« ■感想 『東のエデン 劇場版II Paradise Lost』 | トップページ | ■東京大学大学院 小紫研究室 マイクロ波ロケット »

2010.03.23

■演劇ユニットG.com『完全な真空×BLACKBOX』

Gcom_kanzen_na_shinnkuu

演劇ユニットG.com
『完全な真空×BLACKBOX』

2010年3月24日(水)
    〜3月28日(日)
テアトルBONBON
中野区中野3-22-8

 2009年度 世田谷シアタートラム ネクスト・ジェネレーションを獲得し、2010年1月に公演したG.com名作「闘争か、逃走か。」の布石となった傑作不条理SFオムニバス、待望の再演。

ストーリー 【完全な真空】
 ふとした好奇心から、地下鉄の見慣れぬ階段を下りていく男。 それは脱出不可能な地下迷宮への入り口だった。 何もない、無意味な空間で生活を続ける浮浪者と、脱出をあきらめる若い女。二人をよそに男は地上を目指す、男の目指すべき道は何処にあるのか、そしてその目指す先に見えるものは?

作・演出 三浦剛
キャスト 吉田朋弘・志村史人(劇団俳優座)・池津望奈美
佐藤晃子(G.com)・古口圭介(演劇企画夜の樹)・菊池豪・宍戸裕美

 スタニスワフ・レム追悼企画『ソラリス』完全舞台化 『孤独の惑星』という記事で紹介した演劇ユニットG.comの公演情報。三浦剛さんより広報メールをいただいたので、御紹介。
 「完全な真空」と「BLACKBOX」という二つの芝居のオムニバス。原作者にスタニスワフ・レムの名はないので、タイトルのみ同じの別作品ということのようです。不条理劇ということで、やはりレムのリスペクトということなのでしょうね。

◆関連リンク
演劇ユニットG.com 公式HP
演劇ユニットG.com 稽古場Blog
演出家プロフィール 三浦剛氏
 プロデュースユニットGCOM主催。「実験空間」専任作家/演出家。
2006年の公開時写真「完全な真空/ブラックボックス」

スタニスワフ・レム『完全な真空 (文学の冒険シリーズ)』
スタニスワフ・レム作品 (Amazon)

|

« ■感想 『東のエデン 劇場版II Paradise Lost』 | トップページ | ■東京大学大学院 小紫研究室 マイクロ波ロケット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/47868501

この記事へのトラックバック一覧です: ■演劇ユニットG.com『完全な真空×BLACKBOX』:

« ■感想 『東のエデン 劇場版II Paradise Lost』 | トップページ | ■東京大学大学院 小紫研究室 マイクロ波ロケット »