« ■架空レポート 神山健治監督作品『攻殻機動隊 S.A.C. SSS 3D』 新宿バルト9 超ウィザード級ハックをハックw | トップページ | ■「ヤン・シュヴァンクマイエル氏記者会見 2.17 Thu 2011」と オルドリヒ・リプスキー監督『カルパチア山脈の城の謎』シュヴァンクマイエル担当シーン »

2011.03.01

■架空レポート 【DOMMUNE】「シュヴァンクマイエル解体新書 第一章」

Photo_3

「シュヴァンクマイエル解体新書 第一章」(DOMMUNE:ドミューン)

"2/24(木) ※完全入れ替え制。
19:00 - 21:00 「シュヴァンクマイエル解体新書 第一章」
出演/ヤン・シュヴァンクマイエル、解説・訳/ペトル・ホリー(チェコセンター所長)   聞き手/五所純子(文筆家)
〒150-0011 東京都渋谷区東4−6−5 サンライズビルB1F"

Togetter 「【DOMMUNE】「シュヴァンクマイエル解体新書 第一章」」

 昨日の「『攻殻機動隊S.A.C. SSS 3D』新宿バルト9 超ウィザード級ハック」に続けて、こちらもTogetterによる疑似レポート。
 僕が編集した分と、当日協力いただいた方が編集された分と両方を含みます。

 実はこのイベントは観覧枠に応募して1名分抑えていたので、寸前まで行こうと画策していたのだが、残念ながら平日の東京は遠く、行けなかった。(観覧枠は、twitterでアニメの勉強をしている方に譲ることができたので、無駄にはなりませんでした)。

 当日はなんとか19時までに、なんとか仕事を終えて、電車の中でiPhoneで聴いた(USTは僕が乗る電車路線の通信環境では、映像は途切れて観られないのだ)。

 そして上のレポート(togetter)は、イベント終了後、#DOMMUNE のハッシュタグが付けられたツイートから、抜粋して編集させていただいたもの。
 自分でも電車の中で、紙のメモを取っていたのだけれど、結果的にはほとんど、大勢の皆さん(観覧者50名+UST視聴者3000人)のツイートで全体がカバーされていたので、メモをテキストに起こしてtwitterでつぶやくことはしていない。なので、togetterにも掲載していない。

 前半、通訳を務められたペトル・ホリー チェコセンター所長の解説で述べられていたことで、書き起こしたい部分も若干ある。

 ひとつだけ書いておくと、ヤン・シュヴァンクマイエルとエヴァ・シュヴァンクマイエロバーの子供二人のこと。
 ペトル・ホリーさんによると、娘さんはエヴァさんの後を継ぎ、ヤン氏の映画の衣装を担当。
 そして息子さんのヴァーツラフは、チェコシュルレアリズムグループの一人として活動し映画を撮っている。そして作風が似ているのだが、それをヤン氏は心良く思っていないとか。ヨーロッパでは「林檎が木から落ちる」と言って、そうしたことを良しとしないらしい。ただペトルさんによると、単なる世襲でなく、遺伝というのはあるものだな、と。(つまりペトルさんもその才能を評価しているということだと思う)
 チェコセンターでいずれ作品を上映したいと述べられていたので、大きく期待して待ちたいものである。

 もちろん当Blogを読んでいただいている方には、ヴァーツラフ・シュヴァンクマイエルのことは下記の二つの記事で取り上げたので、御存知と思う。
 映画も絵画もヤン氏とは、またひとつ違った才能の持ち主であると、僕は思う。

■ヴァーツラフ・シュヴァンクマイエル監督:Václav Švankmajer "Světlonoš (The Torchbearer)"
■チェコの新鋭シュルレアリスト ヴァーツラフ・シュヴァンクマイエル:Václav Švankmajer 絵画作品

 その他、聴きながら起こしたメモと、当日USTを録画したファイル(1時間33分ほど、一部録り逃したw)から、他にもtogetterにない部分を書きおこしたいと思っているが、いつになることやら(^^;)。

 最後にこのような刺激的なUSTを放映していただいた宇川直宏氏とDOMMUNEのスタッフの方々に、本当に感謝したいと思う。ありがとうございました。そして、第二章も楽しみにしています。夏にも来日の予定と聞きますので、期待したいと思います。よろしくお願いします!

◆関連リンク
Togetter - 「dommune「シュヴァンクマイエル解体新書 第一章」自分のメモ」
 YOSHIDA (pigeon_yoshida)さんがご自身のツイートをまとめられたもの。
 シュヴァンクマイエル発言の全体を丁寧に纏められています。
 僕のtogetterは冗長で全部読もうと思ったら日が暮れてしまうので(^^;)、ヤン氏の発言を把握されたい方は、コンパクトにまとめられた吉田さんのまとめを是非ご覧下さい。
五所 純子さんのBlog ツンベルギアの揮発する夜
 日めくりコラージュがいい。 「シュヴァンクマイエル解体新書」のあった2/24はコラージュでなく残念

|

« ■架空レポート 神山健治監督作品『攻殻機動隊 S.A.C. SSS 3D』 新宿バルト9 超ウィザード級ハックをハックw | トップページ | ■「ヤン・シュヴァンクマイエル氏記者会見 2.17 Thu 2011」と オルドリヒ・リプスキー監督『カルパチア山脈の城の謎』シュヴァンクマイエル担当シーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/50976383

この記事へのトラックバック一覧です: ■架空レポート 【DOMMUNE】「シュヴァンクマイエル解体新書 第一章」:

« ■架空レポート 神山健治監督作品『攻殻機動隊 S.A.C. SSS 3D』 新宿バルト9 超ウィザード級ハックをハックw | トップページ | ■「ヤン・シュヴァンクマイエル氏記者会見 2.17 Thu 2011」と オルドリヒ・リプスキー監督『カルパチア山脈の城の謎』シュヴァンクマイエル担当シーン »