« ■3D映画版『ジュラシックパーク』『スターウォーズepisodeⅠ』他 | トップページ | ■押井守監督 『鉄人28号』 BS2 ミッドナイトステージ館 8/29(土)公開 »

2009.08.26

■J・キャメロン監督『アバター:Avatar』予告篇 特別3D映像公開

Avatar_trailer_small
Apple - Movie Trailers - Avatar
 09.8/20からネット他でいよいよ予告篇が解禁。
 予告は想像した以上でも以下でもなく、順当な出来に観えてしまい映像的な驚きはない。本来は大画面の3D映像として評価すべきものなのだろう。あとキャメロンは物語性も優れているので、当然だけれど、総合的評価は公開を待つしかない。
 一点、予告篇にいちゃもんを付けると、上の引用の2枚目、飛行機らしきものから降りてくる人物が俳優の演技らしいのだけれど、どうもCG的な安っぽさがある。これ、どうにかならないものだろうか(^^;)。

 8/21には、IMAXシアター他で15分の特別3D映像が公開されるイベント「アバターの日」が開催された。残念ながら仕事で行けなかった僕は、ネットで予告篇とイベントに参加した方たちの記事を眺めて、その立体映像を想像するしかない。本Blogへもyorikiさんのコメントで感想をいただいているが、観られた方はこの記事にコメントもしくはトラックバックいただけると幸い。

そして3D映像は“必然”になった--「アバターの日」@川崎IMAX | WIRED VISION.

(略)視差を持つ左右の目からの像が結ばれることで立体的な像を認識するというプロセスを、観客もまた3D映像で目撃する。ここでキャメロン監督は、「(略)観客のあなたの化身でもある」と示唆しているように思える。(略)3D映像という新たな表現手法を得た監督の歓喜と自信にも重なる。

映画に限らず、小説でも演劇でも、物語を味わうということは、他者の生を疑似体験することにほかならない。他者の内面に入り込み、その人の目で見て耳で聞くことを仮想的に経験する。(略)

 アバターの存在は、パフォーマンスキャプチャーで役者が3Dデータの中に入る(?)ことも象徴しているのだろう。

 知覚と身体の関係について考察した下條信輔『<意識とは何だろうか> 脳の来歴、知覚の錯誤』にこんな一節がある。

 「地球外の宇宙に知性を持った生物は存在するか」「存在するとして、私たちとのコミュニケーションは可能か」このような疑問がよく話題となりますが、右のことを前提にすればあまり望みはなさそうです。身体の構造機能と知性とは分かちがたく結びついているとすれば、「地球人とは似ても似つかないからだをしているが、似た知性を持った宇宙人」という発想自体が、すでにありそうもない。(P110)

 予告編を見ながら僕は、SFマニアであるキャメロンの想像力が、このような知性と身体の関係を、立体映画というツールで観客に疑似体験させる異様な感覚の映画を作り上げていることを期待した。
 まさか『タイタニック』の後にエンタテインメント映画を期待してきた観客に、そのような体感を強いるのはハリウッド的にはあり得ないのだろうけれど、、、。きっと気持ち悪い体験だろうから。

◆関連リンク
Official Avatar Movie site | In Cinemas December 18th Worldwide
ジェームズ・キャメロン監督「アバター:Avatar」特別3D映像公開イベント体験記: エンターテイメント日誌 .

従来のびっくり箱のように飛び出す3Dというよりはむしろ、奥行きのある映像を愉しむという感じかな。特にCGの映像は効果的だが、実写の人間は立体感が余り感じられない。この程度ならむしろ、3Dメガネが煩わしいので従来の2D(平面)映像で十分という気がした。

3D立体映画の大本命「アバター」の立体映像っぷりがどのような感じなのか、15分の特別試写レポート&体験してみた感想とかいろいろ - GIGAZINE.

昨日公開された2Dの予告編だけを見ていると「なにこのファイナルファンタジー?」みたいな印象を抱いてしまうため。ただ、その懸念は立体映像の実物を見る と消し飛ぶレベルで、むしろこんな感じで徹底的に作り込まないとだめだということもよくわかります。というか、1080pのフルHD予告編以外は公開しな い方がよいかもしれません。

世界で最初の目撃者に! 『アバター』特別3D映像上映イベントが全世界で同時開催 (シネマカフェ) | エキサイトニュース

|

« ■3D映画版『ジュラシックパーク』『スターウォーズepisodeⅠ』他 | トップページ | ■押井守監督 『鉄人28号』 BS2 ミッドナイトステージ館 8/29(土)公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/45993760

この記事へのトラックバック一覧です: ■J・キャメロン監督『アバター:Avatar』予告篇 特別3D映像公開:

« ■3D映画版『ジュラシックパーク』『スターウォーズepisodeⅠ』他 | トップページ | ■押井守監督 『鉄人28号』 BS2 ミッドナイトステージ館 8/29(土)公開 »