« ■新刊メモ 『定本 夜戦と永遠 ---フーコー・ラカン・ルジャンドル』『憎鬼』 | トップページ | ■元映画ジャーナリスト,中子真治氏 ブレードランナーを語る‬‏ »

2011.06.30

■実相寺昭雄 展 7/16〜9/4 @ 川崎市市民ミュージアム

300x429

実相寺昭雄 展 7/16〜9/4
川崎市市民ミュージアム公式HP
(Twitter / shamonoirさん経由)

"特撮テレビ番組「ウルトラマン」シリーズの監督、そして「あさき夢みし」「帝都物語」等、数々の映画作品の監督として知られる実相寺昭雄 (1937[昭和12]年生まれ)は2006[平成18]年11月、病気のため69年の生涯を閉じました。その作風や個性を指して「エキセントリック」と も称された奇才の逝去は多くの人々に深い悲しみをもたらしました。生前、川崎市の百合ヶ丘に永く在住していたこともあり、没後3年目の春に、彼の作品や台本、スケッチ、写真などの関連資料が川崎市に寄贈されました。

本展覧会では、この寄贈資料をはじめとして実相寺昭雄の映画・映像作品に関連する資料と映像、彼自身が演出を手がけたオペラ「魔笛」などの音楽・舞 台資料、さらに数多くの愛用品や書画などを展示し、実相寺昭雄の世界を多面的に紹介いたします。なお映像ホールでは彼が監督を務めた映画・映像作品を上映 し、日本の映像表現に独自の世界を切り開いた奇才の魅力に迫ります。

◆会 期: 7月16日(土)~9月4日(日) 開館時間: 9時30分~17時(入館は16時30分まで)*休館日:月曜日 ただし7/18(月・祝)は開館、7/19(火)は休館
◆会 場: 川崎市市民ミュージアム 企画展示室1
◆料 金: 一般 600円(480円) 、65歳以上・学生 400円(320円)、中学生以下は無料 *( )内は20名以上の団体料金
◆主 催: 川崎市市民ミュージアム

■実相寺昭雄 特集上映
■トークショー「実相寺昭雄を語る」
■プロムナードコンサート「実相寺昭雄と音楽」"

 川崎で開催される実相寺昭雄展。
 いままでにもその著作でいくつか氏のイラストを観ることができたが、それらがまとまって原画で観られるチャンス。
 冒頭に引用したシーボーズ、なかなか味わい深いですね。

◆関連リンク

|

« ■新刊メモ 『定本 夜戦と永遠 ---フーコー・ラカン・ルジャンドル』『憎鬼』 | トップページ | ■元映画ジャーナリスト,中子真治氏 ブレードランナーを語る‬‏ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/52049761

この記事へのトラックバック一覧です: ■実相寺昭雄 展 7/16〜9/4 @ 川崎市市民ミュージアム:

« ■新刊メモ 『定本 夜戦と永遠 ---フーコー・ラカン・ルジャンドル』『憎鬼』 | トップページ | ■元映画ジャーナリスト,中子真治氏 ブレードランナーを語る‬‏ »