« ■実相寺昭雄 展 7/16〜9/4 @ 川崎市市民ミュージアム | トップページ | ■感想 多治見市文化工房ギャラリーヴォイス『ガラスの変貌Ⅱ』 »

2011.07.01

■元映画ジャーナリスト,中子真治氏 ブレードランナーを語る‬‏

元ジャーナリスト,中子真治氏 ブレードランナーを語る‬‏

"2011/06/30アップロード

80年代にハリウッドに単身渡って、映画の聖地から
数々のスクープを日本に送り届けてきた、"足で稼ぐ"
元映画ジャーナリスト 中子真治さん。

実は彼こそ、「ブレードランナー」の製作真っ最中の現場に
足を踏み入れた、唯一の日本人ジャーナリストだった。

このVTRは、あくまでもプライベートに撮影させていただいたものを編集したもの。

著作権を侵害する意思は全くありません。
不都合がありましたら削除いたします。

ブレードランナーの生まれる瞬間の様子に興味のある方は
是非ご覧頂きたい。"

 bleranian:シュウさんがプライベートで制作されたインタビュー動画「ブレラン"撮影現場"を唯一取材 元映画ジャーナリスト 中子真治氏」。
 伝説の映画評論家 中子真治氏の口から、ブレードランナーの生まれる瞬間の様子が、今、語られる!
 撮影場所は中子氏のオブジェモチャ専門店 飛騨高山留之助商店。

 製作現場の裏話から、スタッフ向け試写での思わぬスタッフたちの不評、リドリー・スコット、ハリソン・フォードの当時の状況。

 現場に潜入していた中子真治氏の口から直接語られる貴重なエピソードの数々を是非ご自身の眼で確かめてみて下さい。

Twitter / @shuwest

"ブレードランナーファンの野郎ども!中子真治チルドレンの野郎ども!待たせたな!7月1日AM2:00メドにオイラのブログをチェックだ!いまYOUTUBEに載せるべく作業中だ!ameblo.jp/shuwest/"

 このツイートでアップされる予告を知り、エンコードされる様子にワクワクしながら、Youtubeへのアップロードの瞬間に立ち会えて、とても臨場感のある体験ができました。

 何度も中子氏の元を訪問され制作されたブレラリアン:シュウさんに、本当に感謝です。
 映画ジャーナリストとして当時の中子氏を知るファンには最高のプレゼントになる映像、そして中子氏を知らない若いファンには、ハリウッドでこんなにアクティブに活躍されたジャーナリストが7〜80年代にいたことを知れる貴重な映像です。

◆関連リンク
『ブレードランナー』マニア シュウさんのブログ 中子真治氏インタビュー動画メイキング関連記事
飛騨高山 留之助商店 店主のブログ:ブレードランナー関連記事
 このインタビュー動画で語られたブレラン情報の中子氏自身の手になる文章。
 往年の中子氏の映画評論の文体が堪能できます。
・中子真治さん、FLIXで「映画とオブジェモチャ」という連載をされているのですね!知らなかった。

|

« ■実相寺昭雄 展 7/16〜9/4 @ 川崎市市民ミュージアム | トップページ | ■感想 多治見市文化工房ギャラリーヴォイス『ガラスの変貌Ⅱ』 »

コメント

 Metroさん、こんばんは。

>>プリンツ21が、手元に届きました。情報を有難うございました。細江英公とヤン・シュヴァンマイエル、凄い組み合わせですね。

 ポートレート、最高ですよね!

>>ラスト全員総立ちで拍手・・後にも先にもこんな経験は初めてでした。

 いいですね〜。これは忘れられないブレラン体験ですね。
 twitterによると、またシュウ(shuwest)さんが別の動画を作られるとのことなので、楽しみに待ちましょう!

投稿: BP(Metroさんへ) | 2011.07.08 20:19

こんにちわMetroです。プリンツ21が、手元に届きました。情報を有難うございました。細江英公とヤン・シュヴァンマイエル、凄い組み合わせですね。
ブレードランナーの映像、面白かったです。カメラを覗けない、いかにもハリウッドですね。当時のスターログの中子真治さんの記事、懐かしかったです。この記事を読んで、映画を観に行きました。大きな映画館でしたが、当時観客は外人さん4人と私で計5名でした。ラスト全員総立ちで拍手・・後にも先にもこんな経験は初めてでした。

投稿: Metro | 2011.07.06 17:51

 shuwestさん、コメントまでいただき、ありがとうございます!

>>やはり、中子さんの“声”を求めていた方々がこんなに多いのかと実感した次第。

 7/2 21:45現在、Youtubeの閲覧数は1117件、やはり中子さんの熱い映画の語りを待っていた方が大勢いらしたのですね。

>>また何かしら企画したいなと考えております。

 postermantoru さんとのツイートで語られていた30周年に向けたもうひとつのビデオも期待しております!

投稿: BP(shuwestさんへ) | 2011.07.02 21:47

いやあ、熱~く語ってくださり、感謝申し上げます。
やはり、中子さんの“声”を求めていた方々がこんなに多いのかと実感した次第。

また何かしら企画したいなと考えております。
よろしくお願いいたします。

投稿: shuwest | 2011.07.01 14:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/52089000

この記事へのトラックバック一覧です: ■元映画ジャーナリスト,中子真治氏 ブレードランナーを語る‬‏:

« ■実相寺昭雄 展 7/16〜9/4 @ 川崎市市民ミュージアム | トップページ | ■感想 多治見市文化工房ギャラリーヴォイス『ガラスの変貌Ⅱ』 »