« ■感想 岩井俊二監督の小説『番犬は庭を守る』 | トップページ | ■動画 サーカス・ポスタラス:Circus Posterus展 @ Stranger Factory »

2012.02.09

■情報 ヤノベケンジ新刊「KENJI YANOBE : SUN CHILD」 「サン・チャイルド」@銀座三越

Book_sun_child

YANOBE KENJI ART WORKS /// ヤノベケンジ アートワークス
「KENJI YANOBE : SUN CHILD」(ヤノべケンジ:サン・チャイルド)

ヤノベケンジ『SUN CHILD』 - BLD GALLERY STORE | 銀座ビーエルディーギャラリーウェブストア(購入はここで。今のところAmazonにも出てない)

"「KENJI YANOBE : SUN CHILD」 (ヤノべケンジ:サン・チャイルド)
初版:2012年2月1日 仕様:257×210mm/32ページ/日・英
定価:1,000円 (+tax) ISBN:978-4-904883-37-2 C0071
発行:Akio Nagasawa Publishing
◆サン・チャイルド展示風景
・万博記念公園, 大阪
・ 岡本太郎記念館, 東京(TARO100祭 ヤノベケンジ:太陽の子・太郎の子)   
・大阪府咲州庁舎(旧WTC), 大阪
◆ヤノベケンジインタビュー  
・サン・チャイルド 
・核と放射能防護服、人形と太陽の物語   
・太陽の神殿   
・The Cloud Tank Project
◆サン・チャイルドができるまで3.11以後の活動記録他

※出版記念サイン会(予定)
2/17 ヤノベケンジ講演会 @茨木市福祉文化会館
2/26 特別イベント・ギャラリートーク @岡本太郎記念館"

 ヤノベケンジの最新の活動記録が本として出版されるそうです。
 これはファンには必見。

 できればサン・チャイルドのULTRAFACTORYでの建造風景の動画とかも公開してほしいものです。

ヤノベケンジさんの震災復興モニュメント「サン・チャイルド」、銀座三越に巨大懸垂幕 - 銀座経済新聞

"復興を願う高さ6.2メートルのモニュメント「サン・チャイルド」を制作し各地で展示を行っているヤノベさん。黄色い放射線防護服を着た少年が、希望の象徴である太陽を右手に防護マスクを脱いで前方を見上げる作品で、「勇気と希望 の象徴になればという思いを込めた」(ヤノベさん)。三越ライオン口エントランスには、高さ60センチのミニ版サン・チャイルドに加え、サン・チャイルド が中央に立つステンドグラスも登場した。
ヤノベさんは「これまで批評性のある作品なども制作してきたが、震災を通して作品作りの意味が変わった。アートを通してポジティブなビジョンを提案し、勇気と希望を持ってもらうきっかけになれば」と話す。"

 三越に高さ60センチのミニ版サン・チャイルドに加え、ヤノベ作品をかたどったステンドグラスも登場。そして銀座の街に巨大懸垂幕。
 リンク先に写真があります。
 東京に原発事故の刻印を、誰の目にも触れる形で、示し続けてほしいものです。

◆関連当Blog記事リンク 
当Blog ヤノベケンジ サン・チャイルド 関連記事 Google 検索

|

« ■感想 岩井俊二監督の小説『番犬は庭を守る』 | トップページ | ■動画 サーカス・ポスタラス:Circus Posterus展 @ Stranger Factory »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/53906028

この記事へのトラックバック一覧です: ■情報 ヤノベケンジ新刊「KENJI YANOBE : SUN CHILD」 「サン・チャイルド」@銀座三越:

« ■感想 岩井俊二監督の小説『番犬は庭を守る』 | トップページ | ■動画 サーカス・ポスタラス:Circus Posterus展 @ Stranger Factory »