« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012.05.30

■情報 原將人監督 最新作『Soar あなたにゐてほしい』

Photo_2

映画作家 原 將人 過去のニュース

"伝説の映画監督 原 將人監督 最新作品 『Soar あなたにゐてほしい』
前作から15年を経て、つひに完成! 奈良前衛映画祭プレイヴェントにて 2012年3月18日 プレミアム初公開決定!
♢ ♦ ♦ ♦ ♢ ♦ ♦ ♢ ♢ ♦ ♦ ♢
原 將人監督 ゲスト出演決定!
2012年 3月20日(春分の日)
12:30 会 場 13:00 開 演
アートシネマフェスタ2012
21世紀の映像万葉集"

 原將人(@HARA_Masato)監督の新作が気になってひさびさに検索したら、3/18に最新作品『Soar あなたにゐてほしい』が奈良前衛映画祭でプレミアム公開されていた!  奈良だったら行けたのに!
 『20世紀ノスタルジア』公開からもうすぐ15年。ずっと原監督の新作を待ち続けているファンとして、全く惜しいことをしました。いったいどのような映画だったのでしょうか。以下の原監督の言葉から、今は想像するしかありません。

【Festival Report】 フィルムが消滅しても『万葉律』がある。
 text 原將人 | neoneo web|ドキュメンタリーカルチャーの越境空間

" 撮影に2年、編集に5年かかったが、私も 映像編集ソフトと馴染み、 『20世紀ノスタルジア』以来15年振りとなる劇場用劇映画 『Soar あなたにゐてほしい』を完成させた。撮影は35ミリ、8ミリ、HD、SDで行い、それらをパソコン上でHDで統合、編集して仕上げたハイブリッド方式デジタル版の映画だ。
 8ミリも含めたフィルムとビデオを等価に扱い1本の作品に仕上げていくといふのは16ミリ、8ミリから出発し、ビデオを経由し35ミリに行き着いた、私の やうな作り手にとって、究極の夢だったのだが、それが、やうやく、いとも容易にできるやうになった今、その8ミリが消滅してゆくといふことは筆舌に尽くしがたい淋しさを覚へる。"

USTREAM:@Jolls-4F:録画ビデオ、3 / 4 - 過去のライブ配信

 そんな『20世紀ノスタルジア』のファンの貴方に、嬉しい情報。
 原將人監督のUSTREAM他のライブが幾つもアップされてます!
 まだ僕も未見ですが、新作の次の上映が実施されるまで、これを観て我慢しようかとw。

原 將人監督の作品などが購入出来る「通信販売限定ショップ」

"初国知所之天皇(The First Emperor)
MI・TA・RI !(ミタリ)
百代の過客(ひゃくだいのかかく)"

 と思ったら、公式HPに通販ショップがオープンしていて、なんと監督の3作品がDVDで販売されています!
 自主上映で公開されてきているこれら幻の作品を、自宅で観ることができるわけで…。これはもう購入するしかありません。
 ということで、昨日ツイートした菊地成孔『闘争のエチカ』を泣く泣く諦めて、原監督作品購入のためのメールを書く、私です。

◆関連リンク
映画芸術: 金子遊のこの人に聞きたい Vol.10 
 原將人(映画作家)インタビュー PART2 
 『おかしさに彩られた悲しみのバラード』『自己表出史 早川義夫編』

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.05.29

■情報 吾妻ひでお 究極のベスト選集 菊地成孔監修『ポスト非リア充時代のための吾妻ひでお』 & 『闘争のエチカ』「粋な夜電波」キャンペーン

『ポスト非リア充時代のための吾妻ひでお』(河出書房新社公式)

" Azuma Hideo Best Selection

 吾妻ひでお究極のベスト選集、第2弾。音楽家・菊地成孔が監修を担当。総作品数500以上の中から厳選された決定版!
 自らを「吾妻ひでお原理主義者」と熱烈に語る1万3千字の解説も収録。

ワタシはステージで1940年代のチャーリー・パーカーの楽曲を演奏している最中でも、原理としての吾妻ひでお作品に律されています。
――菊地成孔"

 あの菊地成孔が「吾妻ひでお原理主義者」であるというのは、にわか菊地ファンの僕としては驚愕だった。
 少なくとも、Podcast『
菊地成孔の粋な夜電波』から僕のアンテナには、そんな毒電波は受信されていなかったw。

 ということで、1万3千字の解説を心して読み込みたいと思う(^^;)。
 それにしてもタイトル、凄いですね。菊地さん、街での高校生の言葉の採取に余念がないので、その成果が存分に出ていますw。

「吾妻ひでお×菊地成孔」トークイベントのお知らせです!
 : 菊地成孔マネージャーの速報

"『ポスト非リア充時代のための吾妻ひでお』(河出書房新社)の刊行を記念しまして、著者である吾妻ひでお先生と、今回の企画の監修をされた菊地成孔によるトークイベントを開催いたします。 イベント参加チケットご希望の方はリブロ池袋本店書籍館地下1階リファレンスカウンターにてお求め下さい。
※参加チケットの販売は5月26日(土)午前10時より開始致します。
日時:6月22日(金) 午後7時~ (6時30分開場)
会場:西武池袋本店別館8階池袋コミュニティ・カレッジ コミカレホール"

 Blog掲載時点では既に完売かもしれないですが、これは東京地区の菊地成孔ファンかつSFマニアには、必聴の講演。どなたか、是非とも熱いレポートをお願い申し上げますw。

菊地成孔『闘争のエチカ』「粋な夜電波」キャンペーン実施中!

