« ■iPhone 4 本体 SoftbankとAT&T価格比較 と パケット代 | トップページ | ■感想 長谷川和彦監督『太陽を盗んだ男』 »

2010.06.16

■映像作家 宮崎 淳氏の公式サイト VISIONFIX

VISIONFIX [宮崎 淳] 〜Films〜

僕の映画とは何なのか、と聞かれれば、「異界への窓」だと答える。
僕らが生きるこの見慣れた世界がこのように見えているのは、一種の思い込みに過ぎない。見方を変えれば、それは全く違う世界に見える。僕はカメラを持って、それを描き続けて来たのだ。

A LITTLE PLANET 〜小さな惑星〜 (2002年)

東急ハンズで、ピカピカのステンレス球を見つけた。それを宙に放り上げてはコマ撮り。フワフワ浮かぶ、小さな惑星の出来上がり。しかし、地球上空約 1.7mに浮くのだから、正しくは惑星ではなく、衛星と呼ぶべきだろう。そんな事はおかまいなしに、このチンケな惑星は野を超え河越え街を抜け、電車にさえ乗って浮遊を続ける。まるで迷子の子供のように。

 箱ミネコさんの当Blogへのコメントで教えていただいた映像作家宮崎 淳氏の公式サイト。ここに各作品の紹介とその30秒の紹介ムービーが観られます。

 僕は「A LITTLE PLANET 〜小さな惑星〜」、「BORDERLAND」といった作品に強く惹かれました。

 ということで、以下のDVDをAmazonに注文。
 作品をDVDで観て、また感想を書きます。今日はまずは紹介のみ。

DVD『宮崎淳映像作品集 もうひとつの映画』

2004 年度カンヌ国際映画祭に「FRONTIRE」を出品し、「若い視点賞」を受賞した映像作家/監督の宮崎淳。彼が手掛けた数々の作品から 「FRONTIER」「A LITTLE PLANET ~小さな惑星~」「MOTION PHOTOGRAFFITI」ほか9作品を厳選して収録。特典DVD付き。

|

« ■iPhone 4 本体 SoftbankとAT&T価格比較 と パケット代 | トップページ | ■感想 長谷川和彦監督『太陽を盗んだ男』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/48612296

この記事へのトラックバック一覧です: ■映像作家 宮崎 淳氏の公式サイト VISIONFIX:

« ■iPhone 4 本体 SoftbankとAT&T価格比較 と パケット代 | トップページ | ■感想 長谷川和彦監督『太陽を盗んだ男』 »