« ■ヤノベケンジ 震災後 の 胎動 − 1 | トップページ | ■デイヴィッド・リンチ ミュージック・カンパニー David Lynch Music Company & デュラン・デュランコンサート映像を監督 »

2011.03.23

■ヤノベケンジ 震災後 の 胎動 − 2 映像作品のYoutube公開

YANOBE KENJI ART WORKS /// ヤノベケンジ アートワークス(公式HP)

"《Torayan's Great Adventure : for all people in the emergency due to Japan earthquake》
いつも心に太陽を。がんばれトらやん!空に太陽をとりもどせ!

Kenji Yanobe's Movie 『 トらやんの大冒険 』
>> You Tube site (全編12分 ※ナレーションは日本語です)"

 2011年3/13と16に、TheTorayanの名前で、Youtubeにアップされた動画を、二本ご紹介する。
 上に記されているように、ヤノベケンジの公式HPで紹介されているので、このTheTorayanはヤノベ自身か周囲のスタッフと思われる。(いや、もしかしたら、本当にトらやんがアップしているかも!!(^^;))





 いずれも新作ではなく、上は絵本「トらやんの大冒険」の原画展で上映されていたヤノベの絵本全体を映像化したもの。
 下は以前紹介したMISUAのSingle「Yes Forever」(08年4月30日発売) PV。
 MISIAとミニ・アトムスーツとプラネタリウムのコラボレーションがいい感じ。
 (MISUA「Yes Forever」はTheTorayanがアップしたものは、Blog埋め込みができない仕様だったので、MISIAの公式 RhythmediaChannel のチャンネルから埋め込みコード生成/引用した。)

 発表当時の記事では「アトムスーツのコンセプトとこの歌の内容がいまひとつシンクロしていないように感じる」と書いたのだけれど、今、聴くと胸に迫ってくるものがある。
 これも被災地の方々の慰めと勇気になるように感じる。

 今まで、ヤノベケンジはYoutubeで公式に動画を配信することはなかった。
 3.11後のこうした動画公開の動きは、東日本大震災と無関係ではないだろう。この動画公開に対するメッセージは出ていないが、これらもアートによる被災地応援の一環と考えられる。
 こちらも今後の展開を楽しみにしたい。

◆関連リンク
MISIA『Yes Forever』
ヤノベケンジ 究極映像研 記事 - Google 検索

 

|

« ■ヤノベケンジ 震災後 の 胎動 − 1 | トップページ | ■デイヴィッド・リンチ ミュージック・カンパニー David Lynch Music Company & デュラン・デュランコンサート映像を監督 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/51173606

この記事へのトラックバック一覧です: ■ヤノベケンジ 震災後 の 胎動 − 2 映像作品のYoutube公開:

« ■ヤノベケンジ 震災後 の 胎動 − 1 | トップページ | ■デイヴィッド・リンチ ミュージック・カンパニー David Lynch Music Company & デュラン・デュランコンサート映像を監督 »