"01年に発表されたDCPRGのファーストアルバム「アイアンマウンテン報告」から、 「退行(NHK土曜ドラマ「チェイス/国税査察官」主題歌)」まで、 鬼才、菊地成孔が、00年代という混迷の10年間を通して繰り広げて来た、極端に苛烈で、極端に拡散的で、極端に官能的で、 そして極端にエレガントな闘争の全記録。
*番組で放送されたキーワードは【配送設定の入力】画面の「備考」欄にご記入ください。"

キーワードはこちら→TBS RADIO 954 kHz │ 菊地成孔の粋な夜電波 - 第56回(2012年5月13日)闘争のエチカ特集・ポッドキャストをアップしました。

 そしてもうひとつ、菊地成孔関連情報。
 キャンペーンは、USB出版の上下刊 定価2万円のところ、セットなら2割引の1.6万円。
 キラー・スメルズ 1stアルバム「タラード1&2」は買ったけれども、菊地御大のCDは一枚も聴いたことがないというw為体をなんとかせねばと思っている僕にはピッタリのキャンペーン。さあ、キャンペーンは今月いっぱい! どうする(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.28

■疑似レポート 中子真治氏トークショー「ナカコ・ナイト」第一回

Nakakonight

2012.5/24(木)中子真治氏トークショー「ナカコナイト:NAKAKO NIGHT」第一回 - Togetter

"映画秘宝プレゼンツ「ナカコ・ナイト」
伝説の映画ジャーナリスト、中子真治氏のトークショーついに開催!
5月24日(木)新宿ロフトプラスワン。開場18時。開会19時。
豪華ゲスト:高橋ヨシキ氏、添野知生氏、柳下毅一郎氏、神武団四郎氏。司会 : 多田遠志氏 "

"中子真治さんから届いた資料、もういっちょ!若かりし中子さんと、もう一方が誰かわかりますか?一世を風靡したカルト映画を連発している映画監督です!http://t.co/NbYJeI0f " NakakoNight

"中子さんにはどう考えても1冊書いて頂くしかないな。中子真治版「友よ映画よ」が猛烈に読みたいっ!" postermantoru

"ナカコナイト@ロフトプラスワン。また超満員で、後ろの一番隅っこにようやく席確保。" shukawa

"SFXという言葉の生みの親・中子真治さんトークショー(ナカコナイト)に参加! 現在活躍中ハリウッド監督達の(そんな話しちゃっていいの!?)なアレコレ、ロボコップの形態やヴィデオドロームのグネグネTVは中子さんがいなかったら 存在しなかった!?等 、怒涛の4時間トーク。" mari4317

"中子ナイト休憩中。内容が危なすぎてつぶやけません(^^; http://t.co/j1St7S7L" mari4317

"ナカコナイトだん! クリス・ウェイラス、ジョン・ランディス、ジョー・ダンテ、リック・ベーカー、ジョン・スティーブン、ロブ・ボッティン、エレイン・ベーカー、川又千秋、ジェームズ・キャメロン
http://t.co/oTRRxcPc" prof_m2010

"ナカコナイトが最高に楽しかった。全編がハイライトのような内容だったけど、個人的にはメリエス関連の話が1番印象に残る。「エレファントマン」がメリエ スに影響を受けているのではとリンチに氏が尋ねた時、メリエスの名前を知らなかったとのこと。リンチは全て自分の頭の中から創造しているそうだ。" playmistyfor_me

"ナカコナイト、いやはや素晴らしかった!本当に次から次へと新出ネタが4時間出まくって「半分終わらなかったッスね~」という驚異www求む第二回!" drchickengeorge

"そして我らがスーパースター、中子真治さん、お疲れ様でした。中子さん、3時間半以上喋り通しでした。あの淡々としてはいるものの、ツボを押さえたトークは、時に、まるで落語を聴いているような錯覚さえw。あの記憶力。あの明晰さ。美文家にして名噺家w。" NakakoNight

"徹夜明けでヘロヘロですが、ナカコナイトの大成功を受け、なぜか神経がピンと張ってます!あんなにも中子チルドレンがいるとは!まさに祭りでしたね!" shuwest

"昨日は大成功に終わった中子真治トークイベント「ナカコナイト」。今日はこれから中子さんは、「映画秘宝」の取材を受けられる。次号(?)の誌上で紹介されるはず。昨日のイベントを体験出来なかった方、そしてイベントでコーフンされた方、是非とも「映画秘宝」をチェック!" shuwest

"いや本当に初めて会う人たちの同窓会って感じでした!楽しかったです!" kiichiro

 ということで、僕は残念ながら参加できなかったので、Togetterにて、当日から次の日の皆様のtwitterのコメントを纏めさせていただきました。上の引用は一部だけです。全部で250ほどのツイートがありますので、ご興味のある方は是非、リンク先を。少しでも当日の雰囲気を感じていただければ幸いです。

 僕は、引用した最後のツイート、柳下毅一郎さんの言葉が「ナカコナイト」の雰囲気を素晴らしくまとめられているかなと。まさに中子チルドレンの初めての同窓会に乾杯です。次がもしあるようならば、是非とも参加したいものです。
 
 最後になりましたが、この素晴らしい企画を実現されたtwitterでのお知り合い、シュウ @shuwestさん、小野里徹(postermantoru)さん、たにもとひろと (hirotomilkyway) さん他、スタッフの皆さんに感謝致します。これからも同じ中子チルドレンとして、twitterで遊んでやって下さいw。

◆関連リンク
中子真治トークショー「ナカコナイト」大成功!その1|シュウさんのブログ

"いやあ!皆様、なんとか昨日、中子真治トークショー「ナカコナイト」が大盛況の中 終了しました!!

ロフトプラスワン側もビックリの、120人以上のナカコチルドレンが集って頂き、しっかり飲み食いもされ、結果、しっかりと中子さんはじめ登壇ゲストにお礼を支払えそうです。"

中子真治トークショー「ナカコナイト」大成功! その2|シュウさんのブログ

"まさに膨大な量になっていった。 でもね、逃げたい気持ちいっぱいだったんだけど、 中子さんの写真を整理するうち思ったんだ! これほどまでに80年代ハリウッドの奥深くに 入っていった日本人ジャーナリストは絶対 中子さん くらいしかいないって! だから、何としても彼の軌跡をカタチにする作業は 必要なんだよね。 逃げ出したい気持ちは吹き飛び、必ずや、 素晴らしいイベントにしなければ!と、 改めて心に誓った次第。"

 準備の膨大な作業の様子と、熱いシュウさんの想いにグっと来る一文です。

中子真治トークショー「NAKAKO NIGHT」120524 - ひろ☆くまプレクション

"そこには「留之助ブラスターPRO」と「T800エンドスカル」のカスタム品が展示されてましたよ

確かこれってM1号のキットが元だったと思います(^~^;) 内側にモーターが搭載されており、台座他、眼や首や顎等が可動しておりました(爆) またブラスターは実際に手に持つことも出来るみたいでした"

 たくさんの会場の写真が掲載。あのT-STUDIO T-800に憑かれた男ハタナカマコト氏のモータ駆動のアニマトロニック・バスト(留之助店主のBlog記事)が展示されていたのですね。
"ナカコナイト@新宿ロフトプラスワン" (ブログ days of cinema, music and foodさん)
 こちらに「危なすぎる内容」の一部が!!

