« ■新刊メモ『SF本の雑誌』 『アニ・クリ15 DVD×マテリアル』
 『超弦領域』 『ペルディード・ストリート・ステーション』
 『ユリイカ2009年7月号 特集=メビウスと日本マンガ』『歌の翼に』
| トップページ | ■古波津陽監督『築城せよ!』 予告篇 »

2009.07.09

■予告篇ムービー「YANOBE KENJI 2009 SUITO OSAKA」
  ヤノベケンジ2009 水都大阪

Photo

YANOBE KENJI 2009 SUITO OSAKA 水都大阪
 C.I.V.production制作
 (YANOBE KENJI ART WORKS)
artsen.pdf (application/pdf オブジェクト)

 大阪の歴史や文化を伝える近代建築など、水辺のエリア各所に. “ジャイアント・トらやん”をはじめとしたヤノベの作品を設置(大阪市役所、府. 立中之島図書館、京阪なにわ橋駅アートエリアB1、名村造船所跡地)する

 以前紹介したヤノベケンジの「水都大阪2009アート船《ラッキードラゴン》」のプロジェクトの詳細がムービーで公開されている。
 「ドキュメント・ウルトラファクトリー」展でもこの予告編ムービーが上映されていた。ヤノベ氏の講演によると、このムービーもウルトラファクトリーの学生さんが作ったとのこと。テンポもアニメーションも素晴らしい出来です。
 この予告篇によると水都大阪でのヤノベアートプロジェクトは下記の5点。

 大阪市役所 ジャイアント・トらやんが入り口ホールで火を噴く(!)
 中之島図書館 子供の映画館"森の映画館"登場。
 アートエリアB1 京阪線に繋がるヤノベの妄想電車と2台の瞑想タンク。
 名村造船所跡地 テスラコイル(もしかして「ウルトラ黒い太陽」?)。
 そしてそれらを巡るアート船。

 ここで注目は、アート船ラッキードラゴンのドラゴンが火を吹いているところ。ついにジャイアント・トらやんに続き、ドラゴンが火を噴く(<<キングギドラか!!)。イメージスケッチからそのドラゴンは、首がロボットマニュピータになっていて、縦横無尽に首が動き、四方へ火炎を放射するようである。

◆関連リンク
ULTRA TODAY: 水辺の作戦会議
YANOBE KENJI ART WORKS /// ヤノベケンジ アートワークス
・ヤマダタツヤ氏のBlog dubdish*blog
当Blog記事
ヤノベケンジ 「水都大阪2009 アート船《ラッキードラゴン》」始動
京都造形芸術大 ウルトラ・ワーク・イン・プログレス 『ULTRA FACTORY ウルトラファクトリー展』探訪記・1

|

« ■新刊メモ『SF本の雑誌』 『アニ・クリ15 DVD×マテリアル』
 『超弦領域』 『ペルディード・ストリート・ステーション』
 『ユリイカ2009年7月号 特集=メビウスと日本マンガ』『歌の翼に』
| トップページ | ■古波津陽監督『築城せよ!』 予告篇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/45541726

この記事へのトラックバック一覧です: ■予告篇ムービー「YANOBE KENJI 2009 SUITO OSAKA」
  ヤノベケンジ2009 水都大阪
:

« ■新刊メモ『SF本の雑誌』 『アニ・クリ15 DVD×マテリアル』
 『超弦領域』 『ペルディード・ストリート・ステーション』
 『ユリイカ2009年7月号 特集=メビウスと日本マンガ』『歌の翼に』
| トップページ | ■古波津陽監督『築城せよ!』 予告篇 »