« ■情報 ヤノベケンジ+ULTRA FACTORY 個展 「サン・チャイルドができるまで」 | トップページ | ■予告篇 レン・ワイズマン:Len Wiseman監督『トータルリコール:Total Recall』 »

2012.03.26

■情報 エバン・グローデル : Evan Glodell監督 『ベルフラワー : Bellflower』

Bellflower

キラキラで製作日150万円の映画「ベルフラワー」について - ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記

"21歳の若者ウッドロウは、引きこもりがちのフリーターで、稼いだバイト代をすべて自動車の改造に注ぎ込んでいた。

「マッドマックス2」の悪役ヒューマンガスに憧れた彼は、核戦争で文明が破滅した後に世界を支配する火炎放射スーパーカー「メデューサ号」を作ろうとしていたのだ。

ところが、そんな彼が生まれて初めての恋に落ちてしまう……。"

TBS RADIO キラ☆キラ 12年3/16(金)映画評論家 町山智浩さん "自主制作映画「ベルフラワー / BELLFLOWER」を紹介" (Podcast)

 町山智浩氏が紹介されている自主制作映画『ベルフラワー : Bellflower』が面白そう(^^;)。詳しくはPodcastを聴いてもらうとして、ポスターもなかなかなので、まずは御紹介。
 日本ではシアターN渋谷で6月に公開、順次全国公開らしいが、東海地区で観られるかどうか、大変心もとない。早くDVDが出る事を祈ります。

◆関連リンク
Interview: Evan Glodell | Film | Slant Magazine
『ベルフラワー』の極悪改造車メデューサ号を激写! - ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記
・ベルフラワー | 映画「ベルフラワー」公式サイト
 なんと米国にはオフィシャルページがないようなのだけれど、日本にはありましたw。配給会社に凄いファンの方がいらっしゃるのでしょうね。
・映画『ベルフラワー』公式Facebook
・HIHO NEWS&RUMOR online:全米騒然! 衝撃の青春映画『ベルフラワー』日本公開決定!

"その過激でセンセーショナルなストーリーと、幻覚的なビジュアル表現が話題を呼び、本国アメリカではマスコミや映画ファンが熱狂。「ジョン・ヒューズ映 画+『マッド・マックス』+『ファイト・クラブ』」とも評される本作は、インディ映画界のアカデミー賞こと「インディペンデント・スピリット・アワード」 で、二部門にノミネートされている。日本では明日29日、ちば映画祭で特別上映された後、6月に一般公開される。"

サンダンス映画祭で話題沸騰「ベルフラワー」日本公開決定 : 映画ニュース - 映画.com

"自らの体験に基づく物語で製作、監督、脚本、編集、主演を務めたのは、新鋭エバン・グローデル。今作に人生の全てをかけ、念願のデビューを果たした。"

※今週は本業でハマってまして、土日出勤のため、記事の更新は滞ります。たぶんこの記事しかアップできないと思います。いつも来ていただいている方には申し訳ないですが、来週まで御待ち下さいませ。

|

« ■情報 ヤノベケンジ+ULTRA FACTORY 個展 「サン・チャイルドができるまで」 | トップページ | ■予告篇 レン・ワイズマン:Len Wiseman監督『トータルリコール:Total Recall』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/54302580

この記事へのトラックバック一覧です: ■情報 エバン・グローデル : Evan Glodell監督 『ベルフラワー : Bellflower』:

« ■情報 ヤノベケンジ+ULTRA FACTORY 個展 「サン・チャイルドができるまで」 | トップページ | ■予告篇 レン・ワイズマン:Len Wiseman監督『トータルリコール:Total Recall』 »