« ■アルスエレクトロニカで金田伊功紹介!
 Japan Media Arts Festival | Ars Electronica Festival 2010 "ROBOT-ISM"
| トップページ | ■ふらっとアニメーション トークイベント1 CALF in 春日井 »

2010.09.06

■感想 ふらっとアニメーション@文化フォーラム春日井・ギャラリー

Photo

pigeon-label - ふらっとアニメーション

"ふらっとアニメーションでは、いつでも気軽に”ふらっと”立ち寄っていただけるよう、3つのテーマでそれぞれ1時間ほどのプログラムを繰り返し上映します。 いくつかの作品は原画やイメージボード、アニメーション装置の展示も行います。 また、CALFのメンバーをお招きしてのトークイベントや、地元出身作家の岡田昭憲さんによるアニメーションの作り方の解説やアニメーション装置を紹介するトークイベント、ワークショップなども開催します。

ますます注目を集めるアニメーションの世界を様々な角度からお楽しみください。

■開催日:2010年9月4日(土)~9月12日(日)
■時間:10:00~17:00
(土曜日のみ20:00まで、入場は終了時間の30分前まで)
■会場:文化フォーラム春日井・ギャラリー
■アクセス: 愛知県春日井市鳥居松町5丁目44番地"

 企画・監修の吉田雅彦さんのtwitter(pigeon_yoshida)で知って、9/4初日に行ってきた。
  全31本の作品上映と、各作品の原画、絵コンテ、イメージボード、素材(人形、切り絵)等々による多角的なアートアニメの展示。動画作品のリストは、上記リンクをご覧下さい。
 以下、展示品をリストアップ。

・植草 航 『向ヶ丘千里はただ見つめていたのだった』 イメージボード 1点, 背景 2点。オリジナルイラスト 7点
・岡田 昭憲 『時の灰』 イラスト 1点, 人形 4点,  セル 4点
・水江 未来 『PLAYGROUND』『MODERN』 原画 多数(数百(千?)枚の束)
・新海 岳人 『ステイタス』『山と人』 構想メモ、絵コンテ 多数
・西島 真弓 『環境レストラン』 原画 11点
・北村 愛子 『服を着るまで』 イメージボード 3点, 原画 9点
・岡本 将徳 『パンク直し』 『ばあちゃん-GRANDMA-』 切り絵素材 数点

 最近の日本の自主制作アートアニメの動向を一望できる素晴らしい展示会になっている。
 今日はお客さんが少なかったけれど、東海地区の自主映像ファンの方は是非。
 会場はゆったりしてて図書館もあってなかなか快適!

 僕は、<地域>パートは残念ながら2本くらいしか観られなかったけれど、他は全て観た。全部で3時間は会場のスクリーンを観て充実。

 特に作品では、奥田昌輝『くちゃお』の絵本のような自由な作画でぐにゃぐにゃ動くキャラクタとか、和田淳『わからないブタ』のシュールレアリスムな物語と映像、『向ヶ丘千里はただ見つめていたのだった』の斬新な2Dアニメ描写、水江未来 『PLAYGROUND』『MODERN』の超絶手描き抽象映像、大山慶『HAND SOAP』の退廃的な叙情映像に痺れた。

 いずれの作品も若い作者が多いためか、現代的な空気を感じさせて、僕のようにひさびさにこうした上映会に足を運んだファンには、隔世の感もあるが、いろいろと考えさせられる点もあった。
 特に以前のこうした上映会の作品にくらべて、さわやかな情感を表現した作品が少なくなっているように思った。多くなっているのがシュールな情景を重いタッチで描いた作品。僕としては好みの作品なのだけれど、、、。
 サンプル数としては、僕の眼に触れている作品って、そんなに多くないので、たまたまの傾向なのかもしれないが、作品たちがある痛みをともなって迫ってきたような気がするのだけれど、どうなのだろうか。

 17:00〜開催されたトークイベントについては、明日、掲載。

|

« ■アルスエレクトロニカで金田伊功紹介!
 Japan Media Arts Festival | Ars Electronica Festival 2010 "ROBOT-ISM"
| トップページ | ■ふらっとアニメーション トークイベント1 CALF in 春日井 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/49359362

この記事へのトラックバック一覧です: ■感想 ふらっとアニメーション@文化フォーラム春日井・ギャラリー:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010.09.07 01:35

« ■アルスエレクトロニカで金田伊功紹介!
 Japan Media Arts Festival | Ars Electronica Festival 2010 "ROBOT-ISM"
| トップページ | ■ふらっとアニメーション トークイベント1 CALF in 春日井 »