« ■CTスキャン3Dデータアート Rodolph Von Gombergh "Virtual life art" | トップページ | ■カルティエ財団美術館 メビウス展 "MOEBIUS-TRANSE-FORME" »

2010.11.24

■ウィリアム・S・バロウズ ドキュメンタリー映画 予告篇 Yony Leyser監督"William S. Burroughs A Man Within"

YouTube - William S. Burroughs A Man Within TRAILER
Welcome - William S. Burroughs: A Man Within(公式HP)

 公式HPには別バージョンの予告篇がある。
 老齢のバロウズ自身の他に、クローネンバーグ、ジョン・ウォーターズ、イギー・ポップ他が予告篇に登場している。

 老齢の枯れた風貌のバロウズが、ショットガンを撃ち、カットアップやペインティングの様子がイメージ映像としてインサートされている。

 はたしてどのようにバロウズを切り取った映画になっているか、興味深い。
 日本ではDVD発売くらいはあるのだろうか。

ウィリアム・S・バロウズ - Wikipedia

"出演(ドキュメンタリー映画)
『バロウズ』Burroughs(1984)    
『ケルアックに何が起こったのか?』WHAT HAPPENED TO KERUAC?(1985)    
『ローリー・アンダーソン 0&1 トップ』Home of the Brave(1986)
『ヘビー・ペッティング』Heavy Petting(1988)    
『アインシュタインの脳』EINSTEIN'S BRAIN(1994)    
『SEPTEMBER Songs 9月のクルト・ヴァイル』SEPTEMBER SONGS(1995)
『シェルタリング・スカイを書いた男 ポール・ボウルズの告白』LET IT COME DOWN: THE LIFE OF PAUL BOWLES (1998)
『ビートニク』The Source(1999)"

 バロウズの出ているドキュメンタリーってこれだけあるんですね。
 あの独特の風貌は映像に向くからなー。
Yony Leyser (burroughsmovie) on Twitter
 本作品監督のヨニイ・レイサーのつぶやき。
Yony Leyser - IMDb
 映画ははじめてのようですね。ここの顔写真、ちょっと眼が泳いでる(^^;)。

|

« ■CTスキャン3Dデータアート Rodolph Von Gombergh "Virtual life art" | トップページ | ■カルティエ財団美術館 メビウス展 "MOEBIUS-TRANSE-FORME" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/50076316

この記事へのトラックバック一覧です: ■ウィリアム・S・バロウズ ドキュメンタリー映画 予告篇 Yony Leyser監督"William S. Burroughs A Man Within":

« ■CTスキャン3Dデータアート Rodolph Von Gombergh "Virtual life art" | トップページ | ■カルティエ財団美術館 メビウス展 "MOEBIUS-TRANSE-FORME" »