« ■暗黒映画評論家・滝本誠プレゼンツ「ミステリー&サスペンス映画祭」開催決定@ヒューマントラストシネマ渋谷 『キラー・インサイド・ミー』DVD発売記念 | トップページ | ■デイヴィッド・リンチ最新PV David Lynch × Interpol "I Touch A Red Button Man" »

2011.07.27

■新刊メモ トーキングヘッズ叢書 TH No.47「人間モドキ〜半分人間の解剖学」ヤン・シュヴァンクマイエル

Th_47

TH No.47「人間モドキ〜半分人間の解剖学」 | アトリエサード publication

"半分だけ動物、半分だけ機械…… 古来より人は、さまざまなキメラを夢想してきた。 人は不完全な存在だ。キメラになることによって、 欠落した部分を補おうとしているのか——。

■主な内容
ヤン・シュヴァンクマイエル×上原木呂
ヤン・シュヴァンクマイエル インタビュー〜シュルレアリスムとエロティシズム●取材・文=志賀信夫"

 トーキングヘッズ叢書とシュヴァンクマイエルの関係はおそらく近いところにあるように感じられるが、実は今まで特集的なことは組まれていない(と僕は記憶していますが、ゴスロリ系/耽美系(と言っていいのでしょうか)になってから、随分と購入していないので、間違っていたらすみません、ご指摘下さい)。

 そして今回2011年初の来日に合わせて実施されたインタビューを中心にしたミニ特集、キメラの視点での解剖がとても楽しみです。

◆関連リンク
上原木呂 | koten-navi.com

"1948 新潟生まれ 東京芸大・芸術学科と美学校細密画工房に学ぶ若くして滝口修造と出会い、シュルレアリスムの洗礼を受ける。"

Photo_3ヤン・シュヴァンクマイエル、マックス・エルンスト、上原木呂 展 魔術★錬金術

"シュルレアリストたちが競う魔術的芸術 チェコの鬼才ヤン・シュヴァンクマイエル、ドイツの巨匠マックス・エルンスト、孤高の異才上原木呂。 シュルレアリストたちが競う魔術的芸術、約400点にのぼる作品が9月に集結します。
The Artcomplex Center of Tokyo(アートコンプレックス・センター)
〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9
TEL/FAX.03-3341-3253
会 期 2011年9月1日(木)~9月30日(金)"

|

« ■暗黒映画評論家・滝本誠プレゼンツ「ミステリー&サスペンス映画祭」開催決定@ヒューマントラストシネマ渋谷 『キラー・インサイド・ミー』DVD発売記念 | トップページ | ■デイヴィッド・リンチ最新PV David Lynch × Interpol "I Touch A Red Button Man" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/52268903

この記事へのトラックバック一覧です: ■新刊メモ トーキングヘッズ叢書 TH No.47「人間モドキ〜半分人間の解剖学」ヤン・シュヴァンクマイエル:

« ■暗黒映画評論家・滝本誠プレゼンツ「ミステリー&サスペンス映画祭」開催決定@ヒューマントラストシネマ渋谷 『キラー・インサイド・ミー』DVD発売記念 | トップページ | ■デイヴィッド・リンチ最新PV David Lynch × Interpol "I Touch A Red Button Man" »