« ■栗本慎一郎 ラジオ「栗本慎一郎の社会と芸術を語る」, 有明教育芸術短期大学 学長メッセージ | トップページ | ■動画 マルコ・ブランビラ:Marco Brambilla "シビリゼーション:Civilization" »

2011.12.14

■工房火の玉発動機~田崎太郎の陶世界~:Taro Tazaki

Jpg

工房火の玉発動機~田崎太郎の陶世界~
火の玉作品の数々 装甲列車 メカオブジェ
(Twitter / @Uotsukiさん経由)
 先日の『天空の城ラピュタ』のハイビジョン放映の際に魚月さんに教えていただいた、宮崎駿の兵器世界を陶器で造り上げた素晴らしい作品。
 まさに多砲塔戦車。そして飛行ポッドとロボット。

 作者 田崎太郎さんのHPを見ると、まさに宮崎作品、しかもラピュタに大きな影響を受けた作品群であることがわかる。

土から生まれる | 天空の城ラピュタ! 装甲列車だぁ!.

" 工房長は、粘土がとても大好き!
 そうなのだ!
 彼のセリフで、陶人形作家田崎太郎は、目覚めたのだ!
 そのセリフはこれだっ!
『この身体が、金属なのか、粘土なのか、それすら我々の科学力ではわからないんだ!』
 このムスカの発言! プロの陶芸家になってからもこの言葉が、頭から離れず、 そうか!それは、セラミックだっ! それも、超高品質のセラミック! つまり、陶器(笑)なのだ! あのロボット兵は、こうやって作られたのであろう!"

 まさにラピュタ世界は、このような陶芸家の手から、産み出されたのでしょう!

◆関連リンク
田崎太郎 戦車 - Google 検索
栗太郎本舗(猫) : ずっしり「猫型戦車」 瀬戸、田崎さんが陶作品展 [2005年09月14日(水)]

"茨城県八郷町月岡の陶人形作家、田崎太郎さん(35)のユニークな招福猫作品を並べた個展が十九日まで、瀬戸市薬師町の招き猫ミュージアム内にあるスペース29で開かれている。"

 茨城の方なのですね。
 2005年にうちの近くでも展示されていた! これ、観たかったなぁ〜。

|

« ■栗本慎一郎 ラジオ「栗本慎一郎の社会と芸術を語る」, 有明教育芸術短期大学 学長メッセージ | トップページ | ■動画 マルコ・ブランビラ:Marco Brambilla "シビリゼーション:Civilization" »

コメント

先日かまぐれの丘へ行ってきました。もうだいぶ前から太郎さんのファンで、毎回春と秋には益子へ出かけていき、必ず太郎さんの作品を拝見しておりました。 土に生を授け、愛情を込めた作品は緻密で繊細、それでいてとてもユーモラスで私も主人もとても気に入っております。まあ、太郎さんのファンは大勢おりますから、皆さん同じお気持ちでいるのではないでしょうか。。また秋にお邪魔します。頑張ってくださいね。楽しみにしています。

投稿: | 2014.05.02 16:44

 田崎太郎さん、はじめまして。
 コメントいただき、とても光栄で嬉しいです。

>> 毎年、栃木の益子陶器市で、春と秋にお店出してるので、見に来てね!

 行ってみたいです。東海地方から栃木はなかなか行けないので、残念です。こちらで(瀬戸は隣町です(^^;))展示される機会があれば、是非、教えて下さい。

>>次は、鈴木社長と、宮崎駿さんに見てもらって、原作ナウシカの世界をテーマにした個展の許可をもらいに行きます!

 素晴らしいですね。
 作品、宮崎さんもきっと気に入られるのではないかと思います。

 ナウシカ世界を描かれる個展、実現することをお祈りします。また今後の動向、教えていただけたら、幸いです。
 微力ですが、陰ながら応援させていただきたいと思いますw!

投稿: BP(田崎太郎さんへ) | 2011.12.15 00:33

こんにちは! 紹介していただきありがとうございます。
 毎年、栃木の益子陶器市で、春と秋にお店出してるので、見に来てね!
個展は、ブログのほうで情報を流しますぞ!

ジブリ関係者に一度、作品を見て貰ったのだ!
次は、鈴木社長と、宮崎駿さんに見てもらって、
原作ナウシカの世界をテーマにした個展の許可を
もらいに行きます!
 緊張するけど本人に会いに、行ってきます!

投稿: 工房火の玉発動機の田崎太郎です! | 2011.12.14 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/53453117

この記事へのトラックバック一覧です: ■工房火の玉発動機~田崎太郎の陶世界~:Taro Tazaki:

« ■栗本慎一郎 ラジオ「栗本慎一郎の社会と芸術を語る」, 有明教育芸術短期大学 学長メッセージ | トップページ | ■動画 マルコ・ブランビラ:Marco Brambilla "シビリゼーション:Civilization" »