« ■福島県立美術館 復旧/再開 ヤノベケンジ《ラッキードラゴン構想模型》他
 & 東北震災ボランティア報告会@京都造形芸術大
| トップページ | ■Olivier de Sagazan "performance O de Sagazan 08"
 オリビエ・デ・サガザン 人体変容パフォーマンス:Performance Transfiguration »

2011.05.09

■「Beth Robinson:ベス・ロビンソン 奇妙な人形達の異世界展」@Metro Gallery:メトロギャラリー飯田

201104_05metrogallery_beth_robinson

StrangeDolls/BethRobinson
 (Metroさんコメント経由)

"ベス・ロビンソン(アメリカ合衆国・バーモント州)は、アメリカ全土、ヨーロッパ、アジア圏を始め、世界中に多くのファンを抱え魅了し続けている最も希有で特異な人形アーティストです"

 長野県飯田市のMetro Gallery:メトロギャラリー飯田さんで、4/20〜6/30「ベス・ロビンソン 奇妙な人形達の異世界展」が開催中。

 魅力的な人形達。
 特に上記リンク先のHPに展示風景の写真が掲載されているが、ギャラリーの雰囲気と人形がマッチしていて、味わい深いイメージを構築されている。

YouTube - Strange Dolls by Beth Robinson

 ベス・ロビンソンの作品を紹介するビデオ。
 音楽の不気味なムードもいい!

◆Blog メトロギャラリー飯田・Metro Gallery

 そしてメトロギャラリー飯田の公式Blog。
 今までの展示作品と、それ以外のアーティストの紹介記事がとてもいい。

 特に僕が興味深く拝見したのは、下記。
 うちのBlogの読者の方には、きっと気に入ってもらえるお薦め記事です。
Dave Mckean「KEANOSHOW」
「木下晋の視点」
Marc Craste「VARMINTS」

 今後も、注目していきたいと思う。

◆関連リンク
Beth Robinson's Strange Dolls
 アーティストのBlog。
Beth Robinson doll - Google イメージ検索
YouTube - Strange Dolls: Green Label Experinece - Killington, VT(動画)
 ベス・ロビンソンが自作の人形について語っている。
YouTube - Be Your Puppet(動画)
 ベス・ロビンソンのパペットを使ったコマ撮り人形アニメ。監督は別人。ちょっと人形のイメージにフィルムのレベルが追いついていないような…。

|

« ■福島県立美術館 復旧/再開 ヤノベケンジ《ラッキードラゴン構想模型》他
 & 東北震災ボランティア報告会@京都造形芸術大
| トップページ | ■Olivier de Sagazan "performance O de Sagazan 08"
 オリビエ・デ・サガザン 人体変容パフォーマンス:Performance Transfiguration »

コメント

 Metroさん、コメントと情報、ありがとうございます!

>>Olivier de SagazanとRon PippinとBeth RobinsonとJessica Joslin は愛読しています画集・Metamorphosisから気に入ったアーティストだけUPしました。世界中の新しいアーティストがどんどん出現してきます。
>>performance de Sagazan 08は傑作です。

 Olivier de Sagazanの"performance de Sagazan 08"、さきほど観ました! これは凄い。素晴らしい作品ですね、本当に衝撃を受けました。
 さっそくBlog記事で紹介させていただきます!

 紹介いただいたURLの画集・Metamorphosis、興味深いアーティストが沢山いますね。

>>8年前に画家の山本拓也とイマジネーションファクトリー(ImaginationFactoryEXhibition)と言うアーティストグループを結成しまして総勢100名程(メンバーは長野・岐阜・愛知・静岡)で第3回、第4回は、愛知県の田原市にて展覧会を開催しました。
>>イマジネーション展覧会場の映像です。
>>http://www.youtube.com/watch?v=ujFYvGliG24

 いろいろ取り組まれているのですね。
 イマジネーションファクトリー展、機会があれば、作品鑑賞にうかがいたいものです。

>>知っているかとは思いますが、ハンガリー映画「タクシデルミア・ある剥製師の遺言」は見られました?ここ数年では、一番好きな映画です。ゲロをCGで描くなんて今まであったでしょうか。

 噂は聞いていますが、実は未見です。
 今度、探して観たいと思います。

 刺激的な情報とコメント、今後も是非よろしくお願いします。

 今から、"performance de Sagazan 08"記事をアップします!!

投稿: BP(Metroさんへ) | 2011.05.09 19:15

土岐のアウトレットモール ヤノベケンジではありません。すみません。私が間違えておりました。林茂樹の作品です!そういえば以前、私の知りあいの娘が究極さんのサイトを観て展覧会を観に行っています。
無造作に置かれているところがすごいですよね!

