« ■『アルビン号の深海探検』カラーコード3D(ColorCode3D)予告篇 | トップページ | ■メガネ型網膜走査ディスプレイのモバイル化に成功 »

2009.10.28

■リー・アンクリッチ監督『トイ・ストーリー3 : Toy Story 3』予告篇

Toy_story_3 Apple - Trailers - Toy Story 3
Official | Disney.com

 ジョン・ラセターが制作総指揮、『トイ・ストーリー2』共同監督のリー・アンクリッチが単独監督。

 予告篇を観ると、あのいつもの『トイ・ストーリー』のオモチャ達の映像。わざとかもしれないが、とくにCGが進化しているように見せてはいない。
 ただ今度は3D上映に期待したい。

 Toy Storyのひとつのコアは、子供の成長によってオモチャとの関係が変わっていくところ。
 今回は予告篇によると、アンディ少年が成長し青年となっている。こういうところを、どうしても自分の子供の成長と並べてみてしまう(ここがずるい、泣かせる)。

 たぶん、ラセターの子供との関係がでてるんだろうな。ちょうど、1995年『トイ・ストーリー』、1999年『トイ・ストーリー2』から10年後で、うちの子供も20代間近。すでにいっしょには行ってくれないだろうけれど、前2作ともいっしょに観ているので、家族で観たいものである。

 アメリカでは、2010.6/18公開。

◆関連リンク
トイ・ストーリー3 - Wikipedia

|

« ■『アルビン号の深海探検』カラーコード3D(ColorCode3D)予告篇 | トップページ | ■メガネ型網膜走査ディスプレイのモバイル化に成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/46575983

この記事へのトラックバック一覧です: ■リー・アンクリッチ監督『トイ・ストーリー3 : Toy Story 3』予告篇:

« ■『アルビン号の深海探検』カラーコード3D(ColorCode3D)予告篇 | トップページ | ■メガネ型網膜走査ディスプレイのモバイル化に成功 »