« ■テリー・ギリアム監督『Dr.パルナサスの鏡』予告篇
 The Imaginarium of Dr Parnassus
| トップページ | ■新刊メモ 西宮大策写真集『hi mi tsu ki chi ヒミツキチ』 »

2009.10.14

■Tao Chen他 Sketch2Photo:画像生成人工知能(?)ソフト

Photo_sketch_overview
Sketch2Photo: Internet Image Montage (公式HPリンク)
落書きから写真を合成!? PhotoSketch(Gizmodo Japan)経由

自分で描いた適当なラフ画とテキストを元に、どの写真が一番マッチするか選び出し、人、鳥、背景等、それぞれ違う写真からもってきたオブジェクトをうまいこと周りの背景に馴染ませて1枚の写真を作っています。

Sketch2Photo: Internet Image Montage on Vimeo
 ビデオでの解説。これさえ見れば、どんなものかよくわかる。

Graphics & Geometric Computing Group | CS, Tsinghua Univ.
Sketch2Photo: Internet Image Montage (公式HPリンク)

Tao Chen, Ming-Ming Cheng, Ping Tan, Ariel Shamir, Shi-Min Hu

To achieve this, we first design a filtering scheme to exclude undesirable images from searched results. Then we propose a novel image blending algorithm for seamless image composition. Our blending algorithm returns a numeric score for each blending, which is used to optimize the combination of searched images.

 清華大学他の共同チームが開発したこの技術は凄い。コンセプトだけのものかと思ったけれど、すぐ上のリンクにはフィルタリングソフトのソースも置いてあるようなので検証もできるみたい。いずれはネットに置かれた画像で自分好みの画像を簡単に作成できてしまうのだろう。原理を見てると、これはもう時間の問題ってレベルかと。
 考えたら映像だけでなく、音楽にもこのコンセプトは展開できる可能性がある。音楽をテキストで表現したら、後はネットの膨大な音楽アーカイブ(iTuneのGeniusデータとか利用できそう)がお好みの曲を自動生成する。

 さらに将来的にはこの画像プログラムを時間軸に拡大して、絵コンテさえ描けば、膨大なYouTubeの動画を用いて、自動的に映像作品(実写もアニメも)が作成できるのかも。絵が描けなくても動画を作成できる時代も近い。

 こんな技術が登場した時代、いったい著作権はどうなるのか。
 現在でも映像作品は全く新しいものは既に難しい時代に突入していると言われている。所詮サンプリングで成立している作品と、このソフトの将来形として想定できる映像作成システムの差異はどこにあるのか。

 なーんて。ここでもチューリングテストとか必要になったりして。どちらが人間の作家が作ったものか? 機械が作ったものか? って。

|

« ■テリー・ギリアム監督『Dr.パルナサスの鏡』予告篇
 The Imaginarium of Dr Parnassus
| トップページ | ■新刊メモ 西宮大策写真集『hi mi tsu ki chi ヒミツキチ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/46454248

この記事へのトラックバック一覧です: ■Tao Chen他 Sketch2Photo:画像生成人工知能(?)ソフト:

« ■テリー・ギリアム監督『Dr.パルナサスの鏡』予告篇
 The Imaginarium of Dr Parnassus
| トップページ | ■新刊メモ 西宮大策写真集『hi mi tsu ki chi ヒミツキチ』 »