した」のが○○だというコメント。ここは今後の展開に影響しそう。
 しかしどうホワイトハウス前の行動につながっていったのか。凄く気になる。

 ラストで咲の眼前に展開する幻想的光景。映像としてワクワクしたけれど、2800万円使う目的は? (あ、視聴者サービスかな(^^))

 11日間の物語も既に7日終了。あと4日でどうこの国の空気を変えられるのか?
 この展開では、とてもそこまで話が及ばないのではないだろうか。神山監督がどう自分に課した制約を突破していくか見守りたいものです。

◆関連リンク
・当Blog記事
 第6話「東のエデン」
 第5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」
 第4話「リアルな現実 虚構の現実」  第3話「レイトショーの夜に」
 第2話「憂鬱な月曜日」 第1話「王子様を拾ったよ」感想
 竹田悠介美術 HDR(High Dynamic Range)写真タッチの映像
 神山健治 『映画は撮ったことがない』刊行予定 小説版『東のエデン』

東のエデン(アニメ)まとめWiki - トップページ
東のエデン 聖地巡礼 思ったより六本木なのね - ローリング廻し蹴り

『東のエデン 第1巻』Blu-ray DVD

◆100億円でできること
 TVでこんな横浜の取り組みが紹介されていた。ノーベル賞を目指したサイエンス高校の設立。これにかかる費用が94億円。セレソンが100億円でできることの参考(^^;)。
 こういう若い人の意識改革につながるようなお金の使い方が最も効率的な気がします。
 番組に出てきた内田茂開設準備担当部長は、セレソンに適任かと。

エチカの鏡ココロにキクTV - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表].

総工費94億円本気でノーベル賞候補者育てる秘公立高校開校に密着

横浜を舞台に、2年近くにわたり取材を続けた「横浜サイエンスフロンティア高等学校」誕生物語をお送りする。1人の公務員の男性が高校開設のために呼び寄 せられる。彼は公務員としての常識を超える働きをした。彼はさらに、常識はずれの人呼んで「サムライティーチャー」教師を集め、力を合わせ今までにない学 校を誕生させるべく奮闘するのだった。

地域が取り組む教育改革~横浜サイエンスフロンティア高校・開校へのカウントダウン - 学びの場.com

 

 外部との連携づくりにおいて重要なのは、地域の力と学校をつなぐしかけです。この点に関しては、内田茂・開設準備担当部長が“プロデューサー”として大学や企業を繰り返し訪問し、参画を呼びかけてきた経緯があります。

・(新)横浜サイエンスフロンティア高校 :: 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校 掲示板 | 受験 教育情報サイト : インターエデュ・ドットコム

・実録 危機意識がカリキュラムを作る 横浜サイエンスフロンティア高校の開校(日経エレクトロニクス

|

« ■デヴィッド・リンチ 新作ドキュメント始動 インタヴュー・プロジェクト スタート
 & David Lynch Action Reaction展@スペイン
| トップページ | ■村上龍原作 李相日監督 映画『半島を出よ』2009年製作中 »

コメント

 shamonさん、青の零号さん、まいど!

>>やっぱ「エレガント」でしょう(笑)。

 あ、なんと無粋な質問をしてしまったのでしょう>>私。

>>青の零号さんに破壊された私のワイン記事よか安いのはお値打ちかも(爆)。

 あれはお値打ちですよ。
 あんな風に飛んでみたい。どんな爽快(?)でしょうか。


>>どーも、社長のイリュージョンより高額なワインを爆破した者です(笑)。

 やはりひねもすワイン蔵は、イリュージョンより「エレガント」なんですね(??)

>>今回は社長(と神山監督)に、まんまとやられました。

 まっ黒と見せかけて実は女性の味方。
 この展開、計算づくとは言え、価値観の転倒が気持ちいい。

>>「劇的効果を狙ったのよ。」(ラファティ『七日間の恐怖』より)

 ブラックスワンのイリュージョンの裏にラファティとは! 神山監督がサリンジャー、三島ときて、ラファティに手を出したとは、誰が想像し得たでしょう。(^^;)

投稿: BP(shamonさん、青の零号さんへ) | 2009.06.09 00:25

どーも、社長のイリュージョンより高額なワインを爆破した者です(笑)。

今回は社長(と神山監督)に、まんまとやられました。
しかし黒羽さん、ノブレス携帯を持つ前からジョニーを狩ってたそうだから
既に相当な自己資産と自前のネットワークを揃えていたのでしょう。
それをキャッチして携帯を支給したMr.outsideは、さらに上を行ってますが。

>2800万円使う目的は? (あ、視聴者サービスかな(^^))
あとはダークヒーロー(ヒロイン)としての存在感を
見る側に印象づけるため、というところですかね。
でも黒羽社長本人に聞けば、あっさりとこう答えるかも。

「劇的効果を狙ったのよ。」(ラファティ『七日間の恐怖』より)

投稿: 青の零号 | 2009.06.03 22:08

まいどでーす。

>2800万円使う目的は?
やっぱ「エレガント」でしょう(笑)。
青の零号さんに破壊された私のワイン記事よか安いのはお値打ちかも(爆)。
http://blog.goo.ne.jp/biting_angle/e/4ebb571f994121e41efded186a94059c

投稿: shamon | 2009.06.03 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/45117535

この記事へのトラックバック一覧です: ■神山健治監督『東のエデン』 「第7話★ブラックスワン舞う」
 演出:河野利幸 作画監督:近藤源一郎
:

» 「東のエデン」第七話『ブラックスワン舞う』 [ひねもすのたりの日々]
ノイタミナで放送中。作品公式ブログはこちら。当ブログでの各話感想(1、2、3、4 [続きを読む]

受信: 2009.06.03 19:44

» 東のエデン 第7話「ブラックスワン舞う」 [Biting Angle]
『東のエデン』第7羽・・・もとい、第7話。 今週も怪鳥ブラックスワンが大暴れですよ〜。 今回はあらすじに入る前に、黒羽社長のテーマソングをお楽しみください。 ちなみに歌のタイトルは「スワン節」。 (前口上) 「その黒い翼が羽ばたく時、闇に男の悲鳴が響き渡る。  男の心に浮かぶのは、罪の意識か後悔か。  げに恐ろしきは女の恨み、今となってはおそすぎた。  それでは世の男性諸君にお届けしましょう、スワン節です!」 “学校出てから 十余年 今じゃやり手の 鬼社長  モデル稼業の 息抜きに 切... [続きを読む]

受信: 2009.06.03 22:12

» ■東のエデン 第09話 ハカナ過ギタ男 [東のエデン Eden Of The East 動画集]
■東のエデン Eden Of The East 第09話 「ハカナ過ギタ男」 はコチラ [続きを読む]

受信: 2009.06.05 15:31

« ■デヴィッド・リンチ 新作ドキュメント始動 インタヴュー・プロジェクト スタート
 & David Lynch Action Reaction展@スペイン
| トップページ | ■村上龍原作 李相日監督 映画『半島を出よ』2009年製作中 »