当Blog関連記事
■情報 映画秘宝Presents 中子真治トークショー「NAKAKO NIGHT:ナカコ・ナイト」
中子真治関連記事 - Google 検索

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.25

■情報 ジェームス・ティプトリー Jr.の短篇にもとづく、ギター曲アルバム by ジェームス・ブラックショウ:James Blackshaw "Love Is The Plan, The Plan Is Death"

51bdyxg0jl

James Blackshaw『Love Is the Plan the Plan Is Death』
(Twitter / @wwattackkさん経由)

"James Blackshawの新作タイトルって、ティプトリーの『愛はさだめ、さだめは死』というSF小説からなのか。早く手に入れたい"

[CD] James Blackshaw / Love Is The Plan, The Plan Is Death - JYM AND RECORDS - ジムアンドレコーズ.

"イギリスの12弦ギターの名手James Blackshawによる古巣「Important」から久々のニューアルバム!!クラシカルなギターの音色が存分に味わえます!!

クラシック・ギター、グランド・ピアノ、ヴィブラフォン、そしてオルガンを音色をJames Blackshawならではのビューティフルかつビタースウィートなメロディ響きで暖かく聴かせてくれます。録音はシカゴにあるジョン・マッケンタイア所有の ソーマスタジオ。

01. Love Is The Plan, The Plan Is Death
02. Her Smoke Rose Up Forever
03. And I Have Come Upon This Place By Lost Ways
04. A Momentary Taste Of Being
05. We Who Stole The Dream
06. The Snows Are Melted, The Snows Are Gone"

 ということで、twitterで知ったジェームス・ティプトリー Jr.の短篇にもとづく、ギター曲のアルバムについて紹介する。
 イギリスの12弦ギターの名手James Blackshawによるジェームス・ティプトリー・Jr.の「愛はさだめ、さだめは死」をタイトルにしたアルバム。
 なんと全曲が、ティプトリー作品のタイトルから取られている。
 上から作品名を邦訳で紹介すると、、、。

01. 愛はさだめ、さだめは死
02. 煙は永遠にたちのぼって
03. そして私は失われた道をたどり、この場所を見出した
04. 一瞬のいのちの味わい
05. われら<夢>を盗みし者
06. 雪はとけた,雪は消えた

James Blackshaw - And I Have Come Upon This Place By Lost Ways - YouTube
Love Is The Plan, The Plan Is Death James Blackshaw - YouTube
 ここで、上記の5曲が聴けます。一曲は女性ヴォーカルの曲。 
 残りはギター演奏になっている。
 いずれも落着いたトーンでティプトリー的な世界を描き出している。

 作品に沿ったものになっているかというと、、、そこは皆さんの判断に御任せします。

 僕は少なくとも「接続された女」は、ハードロックで聴きたいと思う(^^;)。

◆関連リンク
James Blackshaw(ジェームス・ブラックショウ)--Review-- : Grumble Monster.

"1981 年生まれという若きロンドンのギタリスト。現在までに9枚の作品をリリースしている。元々はパンク・バンドをやっていたというが、12弦ギターとピアノに よる神秘の世界にもはやその面影はなく、ただただ陶酔するだけである。2010年には初めて12弦エレキギターを使った9枚目のアルバム『All is Falling』を発表した。"

James Blackshaw『Love Is the Plan the Plan Is Death』
 このアルバム、Amazon.jpでも購入できます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.05.23

■情報 アドリアン・ビジャール・ロハスの巨大彫刻 ADRIAN VILLAR ROJAS

Photo_2

Adrián Villar Rojas | bola de nieve
(Pazo Molinos de AnteroさんFacebook経由)

"Mi abuelo muerto (2010) Akademie der Künste, Berlin. Escultura site-specific arcilla, cemento madera 500 x 2300 x 400 cm"

 リンク先には新作、なんと全長23mの巨大な刺の生えた白い鯨の作品。

第9回ベネッセ賞 アドリアン・ビジャール・ロハスが受賞

"アドリアン・ビジャール・ロハスは1980年ロサリオ(アルゼンチン、サンタフェ州)生まれ、ブエノスアイレス在住。スペイン語圏・欧米を中心に世界各地 で活動している。今回はアルセナーレ内のアルゼンチン館で泥を使った大型の彫刻作品を見せている。荒い表面の彫刻作品は、具象彫刻でありながら主題が判別できず、異界のものを想起させる。"

 アルゼンチンの首都ブエノスアイレス在住のアーティストADRIAN VILLA ROJAS:アドリアン・ビジャール・ロハスの作品が興味深い。

 まるで未来からの巨大な石の遺跡!
 未来に存在した宇宙ステーションやロボットが石化して現代に出現したかのような巨大なフォルムに惹かれる。

Works - PABELLÓN ARGENTINO. 54 BIENAL DE VENECIA 2011
 各作品の詳細画像。
 こちらには恐竜とほぼ同等の大きさの女が、森の中に倒れ込んでいる作品も掲載されている。

Artesur » Adrián Villar Rojas
 こちらに記事のトップに引用した左下のクジラの作品のメイキング画像がある。
 なんと森の中に横たわるクジラはハリボテだった!

20120520_94932

 他の作品は写真で見る限り、石膏像のようにも見えるのだけれど、もしかすると同等の構造なのかもしれない。

ベネチア・ビエンナーレに思う。 大国パビリオンの世相批判(後篇) | ダカーポ – The Crossmedia-Magazine

20120520_94827

"アルゼンチン代表のアドリアン・ビジャール・ロハス(Adrian Villar Rojas、アルゼンチン1980-)です。『Las Mariposas Eternas』(永遠のバタフライ)と題する、地中から掘り出された古代彫刻のように見えるアニメーションに出てくる未来ロボットにキャラクターがの搭 乗しているような造形の粘土彫刻です。この作品を「オタク的記念碑」と評する外人がいましたが言い得て妙ですね"

