« 2010年1月24日 - 2010年1月30日 | トップページ | 2010年2月7日 - 2010年2月13日 »

2010年1月31日 - 2010年2月6日

2010.02.04

■火を噴くアーティスト ヤノベケンジ

【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(1)
 現代美術作家・ヤノベケンジさん(産経新聞)

−−美術の成績は良かったのですか

 ヤノベ 図画工作と美術の成績は唯一誇れる教科です。けれど、こう見えて高校時代は陸上部で中長距離の選手でした。

 −−意外ですね

 ヤノベ 美術も陸上もそうですが、1人でこつこつとやるのが好きだった。高校の文化祭では、1年で仮面ライダーのライダースーツを作って登校しました。2年には、バルタン星人、3年にはジャイアントロボ。コスプレの走りですよ。

【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(4)
 現代美術作家 ヤノベケンジさん

ヤノベ 急いで実家に行くと、ミニ・アトムスーツを着たトらやんがあった。結局、そのスーツを着たトらやんを使って父は腹話術をやったんですが、終わってからもずっと気になって仕方がなかった。自分自身が次のイマジネーションを待っていたこともあって、(僕の心の)廃虚に降り立ったのがトらやんだった。

 産經新聞にヤノベ氏のインタビュー記事が連載で掲載。
 ファンには、既に知っている話が多いが、上記引用部分等、僕には嬉しい情報だった。
 高校生ヤノベくんの作ったジャイアントロボ、作家の原点を是非観てみたいものだ。まさにジャイアント・トらやんの原型か!?

※凄い手抜きの記事ですみません。今週は土日休日出勤でどうにも首が回りません。平日もいつも深夜帰宅(人使いの荒い会社をなんとかして下さい(^^;))。
 いつも日曜にまとめて5つほど記事をエントリして自動アップロードしているのですが、今週は4つの記事しかエントリできませんでした、ネタはあるけど体力が限界。
 通勤電車でtwitterでつぶやいていることもあるので、そちらをfollowいただければ、幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.03

■「想像力は光より速い」地球外生命体熱中人

181alians10

熱中倶楽部ブログ:NHKブログ | 熱中人リポート
「想像力は光より速い」地球外生命体熱中人

えーと、これは何なんでしょう。ときけば「地球外生命体です」としれっと答える深沢さん。いやいやいやいや。本物じゃないですよね?「いや、これは地球から210光年離れた惑星MI-3から転送されてきたものなのです」

 いつも強烈なマニアが登場するBS hi 熱中倶楽部。
 今回は特に凄い。「想像力は光より速い 地球外生命体熱中人」。
 "2365年の未来から転送されてきた異星人"70体と暮らす男。行っちゃってますが、作品としてみると面白い。リンク先に写真有。

 実は工作・作品作りが好きなおじさんであることが番組後半でわかる。
 調べてみたら、こんなこともされているみたい。本業は手芸屋さん。

 どっかシュヴァンクマイエルを思わせるような作品がなかなかいい。

河内屋糸店

荒川遊園地前にごく普通の糸屋があります。 その店先には小さなアルミを張り合わせた巨大な魚が並んでいます。 その巨大な魚は、この店の近くに住む息子の深沢優典さんが、空いている時間を見つけて、 趣味で作ってきたものだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.02

■パフォーマンス集団FUERZABRUTA:フェルツァブルータ
 來自百老匯 直擊心臟的力量--極限震撼

Fuerzabruta

FUERZABRUTA(公式HP)
NewYork公式HP
 ↑こちらが充実

Twitter / いとうせいこう
今日一番の収穫は
FUERFUERZABRUTA

今日一番の収穫はFUERZABRUTAを見たこと。マジックリアリズムをパンク的手作りで舞台化し、そこにイビサのパーティを接続するようなパフォーマンス。何回もしびれた。

 いとうせいこう氏のtwitterで知ったNY.オフブロードウェイのパフォーマンス集団FUERZABRUTAが素晴らしい。
 もしネタばれを気にしなければ、下記のYoutubeのビデオを観てもらいたい。

YouTube - FUERZA BRUTA: LOOK UP Official Trailer
 これは公式トレイラー。舞台で疾走を描く。なんというスピード感!もう台北かニューヨークへ行くしかない!

YouTube - FUERZABRUTA! NY Live (Full Scenes)
 頭上の水盤。幻惑の光と艶めかしいパフォーマンスの融合。スモークとレーザー光の乱舞に似た浮遊感

YouTube - 2009 Eurovision Song Contest Grand Final interval act Fuerza Bruta
 いくつか観た中では、この映像が最強。いとうせいこう氏がマジックリアリズムと呼んだ理由が眼前に現れる。

YouTube - FuerzabrutaNYC さんのチャンネル
 その他のムービーはこちらにあります。

來自百老匯 直擊心臟的力量--極限震撼 Fuerzabruta
 台北の公演は、2009.12/15〜2010.3/7まで。なんかこの中国語のコピーが凄い迫力。

 日本公開はまだないようだ。ネットで調べると、日本のお役所の頭の固さで危険性からどうやら実現していないよう。こういう刺激的なパフォーマンスが観えないのは大きな損失。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.01

■ホラー映画向上委員会MebiusRing上映会
 『シェラ・デ・コブレの幽霊』

怖すぎる「シェラ・デ・コブレの幽霊」上映へ
      YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 すでに予約で満席だが、フィルムを所有する映画評論家の添野知生(ちせ)さん(47)は「上映会を機会にDVD化の機運を高め、多くの人にこの恐怖を体感してもらいたい」と話している。

神戸映画資料館

ホラー映画向上委員会 MebiusRing 上映会
2010年2月6日(土)16:00 / 18:00

『シェラ・デ・コブレの幽霊』
THE GHOST OF SIERRA DE COBRE

ホラー映画向上委員会 MebiusRing

申し訳ありませんが、『シェラデコブレの幽霊』の上映会のお申し込みは全て終了しております。

 twitterで知ったのですが、既に時遅し、2回の上映とも満席となったようです。
 かなりの人気のようなので、これを機に、再度の上映会またはDVD化が実現することを祈りたいと思います。

 うちのBlogのアクセスが先週伸びたのもこの上映会のニュースのためと思われます。DVD化で署名等をやられることがあるのなら、当Blogも協力したいと考えます。

◆関連リンク
Not Always a Waste of Time:呪われたフィルムがうちにあるわけ
 (添野知生氏Blog)

 結果として、それは確かに「シエラデコブレの幽霊」だったし、40年前のプリントにしては驚くほど保存状態もよかった。われわれは地下上映会を堪能し、正式DVD化に向けてビデオメーカーに働きかけていくべく気勢を上げたのだった。(この項まだ続く)

当Blog記事
幻のホラー ジョセフ・ステファノ監督『シエラ・デ・コブレの幽霊』
 覆面上映会  THE GHOST OF SIERRA DE COBRE カナザワ映画祭2007

■探偵!ナイトスクープ 『シェラデコブレの幽霊』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月24日 - 2010年1月30日 | トップページ | 2010年2月7日 - 2010年2月13日 »