« ■情報 Matthieu FAPPANI : マシュー・ファッパーニの人体変容画 | トップページ | ■感想 監督・脚本・撮影・編集・音楽・主演:原將人×マオリ『MI・TA・RI!』 »

2012.07.04

■情報 京極 夏彦『百鬼夜行 陽』

京極 夏彦『百鬼夜行 陽』
 ひさびさに本屋へ行ってみたら、こんな本が三月に出ていた(^^;)。
 いったい何やってんだ、ということですが、これは記事にしなきゃとファンには今更ですが纏めました。
 この本、装丁がなかなか興味深い。(でも寝転んで読むとちょっと重くて、ノベルスほど読みやすくはないw)
 
作品紹介|京極 夏彦『定本 百鬼夜行 陰』『定本 百鬼夜行 陽』|文藝春秋|特設サイト
 京極夏彦による作品の朗読動画あり。

『定本 百鬼夜行 陽』 (京極夏彦 著) | 著者インタビュー 人の世の哀しみを妖怪に托して - 本の話WEB

"榎木津の一人称は書けないんです。内面のありようが常人とはかけ離れ過ぎていて、そのまま書いたらおそらく意味が分からないものにしかなりませんね。"

 榎木津の一人称小説! これは読みたい!
 どんな異様な奇想小説になるのか。あの奇人の観る時世が崩れた世界は、想像するだけでクラクラする。まずはこの本では三人称でしか書かれていないようだが、楽しんでみたいと思う。

◆関連リンク
大沢オフィス-公式ホームページ- 大極宮

"シリーズの次作に予定されております『鵺の碑』は、講談社ノベルスからではなく、他の出版社から、別な形で刊行されることになります。  また、雑誌での新企画の発動により、連作短編『百鬼夜行 陽』も同じく版元を移すことになります。  これを受けまして、講談社ノベルスの既刊13点も、そっくり版元をお引っ越しさせていただくことになりました。  そんなわけですから、講談社ノベルス版「百鬼夜行シリーズ」13タイトルは、現在の在庫分をもって打ち止めとなります(増刷を中止していただいた、ということです)。"

 なんと講談社から文藝春秋へ移行するんですね。これはある意味、吃驚。
講談社:電子百鬼夜行シリーズ(京極夏彦)

"「百鬼夜行シリーズ」が待望の電子書籍化いたしました。電子書籍はまだ発展途上のメディアです。編集部も京極氏も、現在の「電子百鬼夜行シリーズ」が完成形だとは考えておりません。ここを スタートとして、電子書籍に革命を起こすプロジェクトが、「プロジェクト・アマテラス」というサイトにて進行中です。"

プロジェクト『百鬼夜行 Next generation』 第一期:感想戦開催 京極堂には、係累がいた…… 平成の世に、京極堂が甦る!?  [プロジェクト・アマテラス]
京極夏彦、「鵺の碑」の次は「網剪の益」(あみきりのえき)|RAIONnoIE ―ライオンの家―

"「網剪の益」 あらすじ 己の傷は探せば探すほどに泉の如く溢れ出す。己の欠点に縛られる男、須田舜太郎。復員した男ばかりを狙う切り裂き事件。絶対に裕福になれるという“上島光 悦陣”。これらに接点はあるのか?一方薔薇十字探偵の一味益田を襲う怪は関口を巻き込み肥大化していく・・・シリーズ第十弾。"

 果たして真相は、リンク先の文章を最後まで御読み下さい。信じちゃあ駄目ですよw。

|

« ■情報 Matthieu FAPPANI : マシュー・ファッパーニの人体変容画 | トップページ | ■感想 監督・脚本・撮影・編集・音楽・主演:原將人×マオリ『MI・TA・RI!』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/55092122

この記事へのトラックバック一覧です: ■情報 京極 夏彦『百鬼夜行 陽』:

« ■情報 Matthieu FAPPANI : マシュー・ファッパーニの人体変容画 | トップページ | ■感想 監督・脚本・撮影・編集・音楽・主演:原將人×マオリ『MI・TA・RI!』 »