 こうした評価に直結する作品が右の引用写真。
 まさに日本のアニメファンには、馴染みのフォルム。
 『攻殻機動隊』の草薙素子とタチコマの姿がすぐに思い出される。
 

 アドリアン・ビジャール・ロハスの作品は、2011年ベネチアビエンナーレでベネッセ賞受賞。そして2013年の瀬戸内国際芸術祭に出品予定(リンク先に記載有)とのこと。
 この素晴らしい作品が、瀬戸内海の島々に展示されるアート作品の一部として、ついに日本へも登場。
 瀬戸内の風景に異物として登場するこれらの作品がどのようにマッチするのか、大変興味深い。

◆関連リンク
ADRIAN VILLAR ROJAS - Google 画像検索
ADRIAN VILLAR ROJAS - YouTube
 主に作品について語る作家の姿とメイキング。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.21

■感想 沖浦啓之監督『ももへの手紙』

Photo

 沖浦啓之監督『ももへの手紙』観てきました。
 丁寧に積み上げられた人物描写によるひと夏の島の物語、そして背景となる瀬戸内の日本的な美しい/過酷な情景 が印象的な秀作となってる。凄腕のアニメータが人物の感情描写に徹底してこだわった気持の良い作品。そして奇想シーンもなかなか観せる。

 作画マニア的wには海と船、雨と台風のエフェクト描写も最高。
 日本的な情景としての台風は、『ポニョ』はじめ、いろんな作品で描かれてい ますが、おそらく本作が最高峰かと。
 そして奇想シーン。妖怪たちの蠢く姿に背中が簇簇(^^;)。これもクライマックスの動きと色彩が最高。

 作画関係の情報を探していたら公式ページに「制作一大記」と題したメイキング紹介ページが。 大平晋也氏の妖怪原画!や動画の指定の標準化等、普段観れない資料も掲載されている。

Production I.G / 作品紹介 / ももへの手紙 / 三人娘巴制作一大記 / 仕上之巻

"田中:本当に楽しかったですよ。もっといっぱい塗りたかったんですよ。時間がなかったからできなかったこともあったのが残念かなと思いました。いちばん大変 な妖怪のカットが塗れたのが記念ですね。キャラクターも可愛い感じでしたし。解像度が高い絵だけど線が少ないので、塗りとしては楽しい作業でした。"

 こちらには、色彩設計の水田信子さんをサボートされた田中美穂さんのインタビュー。twitterで時々会話させていただいている田中さん(@mhtnk)によるディジタル仕上げの解説が興味深い。ソフトRETASとAnimoを使った詳細について。

 これを読むと、映画のエンドタイトルに田中さんのクレジットが"レタス色彩設定補助"と記されていた意味が判明。1カットごとの色設定の詳細と、仮塗りの段階で沖浦監督が全カットチェックして色を変えられる作業。この丁寧な作業が瀬戸内の光と影を描き出していた。

 そして不勉強で知らなかったけれど、この職域は、色彩設定と仕上げだけでなくスキャンした動画の線を整える作業もあるとのこと。
 ここで述べられる田中さん他スタッフの粘り強いこだわりがI.Gの数々の作品を支えているのが実感できるインタビューだった。

 最後に作品全体について、自分の趣味から書くと…。

 沖浦啓之監督作品としては『人狼』の方が好き。リアルで硬質な志向の作画に、物語とテーマがマッチしているのは『人狼』かと。
 『ももへの手紙』でも感情表現は最大限、物語に寄与していたが硬質さが僕にはどこか違和感を感じさせたのです。単なる先入観なのか、どうなのだろう。皆さん、どう思いますか。

 ともあれ、どちらの路線にせよ、次回の沖浦作品、楽しみに待ちます!

◆関連リンク
Production I.G / 作品紹介 / ももへの手紙 / 三人娘巴制作一大記 / 監督之巻

——では、建てている現場ではどうでしたか? 沖浦:持ってきた古い柱が煤けてたんで、新材にも古色塗りを施してバランスが悪くならないようにする作業を自分たちでやったんですよ。でも、これが4~5ヶ月かかったんですよね。

 沖浦監督インタビュー、なんと御自分の家の色塗りにもこだわりが!
「ももへの手紙」 チェコのAniFestでグランプリ獲得 日本作品3部門で最優秀賞 - 10072 - | アニメ!アニメ!

"3月には第16回ニューヨーク国際児童映画祭にてグランプリを、4月にはイタリア・ボローニャの第14回フューチャーフィルム映画祭で最高賞のプラチナグランプリを受賞している"

Production I.G / 作品紹介 / ももへの手紙 / 三人娘巴制作一大記 / 作画之巻
 アニメーター 末冨慎治インタビュー

"——絵コンテを拝見したのですが、凄い細かいですよね。
末冨:そうですね。レイアウトを1から描くのではなくて、コンテを拡大コピーしたものを元にレイアウトを描くんですが、それが難しいですね。こんなに描いてあるのだから、これで良いんじゃないかって思う。これを更に調整しないといけない。"

Production I.G / 作品紹介 / ももへの手紙 / 三人娘巴制作一大記 / 動画之巻

「ももへの手紙」製作委員会, ニュータイプ『ももへの手紙 Art & Animation 』
 こちらには井上俊之氏と田中美穂さん他のインタビューが掲載。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2012.05.18

■特報 園子温監督『希望の国:The Land of Hope』& 感想 『冷たい熱帯魚』


映画『希望の国』特報 - YouTube 『希望の国』先行公式サイト
テーマは日本最大のタブー“原発” 映画.com

" 酪農を生業とする小野家は泰彦(夏 八木勲)、妻・智恵子(大谷直子)、息子の洋一(村上淳)とその妻・いずみ(神楽坂恵)の4人が穏やかに暮らしていた。隣家の鈴木家の息子(清水優)は、 家業を手伝わず恋人(梶原ひかり)と遊び回り、両親(でんでん、筒井真理子)にしかられてばかりという設定だ。

 ある日、大地震が発生し、原子力発電所が爆発。両家の敷地の境界で、避難区域内外が指定されてしまう。家を出なければならない鈴木家ととどまる小野家。そ れぞれが不安な生活をおくるなか、いずみの妊娠が発覚する。泰彦と洋一、いずみが子どもを守るためにとった行動とは……。"

 きっとここで語られている粗筋からは想像できない世界がそこに広がっているでしょう。秋の公開の際に原発事故後のどんな異様な社会像が提示されるのか、刮目して待ちましょう。

