« ■新譜メモ 菅野よう子×ILA:イラリア・グラツィアーノ『Cyber Bicciサイバー・ビッチ』 | トップページ | ■福島県立美術館 復旧/再開 ヤノベケンジ《ラッキードラゴン構想模型》他
 & 東北震災ボランティア報告会@京都造形芸術大 »

2011.05.04

■はやぶさ展示 かかみがはら航空宇宙科学博物館 HDR写真

Space_suits

各務原市/かかみがはら航空宇宙科学博物館(公式HP)
はやぶさの“軌跡”に列 各務原・博物館、帰還カプセル公開(中日新聞)

"  2011.4/28-5/1はやぶさ展示
 本体から分離し戻ったカプセルは直径40センチほどで、大気圏突入時に焼け焦げた跡が生々しい外郭の「背面ヒートシールド」やパラシュート、カプセル内の電子機器の実物3点と、模型3点を展示。愛知県の男性が製作した探査機の実物大模型も"

かかみがはら航空宇宙科学博物館 HDR写真(Google Picasaアルバム)
 4/30に各務原航空宇宙博物館の"はやぶさ"展示を観に行った。その時のHDR写真を52枚公開中。
 実は、はやぶさは実物が撮影禁止だったので、模型のみの写真。他の宇宙/航空関係の写真ばかりですが、お楽しみいただければ幸いです。
 冒頭の宇宙服は、展示の宇宙コーナーにあったNASAのもの。
 ガラスの反射の効果で、HDRがなかなか効果的になったので、自分のお気に入りの一枚です(^^)。

Photo

豊田産業文化センター はやぶさ模型展示

"この「はやぶさ」に思いをよせ、「はやぶさ」の実物大模型を製作した岡崎市で塗装業を営む肌附裕矢(はだつき ゆうや)氏の模型作品を展示"

 はやぶさの模型は、昨年8月に豊田市で公開されたものと同じらしい。
 実物の写真は、上記トップにリンクした中日新聞の記事に掲載されているので、みて下さい。

 はやぶさの展示はゴールデンウィークにしては空いていた。
 空いてるのに展示スペースの通過は1分ほど。どうせ混んでないんだから観覧方法変えれば良いのに、と思った(^^)。そこでせっかくなので、二回並んでみた。

 展示は、背面カプセルと電子機器とパラシュートが本物。
 これが火星の向こうまで行って戻って来た。人類史上最遠距離まで行って戻ってきた人類の生成物、という感慨。
 
二回目は、最後尾でゆっくり、じっくりその深淵を観たロボットの気配を感じようとしたが、物体に反射する自分の想い以外の情報は中々読み取れない(当たり前(^^;))。京極夏彦が描く榎木津探偵なら何かを見るのだろうか(^^)。

◆関連リンク
『1/32 スペースクラフトシリーズ No.01 惑星探査機 はやぶさ』

|

« ■新譜メモ 菅野よう子×ILA:イラリア・グラツィアーノ『Cyber Bicciサイバー・ビッチ』 | トップページ | ■福島県立美術館 復旧/再開 ヤノベケンジ《ラッキードラゴン構想模型》他
 & 東北震災ボランティア報告会@京都造形芸術大 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/51578130

この記事へのトラックバック一覧です: ■はやぶさ展示 かかみがはら航空宇宙科学博物館 HDR写真:

« ■新譜メモ 菅野よう子×ILA:イラリア・グラツィアーノ『Cyber Bicciサイバー・ビッチ』 | トップページ | ■福島県立美術館 復旧/再開 ヤノベケンジ《ラッキードラゴン構想模型》他
 & 東北震災ボランティア報告会@京都造形芸術大 »