« ■天願大介監督『デンデラ』 公式サイトと予告篇 | トップページ | ■雑誌メモ ヤン・シュヴァンクマイエル「浮世絵に挑む」@『illustration11.7月号』 »

2011.06.01

■パリにクラブ シレンシオ:CLUB SILENCIO オープン予定。デイヴィッド・リンチ デザインのインテリア

1105

David Lynch Designs Paris Club... Met to Launch Jewelry Exclusives... - Fashion Scoops - EyeScoop - WWD.com

Ever wonder what it’s like to walk into one of David Lynch’s strange and surreal cinematic worlds? Come September, you can find out. That’s when the owners of Social Club in Paris will open a new club directly below their space on 142 rue Montmartre, dubbed Silencio.
The basement venue will be entirely conceived and designed by the director — right down to the furniture — and will feature a bar, restaurant, movie theater, concert hall and art library.
In other words, it’s a culture club, targeting literary, music, film, culinary and art buffs. Lynch is keeping a tight lid on the design details — the guy knows his suspense, after all — but maybe there’s a clue in the moniker: Silencio is the name of the club in “Mulholland Dr.” No word, though, if Rebekah Del Rio will also lip-sync her way through the song “Llorando” at the club’s fall opening.

 パリに9月にオープンするクラブ・シレンシオ。
 バー,レストランであり、映画館,コンサートホール,アートライブラリでもある800m2の奇想空間。
 もちろんこのネーミングは、デイヴィッド・リンチの傑作『マルホランドドライブ』にちなんだもの。そしてリンチのデザインした家具が並ぶ。
 上の写真は、そのクラブが入る建物とそのリンチデザインの家具。
 モダンな感じであるが、特にこのスピーカは素晴らしい。ここからリンチもしくはアンジェロ・バダラメンティの音楽が聴こえてきたらきっと素晴らしいでしょうね。

 映画の、あの全てがレコーディングされた幻想空間がパリに存在することになるのか、それとも、、、。

 上のリンク記事にあるように、オープンに際して、泣き女ことレベッカ・デル・リオが"Llorando : crying"を、リップシンクで歌うのかどうかも、興味深い。レベッカ・デル・リオの歌だけは生で聴いてみたいなあー。行けるわけないんだが(^^;)。

Club Silencio, Paris | Facebook

"This Club Silencio (142 rue de Montmartre in Paris) will be first opened for the "Designer's Days" between the 16th and the 20th of June. It will also include a private screening room."

 こちらの公式フェースブックのページでは、正式なオープンは9月らしいが、6/16-20のパリ・デザイナーズデイにおいて、プライベート映写室含め、先行公開されるようである。また6/末に紹介レポートをサーチして、記事にしてみたい。

Club Silencio, Paris | Facebook

142 rue de Montmartre's building. On the right side, you can notice the engraving "La France", which was the name of a newspaper. It was first the headquarters of the "Aurore" newspaper, where Emile Zola published his famous article "J'accuse". This side of the building won't be part of the future Club Silencio.

Present (May 2011) frontage of the 142 rue de Montmartre building, where the Club Silencio will be located. This building is located just close to the place where Jean Jaurès was murdered.

 ここは、20世紀初頭にフランスの社会主義者が暗殺されたという曰く付きの場所らしい(関連リンク参照)。

◆関連リンク
David Lynch | Club Silencio - Paperblog
 紹介記事、ただしフランス語。Googleフランス語翻訳でざっとみると、ここにも9月オープンだが、デザイナーズデイに一般公開されるとある。
Mail Movement - SILENCIO : UN NOUVEAU LIEU OUVRE PROCHAINEMENT A PARIS こちらに大きな写真
Silencio(DESIGNER'S DAYS公式HP)
 こちらにも公式情報が掲載。
Designers days Paris デザイナーズデイ開催:フレンチ日記

"Designer's Daysとは家具・インテリア・デザインメーカーによる合同イベント。"

Mulholland Drive Script - transcript from the screenplay and/or David Lynch movie with Naomi Watts
Mulholland Drive Pilot Screenplay
 検索した限りでは、ここにクラブシレンシオという名は出てこない。
Club Silencio 『マルホランド・ドライブ』のファンサイト。詳細にクラブ シレンシオについて解説されている。
+++ c l u b s i l e n c i o . c o m +++
 こういうページもあります。イタリア語。マニフェストとかあって、リンチのコンセプトに共鳴した方のサイトのようです。
ジャン・ジョレス - Wikipedia.

"ジャ ン・レオン・ジョレス(ジョーレス、Jean Léon Jaurès、1859年9月3日 - 1914年7月31日)は、フランスの社会主義者、政治家。社会改良主義を主張し、急進的なマルクス主義派とは対立した。また、圧倒的な大衆の人気を誇る 雄弁家として知られた。第一次世界大戦に反対するが、狂信的な国家主義者に暗殺された。"

・当Blog記事
 リンチの歌姫 レベッカ・デル・リオ:Rebekah Del Rio
 彼女の歌を聴けるサイトへのリンク。

|

« ■天願大介監督『デンデラ』 公式サイトと予告篇 | トップページ | ■雑誌メモ ヤン・シュヴァンクマイエル「浮世絵に挑む」@『illustration11.7月号』 »

コメント

 椅子オタク仲間の青の零号さんw、コメント、感謝です。

>>Casa BRUTASの記事によると、リンチ本人もインテリア好きで、ブラッド・ピットも常連の店でオズヴァルド・ボルサーニのテクノチェアを買ったとか。

 リンチも椅子オタクだったか!(^^)
 自分のデザインの椅子に座れるなんて、なんと幸せなことでしょう!!羨ましくてたまりませんね。

投稿: BP(青の零号さんへ) | 2011.06.03 00:33

 Metroさん、またまた、奥深かなアーティストの御紹介、ありがとうございます。

 グレゴリー・クリュードソン(Gregory Crewdson)、この絵造りは素晴らしいですね。

 じっくりネットで作品を観て、また記事にしたいと思います。

 刺激的なコメント、いつも楽しみです!

投稿: BP(Metroさんへ) | 2011.06.03 00:30

リンチデザインの家具はいいですねぇ。
特にイス好きとしては、2枚目や3枚目の写真にグッときました。

Casa BRUTASの記事によると、リンチ本人もインテリア好きで、
ブラッド・ピットも常連の店でオズヴァルド・ボルサーニの
テクノチェアを買ったとか。

http://casabrutus.com/chairs/p40/

リンチの眼鏡にかなっただけあって、シンプルな中にも
かっこよさと機能性が凝縮されたイスだと思います。
私もこういう家具に囲まれて暮らしたいものですが、
お金もスペースも足りなくて・・・(^^;。

投稿: 青の零号 | 2011.06.01 23:10

リンチのスピーカー欲しいです!!!!アンニュイな曲が流れてきたら最高ですね。ネーミングがブルーベルベットからではなくマルホランドドライブですか。どちらも好きですけど!
リンチ好きでしたら、私が以前ブログで紹介しました、グレゴリー・クリュードソン(Gregory Crewdson)良いですよ!
http://pub.ne.jp/karaoke/?entry_id=2292529
http://www.kira-ku.com/category/49738

投稿: Metro | 2011.06.01 03:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/51769488

この記事へのトラックバック一覧です: ■パリにクラブ シレンシオ:CLUB SILENCIO オープン予定。デイヴィッド・リンチ デザインのインテリア:

« ■天願大介監督『デンデラ』 公式サイトと予告篇 | トップページ | ■雑誌メモ ヤン・シュヴァンクマイエル「浮世絵に挑む」@『illustration11.7月号』 »