« ■新刊メモ 『ここがウィネトカなら、きみはジュディ』『巨大仏!!』『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです』『編集進化論 ─editするのは誰か?』『ダーウィンの子供たち』『ロボット残党兵』 | トップページ | ■押井守監督 フルHD 3Dアニメーション「009 REOPENING」 »

2010.10.01

■名古屋市科学館 世界最大のドームプラネタリウム 試験投影

Universariummix_large

大迫力、世界最大の星空 名古屋の科学館で試験投影 :
 動画 - 47NEWS (ニュース映像)

"名古屋市科学館は24日、内径約35メートルと世界最大のドームを持ち、来年3月に開館予定の新館プラネタリウムの試験投影を実施。"

中日新聞:世界最大“星空”輝く 名古屋市科学館で試験投影:社会(CHUNICHI Web).

"中心部に設置された直径1・6メートルの投影機は独カールツァイス社製。肉眼で見える6等星までの恒星9000個をこれまで以上にくっきりと表現する。"

Welcome to Carl Zeiss Planetarium

"UNIVERSARIUM Models IX and IX TD
Designed for star theaters with large domes

UNIVERSARIUM is the most powerful planetarium instrument from Carl Zeiss, and probably even the most powerful of its category. Designed for large domes and multimedia theaters, and for horizontal (Model IX), as well as for tilted domes (Model IX TD)."

 リンク先で名古屋市科学館プラネタリウムの試験のニュース映像が見られます。
 で、カールツァイスへのリンクは、そのニュース映像に映し出された投影機の公式HP。冒頭の引用写真がその投影機。なかなか渋い佇まいである。
 しかし、それにしても、何故国産のメガスターが使用されなかったのか、気になるところ。
 関連リンクに示したメガスターのフラグシップでも、30mまでのドーム対応ということなので、35mの名古屋市科学館には開発が追いつかなかったのかも。

◆関連リンク
スーパープラネタリウム「MEGASTAR(メガスター)」シリーズのオフィシャルサイト|メガスターイベント|地上最高の星空

"世界最高峰を自負するMEGASTARシリーズのフラッグシップ機、それが2200万個の星を再現する「Super MEGASTAR-II」です。(略)
Super MEGASTAR-IIは直径30mまで、MEGASTAR-IIは同25mまでのドームに対応しています。"

Welcome to Carl Zeiss Japan
 カールツァイスのプラネタリウムって、名古屋含めて日本では4館しかないんですね。
Zeiss - Grossplanetarium - Home

Photo

 こちらはドイツベルリンの「ツァイスプラネタリウム」。
 美しい佇まいに、思わずうっとり。

・当Blog関連記事
 世界最大のプラネタリウム建造中@名古屋市科学館
 建造中の写真もなかなかです。

|

« ■新刊メモ 『ここがウィネトカなら、きみはジュディ』『巨大仏!!』『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです』『編集進化論 ─editするのは誰か?』『ダーウィンの子供たち』『ロボット残党兵』 | トップページ | ■押井守監督 フルHD 3Dアニメーション「009 REOPENING」 »

コメント

 ミのつく職人さん、おひさしぶり!
 亀レスですみません。

>>もともとツァイスの投影機が入ってましたし、メガスターは高性能ですけど名古屋市科学館のやりたいことをやるには機能が足らないのではないでしょうか。メンテナンス体制も心許ないし。

 でもあの巨大な球体の中で、メガスター、見たかったですね。

 実際、星を観る機能だったら、体感上、どれくらいの差があるんでしょうね。

投稿: BP(ミのつく職人さんへ) | 2010.10.13 22:50

>しかし、それにしても、何故国産のメガスターが使用され
>なかったのか、気になるところ。

形式上は一般競争入札でしたからね。コニミノと五藤が応札して、ツァイス製品を持ち込んだコニミノが勝ちました。名古屋市のページはなくなっていますが以下の部ログで見られます。
http://blogs.yahoo.co.jp/space55kr/795756.html

もともとツァイスの投影機が入ってましたし、メガスターは高性能ですけど名古屋市科学館のやりたいことをやるには機能が足らないのではないでしょうか。メンテナンス体制も心許ないし。

投稿: ミのつく職人 | 2010.10.03 18:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/49555885

この記事へのトラックバック一覧です: ■名古屋市科学館 世界最大のドームプラネタリウム 試験投影:

« ■新刊メモ 『ここがウィネトカなら、きみはジュディ』『巨大仏!!』『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです』『編集進化論 ─editするのは誰か?』『ダーウィンの子供たち』『ロボット残党兵』 | トップページ | ■押井守監督 フルHD 3Dアニメーション「009 REOPENING」 »