« ■フランス初のメディアアートセンター「ラ・ゲテリリック:La Gaîté Lyrique」& イブ・ジュリン:Yves Geleyn監督ショートフィルム | トップページ | ■感想 神山健治監督 『攻殻機動隊 S.A.C. SSS 3D』 »

2011.03.28

■菅野よう子作曲,一倉宏作詞,トーチカ 関根光才 共同監督「きみでいて ぶじでいて」

きみでいて ぶじでいて × Safe And Sound Project

"作曲:菅野よう子
作詞:一倉宏
音楽プロデュース:グランドファンク
ディレクター:トーチカ(ナガタタケシ+モンノカヅエ),関根光才
スーパーバイザー:内山光司
プロデューサー:高橋聡
映像編集:鈴木智宏
Web制作:ソニックジャム+太陽企画
制作補佐:相原幸絵
翻訳:Ritz+関根さやか+太陽企画海外制作室"

 東京電力原発事故の状況が一進一退する中、日本中に不安が拡散されていますが、被災地の皆さんへの精神的な支援のために作られた、この歌と映像はたいへん貴重です。

 『攻殻機動隊 S.A.C. SSS 3D』を観て、劇場に大音量で響く菅野よう子の音楽がとても良かったけれど、この歌のつぶやくように歌う菅野よう子の声も素晴らしい。この声でないと表現できない何ものかが宿っている。凄い。

 そしてトーチカのお二人によるPiKAPiKAの光の映像。
 人と人が繋がって作るPiKAPiKAの手作り感と歌が見事にマッチして、染み渡ります。

|

« ■フランス初のメディアアートセンター「ラ・ゲテリリック:La Gaîté Lyrique」& イブ・ジュリン:Yves Geleyn監督ショートフィルム | トップページ | ■感想 神山健治監督 『攻殻機動隊 S.A.C. SSS 3D』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/51229943

この記事へのトラックバック一覧です: ■菅野よう子作曲,一倉宏作詞,トーチカ 関根光才 共同監督「きみでいて ぶじでいて」:

« ■フランス初のメディアアートセンター「ラ・ゲテリリック:La Gaîté Lyrique」& イブ・ジュリン:Yves Geleyn監督ショートフィルム | トップページ | ■感想 神山健治監督 『攻殻機動隊 S.A.C. SSS 3D』 »