■感想 園子温監督『冷たい熱帯魚』
園子温監督『冷たい熱帯魚 [Blu-ray]』

 『愛のむきだし』の衝撃から続けて、これも評判の『冷たい熱帯魚』を観た。

 しまった、焼き肉へ行く予定の前日に観なきゃ良かった、てくらいのスプラッタームービー。でんでんの芝居、特に吉田が応接室で苦しみ出す前の所が鬼気迫る。
 それ以外は実はスプラッター駄目なので残念ながらNGでした。映画として映像と音楽による奇蹟『愛のむきだし』のようなキレはないかと…。

 『冷たい熱帯魚』の元になった実話  ラストは違うようだけれど「ボディを透明にする」ところとか実話なのですね…なんと恐ろしい。しかしでんでんは一線を越えたが『愛のむきだし』の安藤サクラのように狂ってはいなかった。眼の怖さが違う…。

◆関連リンク
TBS RADIO ザ・シネマハスラー「冷たい熱帯魚」 (ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル)
 このPodcastで、下記書籍の内容が紹介されている。埼玉愛犬家殺人事件って、犯人は本当に数十人殺してた可能性があるとか。そんな凄まじい事件を映画化したという重い意味があるとは! ネットで検索すると犯人の風貌はでんでんに少し似ている。驚愕。

志麻 永幸『愛犬家連続殺人』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.17

■感想 園子温監督『愛のむきだし:Love Exposure』

E0182865_20531953

愛のむきだし - Wikipedia
映画「愛のむきだし」公式サイト

 今頃…なのですがw、園子温監督『愛のむきだし』DVD初見。

 まいりました(^^;)。
 特に前半、ゆらゆら帝国「空洞です」がBGMに薄く流れるあたりまでが素晴らしい。まさに映画の神が舞い降りたような奇蹟の瞬間(^^;)。

 既に見終えて10日間ほど経つのだけれど、あれから「空洞です」を聴き続け、またあの瞬間を観たいという欲求に駆られる毎日を送っていますw。

 この魅力は一体なんなのだろう。
 本来、有り得ないものの融合がその源泉なように感じる。真摯なキリスト教徒と牧師と懺悔のための盗撮の変態。主人公が女装した瞬間に訪れる運命の女性との出会いと女囚さそりの因縁。
 まさしく愛のワイドスクリーンバロック!
 
 印象深いシーンを挙げると、例えば、満島ひかりの周りに銃弾がスローモーションで飛んでいくシーン…ここも物語と映像の奇蹟(^^;)。

 そして、満島ひかりも凄く良かったけれど、なんと言っても新興宗教ゼロ教会のプロンプター:コイケ役の安藤サクラの怪演は強烈。
 あの爬虫類のような眼に睨まれる と、ただの映像なのに思わず身じろぎ(^^;)。怖すぎます。ただひたすら、彼女ができるだけ画面に現れないことを祈りつつ観た237分間w。

 とはいえ、奇蹟の瞬間は短く、後半はイマイチな出来(コイケが随分出てくるので怖かったからなのか…w。ラストは好きだけれど)。
 もっと前半の凄いテンションを引っ張るディテールの積み重ねがあってもよかったのかな、と。例えば、凄絶なヨーコのコリント書十三章の言葉に対して、やはりユウは聖書の言葉で切り返さないと…。
 例えば、カオリ(渡辺真起子)の奔放さからいけば、教団内で平穏に順応する事はありえないはずで、もっと暴れないと…w。
 もともとの6時間版には、そうしたシーンがあるのではないかなぁ〜。 

 とにかく、まさしく神聖でシリアスで無茶苦茶通俗で出鱈目w、それでいてこんな愛の形を鮮烈に描けちゃうんですから、物凄いバランス感覚の傑作。
 俳優陣もギリギリの所を見事に綱を渡り切っている!

 最後に、主題歌ゆらゆら帝国「空洞です」は本当に良い。
  むきだしの「愛」の物語で「空洞」って強烈ですw。

◆関連リンク
TBS RADIO ザ・シネマ・ハスラー「愛のむきだし」 (ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル)
『愛のむきだし』[Blu-ray]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.16

■感想 ゴア・ヴァービンスキー監督『ランゴ:RANGO』ILMによるシュルレアリスム西部喜劇・アート・アニメーションw

Rango_02

Rango - Movie Trailers - iTunes 映画『ランゴ』オフィシャルサイト

ゴア・ヴァービンスキー監督『ランゴ』

"第84回アカデミー賞®長編アニメーション映画賞受賞 ★2枚組(Blu-ray1枚+DVD1枚)ディスクセット ★「劇場版 全編」に加え、異なるエンディングによる「完全版 全編」も収録!"

 ゴア・ヴァービンスキー監督『ランゴ』Blu-rayで初見。
 全篇アートアニメーションでシュール、そして渋い西部劇で愉快な喜劇というハイブリッドな映画(^^;)。
 特に開幕から砂漠を彷徨うシーン、西部の強い紫外線の光のもとに繰り広げられる圧倒的なイメージにトリップしそうwww。特に車に轢かれ胴がペチャンコの哲学的なアルマジロがぁ物凄くツボにはまります。

 そして『ランゴ』Blu-rayに収録されたメイキングがとても興味深い。
 30分以上のメイキングが収録され、監督の作り出した楽しい現場でアーティストと技術者と声優(俳優としての演技をCGIに利用)が創意をこらして創り上げた感覚が素晴らしく活写されている。

 特筆すべきは、アーティストの合作によるキャラクターの多彩さ。カメレオンの造形はもちろんのこと、砂漠の様々な生態系が自然の作り出した奇想をデフォルメする形でデザインされ、それがフォトリアルなCGIに。
 デザインの中核を担ったのがマーク・“クラッシュ”・マクリーリー

The Ballad Of Rango • Animated Views
 『ランゴ』マーク・“クラッシュ”・マクリーリーのデザイン画がいくつか掲載されている。
 Blu-rayには鮮明な映像でデザインがたくさん収録されていたが、ネットには残念ながらほとんどない。奇想とユーモアが絶妙にミックスして素晴らしいキャラクタたち。 少しスチームパンク入ってるいて、特にシュールにどこを見ているか分からない、生物たちの眼が最高。

 

 そしてCGIはILM。
 アニメ作品はこれが初とのこと(『ランゴ』wiki)。

 クラッシュ他によるデザインがベースだけれど、ここまで動きとディテイルでフォトリアルかつシュルレアリスムに観せてくれると唸るしかない。
 この映画を観るとよくわかるが、どんなアート作品も動画にできる時代なんだ!という感慨にしばし呆然w。おそらくILMによるCGIがあれば、現存する絵画 or 彫像作品の動画化は、おそらくどんな物でも可能なのではないか(^^)。