Olivier de SagazanとRon PippinとBeth RobinsonとJessica Joslin は愛読しています画集・Metamorphosisから気に入ったアーティストだけUPしました。世界中の新しいアーティストがどんどん出現してきます。
performance de Sagazan 08は傑作です。

http://beinart.org/artists/group/International%20Sculpture/ (Artists - International Sculpture - beinArt Surreal Art Collective)

8年前に画家の山本拓也とイマジネーションファクトリー(ImaginationFactoryEXhibition)と言うアーティストグループを結成しまして総勢100名程(メンバーは長野・岐阜・愛知・静岡)で第3回、第4回は、愛知県の田原市にて展覧会を開催しました。余り情報は掲載されていないと思います。みんな、パソコン音痴にて奮起して私が3年前にパソコンを買った程です。パソコンは嵌まると思いまして避けていました。その通りでした。しかし、こうして究極さんと会話出来たことがとても嬉しいです。メールしても相手にされないだろーなーと思っていましたから・・・。今回 Bethさんの展覧会だったら反応していただけると思いまして。私のブログは何しろ閲覧数が日に30から100ですので。気楽で良いですが・・・。
イマジネーション展覧会場の映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=ujFYvGliG24 (YouTube - 4th ImaginationFactoryEXhibition[イマジネーションファクトリー])
(私と北村月香さんは、写真を撮られるのも厭なので映像には出現しません/映像があるのも知りませんでした)

知っているかとは思いますが、ハンガリー映画「タクシデルミア・ある剥製師の遺言」は見られました?ここ数年では、一番好きな映画です。ゲロをCGで描くなんて今まであったでしょうか。

アニメでは「亡念のザムド」や「ブラックラグーン」が好きなのですが現在は「デットマンワンダーランド」を観ています。

投稿: Metro | 2011.05.09 14:29

>>度々、すみません。

 いえいえ、こういう会話は大好きですので、まったくご遠慮なく(^^;)。

>>5年間の間、ギャラリーを継続して来た甲斐がありました。明日、べスさんに報告します。

 こちらこそ、MetroさんのギャラリーとBlogをもっと早く知っていればと不明を恥じるばかりorz。08年に川本美術館へ行った際に、知っていれば寄らせていただいたのにと残念です。飯田は近いので、いつかうかがいたいと思います。

>>昨年、究極映像研究所さんで「MASKA」を知ってべスさんに送ったメールの返答です。I also love the Brothers Quay, I did not know they had a new movie out, I will have to look into it, thanks for letting me know.

 僕もこうしてアーティストの方とつながっているかと思うと、Blogを継続してきて良かったと思えて、とても嬉しいです。

>>「KEANOSHOW」 Dave Mckean N[eon] 25分 2002とDisplacements 22分 2000/2006は逸脱です。CGの使い方素晴らしいです。何故これが販売中止なのか意味不明です!

 この作家さんも知りませんでした。
 なんだか凄そうで、これから、まずはネットで作品に触れてみようと思います。

 こちらこそ、本当にいろんな情報に感謝です!!

投稿: BP(Metroさんへ) | 2011.05.09 09:31

度々、すみません。Beth Robinson ベス・ロビンソン 奇妙な人形達の異世界展」の掲載していただきまして本当にありがとうございました。究極映像研究所さんに掲載されるとは驚きました、今まで閲覧者として観ていただけに嬉しい限りです。5年間の間、ギャラリーを継続して来た甲斐がありました。明日、べスさんに報告します。
ブログ掲載もありがとうございます。ギャラリーの情報を繋げる為にいたしかなく書いていましたが、これで報われたような気が致します。
昨年、究極映像研究所さんで「MASKA」を知ってべスさんに送ったメールの返答です。
I also love the Brothers Quay, I did not know they had a new movie out, I will have to look into it, thanks for letting me know.

「KEANOSHOW」 Dave Mckean N[eon] 25分 2002とDisplacements 22分 2000/2006は逸脱です。CGの使い方素晴らしいです。何故これが販売中止なのか意味不明です!

投稿: Metro | 2011.05.09 03:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/51609575

この記事へのトラックバック一覧です: ■「Beth Robinson:ベス・ロビンソン 奇妙な人形達の異世界展」@Metro Gallery:メトロギャラリー飯田:

« ■福島県立美術館 復旧/再開 ヤノベケンジ《ラッキードラゴン構想模型》他
 & 東北震災ボランティア報告会@京都造形芸術大
| トップページ | ■Olivier de Sagazan "performance O de Sagazan 08"
 オリビエ・デ・サガザン 人体変容パフォーマンス:Performance Transfiguration »