 商業作品でやれるのは『ランゴ』止まりかもしれない。しかし美術館の短篇作品としてなら、どこまでも可能性が広がっているのではなかろうか。
 勿論、『ランゴ』は残念ながら実現してくれていないが、3D映像作品も可能w。
 本来、このような作品こそ、3Dで観たかった(^^;)。あの生物たちのテクスチャ〜が奥行きまでリアルに表現されていたら、、、。
 ILMのアーカイブに3Dのデータがあるわけでいつか立体映画版も出してほしいものですw。

◆関連リンク
[NAB2011:基調講演]Rango: The Next Step in CG Animation - PRONEWS

"会場では当作品の様々なシーンを投影しながら話題を変え、Rangoの眼のデザインから主要キャラクター達、西部劇風のテイストの背景まで続いた。米アニメーション作品では通常、俳優達が一人一人別に狭いスタジオで台本をみながらアテレコを先にする。Rangoでは、アテレコをするのではなく、ライブアク ションと同じように俳優達に演技をしてもらいながら収録を行った。 そのため俳優達の演技から出てくる声のトーンが「自然でファジー」にキャラクターに馴染み、作業もスムーズに進んだという。モーションキャプチャーは一切 行わず、この俳優達の演技を収録した「プロトタイプ」がアニメーション化された。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.14

■情報 リンチ デザイン "デイヴィッド・リンチ・スィート:David Lynch Suite at Hotel Lutetia"

David Lynch Suite at Hotel Lutetia - YouTube

"The brand new suite of the Hotel Lutetia designed by David Lynch
lutetia.concorde-hotels.com
facebook.com/hotellutetia
lutetia-lediscret.fr
To book the David Lynch Suite: +33(0) 1 49 54 46 10"

 リンチのデザインしたスィートルームがフランスパリのルーテシアホテルにオープン。部屋の名前が素晴らしい。"デイヴィッド・リンチ・スィート:David Lynch Suite" !! そして映像はこの部屋のPV。監督が別なのがとても残念。

 ホテルの美しい内装の映像に、印刷機のインダストリアルなシーンが挿入されて、独特の雰囲気を醸し出している。部屋にはその印刷機で刷られたリンチのリソグラフが飾られている。

 こんな部屋で眠ったら、どんなにか美しく/残酷な夢が観えるか…(^^)

David Lynch est Discret - YouTube
 こちらは、そのホテルとスィートについて語るリンチ。
 コーヒー好きのリンチが、このホテルのカフェオレを誉めていますw。

◆関連リンク
hotel lutetia david lynch - Googleイメージ 検索
HÖTEL LUTETIA - YouTube
 他にもこのホテルは、魅力的な絵画や彫刻作品で飾られている。
 この動画の最後にリンチの紹介が…。でもフランス語で何を語っているのか、全くわからないw。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.05.11

■感想 "ジェームズ・アンソール ―写実と幻想の系譜―" @豊田市美術館

Photo

ジェームズ・アンソール ―写実と幻想の系譜― James Ensor

"2012年4月14日[土] ~ 6月17日[日]
Apr.14[Sat]-Jun.17[Sun]
 ジェームズ・アンソール(James Ensor, 1860-1949)は、ペーテル・パウル・ルーベンス以降もっとも名声高きベルギーの画家として、そしてルネ・マグリットやポール・デルヴォーと並んで ベルギー近代絵画を代表する画家として国際的に知られています。
 「仮面の画家」とも称される彼の作品には、仮面や怪物、骸骨といったグロテスクなモティーフが華麗な色彩で描かれ、人間の心の奥にある偽善や虚飾などの感情がユーモアを交えて表されています。あまりに斬新かつ個性的な彼の画風は、発表当時には世間では受け入れられませんでしたが、世紀転換期ごろから今日に至るまで高い評価を得ており、表現主義やシュルレアリスムを予言する「20世紀美術の先駆者」とも呼ばれています。(略)"

 シュルレアリスム以前に、「超現実」を描いたベルギーの画家 アンソールの作品を観てきた。髑髏と仮面とパペットを題材にした絵画が圧巻。
 豊田市美術館のポップ(説明書き)には「グロテスク美術」とあったけれど、それよりも「幻想」とか「超現実」と呼ばないとイメージが合わない。

 展示を観て、初めて知ったのだけど、アンソールの生家は土産物屋で彼はそこで育ったらしい。
 会場で映し出されていたアンソールを解説したビデオや、ミュージアム・ショップに置かれた画家の生家の特集本を観ていると、土産物屋には異様な剥製や骸骨から、日本や中国の骨董といった珍奇な物、そして仮面やパヘット等が並べられていたようでまさにヴンダーカマー。この環境が画家の潜在意識に潜んで、後年超現実的な絵画として現出したのかもしれない。

 アンソールの前期作品。同時代の作家の絵が多数出品されているが、比較して観ると、色使いが違う。
 他の写実絵画は暗いトーンの絵が多いのだけれど、アンソールの絵は、同様に陰鬱な色使いであるが、どこかに鮮烈な色彩が仕込まれている。それにより画面の緊張感が同時代の作家の絵と違ってみえる。

 そして、それが開化するアンソールの後期の作品、特に幻想的なものとしては下記のような作品が展示されており感銘を受けた。

"絵を描く骸骨"
 アンソールが絵を描いている写真を元に、自分を骸骨に置き換えて描いた作品。当時、骸骨の絵は他にもあったようだが、それを自画像に適用してしまうところの斬新性。
"首吊り死体を奪い合う骸骨たち"
 家族、親族で営んでいた土産物店を舞台に、親族と自身が骸骨として登場する作品。コミカルなトーンなのだけれど、家族間の感情的な陰が潜んでいる。
"愛の園"
 ウサギ耳の仮面の造形が良い。恋人の自画像と言われる"上向きの鼻の女性"と同様の顔がここにも登場。
"仮面劇 'かすみの効果' "
 コメディアデラルテと呼ばれるイタリアの仮面劇を描いた作品。
"仮面の中の自画像"
 不気味に無表情な仮面の中にアンソールのみ写実的な自画像として登場。なぜか右上に佇む猫が気になる。
"陰謀"
 今回の展示フライヤー(トップの引用画)にも使われている代表作。ここでも上目ずかいの仮面が多数登場している。チラシではトリミングされているが、右上の水木しげるのようなあごの出た骸骨が印象的。
"悲しみの人"
 いばらの冠に血だらけのキリスト。しかし鬼のようにみえる顔。これは日本の絵画の影響があるように感じられる。展示された作品としては、アンソールによる"北斎漫画柿本貴僧正(鬼)" 模写がある。

◆関連リンク
James Ensor - Googleイメージ 検索
MoMA | James Ensor | Introduction
 ニューヨークのMoMAでの展覧会HP。マルチメディアで多数の作品を閲覧できる。
James Ensor - YouTube
 いくつかのドキュメント作品とアンソールをテーマにした曲が存在する。
ジェームズ・アンソール - Wikipedia
新日曜美術館 生と死の寓話(ぐうわ) ~アンソールの幻想世界~ (NHKアーカイブス)

"フランドル幻想美術の巨匠、ジェームス・アンソール。彼の死後50年を 記念して、現在「アンソール大回顧展」がベルギー王立美術館で開催され ている。世界各地に散在している代表作約300点が一堂に集めたこの回 顧展は、今世紀最後の大美術展として注目を集めている。"

 日曜美術館で99年10月17日に特集されたとのこと。
 今回の展示会場でモニタで流されていたのは、この番組の映像だったかもしれない。

『James Ensor』  画集。
Ryunosuke『James Ensor』
 日本人の歌手が歌う、ジェームス・アンソールをテーマにした曲。リンク先でサンプルを聴くことが出来ます。
Franz Nicolay『James Ensor Redeemed』
 こちらは海外のアーティストが歌っている。"救済されたジェームス・アンソール"とでもいう曲名なのだろうか。
額装品 ポスター  デコラティブフレーム『ジェームズ アンソール Strange Masks』

ジェームズ・アンソール ―写実と幻想の系譜― James Ensor in Context.
 (豊田市美術館公式HP)

"●記念講演 「アンソールと美術の歴史」 ヘルヴィク・トッツ[アントワープ王立美術館学芸員、本展監修者] 4月14日[土] 午後2:00-3:30 逐次通訳あり 正午より配布する整理券と当日の展覧会観覧券が必要です[美術館講堂、172席] ●コンサート&レクチャー アンソールの作曲したピアノ曲を演奏します 4月30日[月・祝]、6月9日[土] 午後2:00-3:00 ピアノ:奥村理恵[愛知県立芸術大学、愛知教育大学講師] お話:鈴木俊晴[豊田市美術館学芸員] 正午より配布する整理券と当日の展覧会観覧券が必要です[美術館講堂、172席] ●30分で楽しむスライドレクチャー 「におう絵画:フランドル美術のスカトロジー」 5月5日[土・祝] 「画家の小宇宙:アンソールのアトリエ」 6月16日[土] いずれも午後3:00-3:30 講師:当館学芸員 [美術館講堂、172席] ●バグパイプ・コンサート ブリューゲルの時代の音楽を当時のバグパイプ[復元楽器]で演奏します 出演:ブリューゲルバンド 5月27日[日] 午後2:00-3:00"

 アンソールの作った曲の演奏とか、ブリューゲルの時代のバグパイプ演奏とか興味深い。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.05.09

■情報 恐竜ワールド「ディノ・アドベンチャー・ライド」

Kyo01

岐阜奥美濃N.A.O.明野高原キャンプ場
 ディノ・アドベンチャー・ライド(公式HP)

中日新聞:恐竜ロボットをカートで見学
 郡上にオープン:岐阜(CHUNICHI Web)

" キャンプ場が創業十五周年記念事業として経営する「エヌエーオー」と、同市大和町の特殊造形会社「郡上ラボ」が昨年一月から準備してきた。「明野高原に恐竜がひっそりと生存している」と想定した。

 林の中には全長九メートルのトリケラトプスや八メートルのティラノサウルス、二十メートルのアパトサウルスなど恐竜ロボット十七体を配置。来場者はカートに乗って起伏に富んだ二キロのコースを二十分ほどかけて回り、太古のロマンを楽しむ。(略)

 状況を見ながら恐竜を五十体ぐらいまで増やしたいという。"

 御近所の岐阜に出来たジュラシックパークの御紹介。
 森林の中に17体のリアルな恐竜が飼われているという。いつDNAからの再生技術は完成したのだろうか(^^;)。岐阜は肉牛の遺伝子操作技術が有名な土地柄なので、ジラースのモンスター博士のように、山奥の村で技術を熟成させ、ついに完成させてしまったマッドサイエンティストが居ても不思議はない。(信じないようにw)

 いずれ訪問してみたいものである。

◆関連リンク
■レポート 恐竜ワールド「ディノ・アドベンチャー・ライド」: ★究極映像研究所★
 12.6/4追記 実際に行ってきました! 迫力の森林の恐竜たちをレポート。

20120505_143308

・<株式会社郡上ラボ> 特殊造形 製作・レンタル

"手作り感あふれる町工場のロボット──…しかしながら動きには自信があります。 ひとつひとつの作業を職人の感性で仕上げた自慢のロボットを是非ともご活用ください。"

< 株式会社郡上ラボ > 展示館D-BOX

"誠に勝手ながら展示館D-BOXを閉館させていただく運びとなりました。 長年にわたり、展示館をご愛顧いただき心から感謝申し上げます。"

10m級ティラノサウルス(動画) ティラノサウルス(動画) ダンシングイグアノドン(動画)
郡上ラボ - YouTube
 こちらも「ディノ・アドベンチャー・ライド」の動画ではなく、郡上ラボが手がけられた作品の動画。
・Blog
離乳食は飲み物です:ディノアドベンチャーライド

"残念ながら森の中は撮影禁止だった為恐竜等の画像はありません。"

 GW中に行こうかとも思ったのだけれど、写真撮影禁止ということで、3D撮影に燃えていた心が萎えて行きませんでした。やはり完成された謎のDNA技術は、今だ秘密のベールに包んでおきたいのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.07

■情報 ヤノベケンジ『サン・チャイルド』光臨プロジェクト in 福島ビエンナーレ2012 サポーター募集

111022_sun_child04

ヤノベケンジ『サン・チャイルド』光臨プロジェクト in 福島ビエンナーレ2012 サポーター募集

"本プロジェクトは、福島在住の人々によって3.11以降初めて行われるアート・フェステバル「福島ビエンナーレ2012 SORA」(2012年8月11日~ 9月30日)の招聘作家であるアーティスト、ヤノベケンジの巨大彫刻作品『サン・チャイルド』を、メイン会場である福島空港にサポーターの協力で展示する プロジェクトです。

■募集口数:限定200口
■支援金額:1口1万円
■サポーター特典: (1)ヤノベケンジ福島ビエンナーレ2012特製ドローイング
※手描きメッセージ付き、230×220mmプリント、エディション200
(2)『サン・チャイルドができるまで』展リーフレット(茨木市教育委員会、2012)
(3)ヤノベケンジ作品カタログ一冊(サイン入り)
※サポーター特典発送は8月以降を予定"

 あの『サン・チャイルド』を福島の地に建造するプロジェクトの情報が公開された。公開されたのは、原発が日本の地で全基停止した2012.5/5 こどもの日の深夜。たぶんタイミングは計られたものであると思う。
 全基停止の日がこどもの日であったのも象徴的ではないだろうか。
 僕は、このプロジェクト、支援します。

65tile 東京都立第五福竜丸展示館 イベント

"建造65年記念 第五福竜丸からラッキードラゴンへ ―核なき世界への航海を―
2012年5月5日は、3人の《サン・チャイルド》が同時に立ち上がる「子どもの日」。
会期:2012年5月3日―7月1日
会場:第五福竜丸展示館および展示館前ひろば(東京・夢の島)
開館時間:9:30~16:00/休館日:月曜(祝日の場合は開館し、火曜休/入場無料
〈核〉と向き合い第五福竜丸と出会った現代アーティスト・ヤノベケンジ氏の作品をとおして核・被ばくなき未来をみつめます。
◇建造65年記念…龍=ドラゴンに託した思い/船大工の技と仕事/表現されるラッキー・ドラゴン ◇第五福竜丸からラッキードラゴンへ…ヤノベケンジ氏の「ラッキードラゴン」作品、サン・チャイルド、アトムスーツ人形ほか"

 そして3体目の"Sun Child"が、あの第五福竜丸展示館に建立された。
 大阪茨木の駅前、モスクワ、そして第五福竜丸のある東京。『サン・チャイルド』による反核の試みは広がっている。

◆関連リンク
当Blog関連記事
ヤノベケンジ 「Sun Child」記者発表 動画
 大阪万博公園での初公開時にヤノベ氏自身により語られた「サン・チャイルド」制作のメッセージ(全掲載)。
感想と3D動画 ヤノベケンジ「Sun Child : サン・チャイルド」
感想 ヤノベケンジ新刊『SUN CHILD』サン・チャイルド 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.03

■情報 庵野秀明館長『特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技』『特撮展 (仮) 』@東京都現代美術館 Tokusatsu Museum

51702aa2823_2

東京都現代美術館|MUSEUM OF CONTEMPORARY ART TOKYO

"特撮展 (仮) スタジオジブリ企画協力のもと、2012年夏、当館に「特撮博物館」がオープンします。 本展では「ミニチュア」をはじめとする特殊技法にスポットをあて、VFXともCGとも違うその愛すべき世界を、かつてない規模で展示し、日本が世界に誇る 映像の技=「特撮」の魅力に迫ります。
会期:7/10(火) 〜 10/8(月・祝)
休館日:月曜日 7/16、8/13、8/20、9/17、9/24、10/1、10/8は開館、 7/17、9/18は休館
会場:企画展示室 1階、地下2階"

74631

バーチャル観客8,000人の記者会見 館長 庵野秀明 特撮博物館 in ニコファーレ - ニコニコ生放送 (Twitter / @purplepig01:紫の豚さん経由)

"【ご案内】 2012/05/10(木) 開場:13:45 開演:14:00
 バーチャル観客8,000人の中で行う館長 庵野秀明 特撮博物館の記者発表会をニコファーレにて開催。
   ※会場での一般観覧はございません。

【登壇者】庵野 秀明 / 樋口 真嗣 / 鈴木 敏夫

【ネット観客(バーチャル観客)とは】この番組では、ネットで視聴いただいているみなさんもニコファーレの会場に“参加”できます。"

 東京アニメーションフェスティバルにて、スタジオジブリにて一時、告知されたがすぐに情報が消されたという(TAF ジブリブース「庵野秀明館長 特撮博物館」の告知はなかった - ぬるヲタが斬る -)特撮博物館の情報が、東京都現代美術館の公式サイトに掲載された。
 そして、5/10にニコニコ動画にて、正式記者会見とのこと。

 以前からこの情報を追われている○紫の豚日記○さんに教えていただきました。
 紫の豚さんによると、三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー - にし日誌で以下のように時々、この企画展の話題が取りあげられていた様です。
 以下の記述、T社は円谷プロか東宝か悩む所ですが、たぶん、この企画であれば、円谷と東宝の両方の協力は不可欠と思われます。

 あの作品や、この作品のミニチュアが展示される! 期待の展示会です(遠いから行けないだろうけど…)。なんと言っても元々、特撮フィルムのマニアである庵野監督と樋口監督が企画に参加されている展示会、東洋一wの特撮美術館が今年東京に出現することは間違いないでしょう。

 個人的には、成田亨氏、高山良策氏、池谷仙克氏、井上泰幸氏といった美術陣や特撮スタッフの業績を記名付で紹介されることを望みます。

○紫の豚日記○ 2012年夏・東京都現代美術館の展覧会「庵野秀明館長 特撮博物館~ミニチュアで見る昭和・平成の技」&ジブリ美術館ライブラリー最新作『Tales of the Night』

"三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー にし日誌 2011年10月20日(木) 「昼は、イベントの展示チームで埼玉県にあるT社の倉庫を訪ねました。来年の展覧会の準備の一環です。まだまだお見せできませんが、中はお宝の山でした。ワクワクドキドキの倉庫探検。本当は、仕事なんですが、何が出てくるかわからない倉庫は、さしずめワンダーランドです」"

◆関連リンク
当Blog記事
感想 成田亨『特撮と怪獣 わが造形美術』『特撮美術論』
『怪獣のあけぼの』造形家・高山良策を追った実相寺昭雄監修番組

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »